ワールドトロフィー! 平成24年3月4日(日)

ワールドトロフィー! 平成24年3月4日(日)

そういうわけでWT取りました。

やった!


昨日、涙の47クレの最中に、ビアトリチームがカベの3戦目を突破。
それまではことごとく2連勝止まりだったのが、初の3戦目突破。
ということで、わざと一日休憩。
監督のリアル休養。


そして、今日は日曜日。
本来なら子供と遊ぶはずが、今日はたまたま日曜当番のお仕事。一日中普通にお仕事。
なので、昼休みがある。
ゲーセンへ行かなければいけない時間がある。


とはいえ、さすがに昨日の47クレのダメージが痛いので、、、

店を換えて、そしてたったの3クレだけ。


1クレめ。WT準決勝。
ジダンアンリなチーム。砂漠のジダンじゃなくて本家のジダン。
で、こんなキレキレなジダンを初めて見た。

ルーレットするたびにうちのDFが空振りする。
連続でくるくる回りながら余裕で2,3人抜かれる。アンチファンタのサニョルも抜かれる。で、ラストパスがアンリへ。
中央抜かれて1点。
後半開始早々にもサイドを抜かれて2点目。
0-2

さすがに、これであきらめた。
で、ダメもとでFWビアトリを下げて、FWアグエロ投入。
多分、世の中的にもビアトリのほうが高評価でよいと思うが、、、違う?
違うか。

この5連戦で初登場のアグエロ。
イグアインとのワンツーで、それぞれ1点ずつ得点。なんと同点。

同点になった時点で、MFイグアインを下げてMF配置でマリオーニ投入。
ピチューンとスーパーサブ。
しかし表面上は何も起こらず。そのままPK戦へ。

PK戦。
こっちは「シュートセーブB」のレオフランコ0809
あっちはツェホ。
お互いに2人止めて7人目まで突入。
後半投入のアグエロとマリオーニが普通に決めたのは、やはりスタミナの影響。
さらに、こちらのDMFはベルスキ、カモラネージというテクニシャンで、普通にゴール。
そして敵の7人目をレオフランコが止めて勝利。


かなり疲れた…
あきらめたのに勝利。運命だね。


2クレめにフレンドリーをはさんで、

3クレ目、WT決勝戦。

前回のWTのときもそうだったけど、なぜか決勝戦はラクな相手になる。
今回も敵はU5だけど、六角形が小さく、守備系3項目は推定「C」。
前半でビアトリが1点取って、そのまま逃げ切り終了。

ま、試合会場がボンボネーラであるという時点で勝利が決まってたか。
ボンボネーラはボカジュニオールスのホームです。
もちろん我がチームも本拠地ブエノスアイレス。信長や競輪で多用される地元効果発動だ。


ということで、ワールドトロフィー優勝。(生涯2回目)
うれしい。
泣いた、疲れた。
胃が痛い。。。

隣のサテにいた住人さんが、こっちを見て喜んでくれた。
いい人なんですよ、このかた。クリカカアンリしかしないけど。
f0131183_10292418.jpg


f0131183_10293815.jpg


一応、メンバーの紹介を兼ねて、

全白BCGアルゼンチンチーム
「バイタルエリアブロックA」
「サイドエリア支配A」
「セレスティブランコS」
「プレースキック重視(CK)A」
5-3-2
上左右の三方向点灯から適宜変更


GKレオフランコ
天蓋ではなく0809シュートセービング。
PK戦のときに、宗教的に発動させてるけど、効果があるかというと、、
試合中に、ちょっと遠目のクリロナのFKを止めたりしたから、活躍どころはある。
スピード10が実はかなり、つらい…


DFサムエル0708 左CB
MVP候補その1。内部的に壊れ。最終ラインの守り神。アンチファンタが弱体化されたので、相対的にバイタルエリアブロックがかなり効果的。Sまで育つので、擦らずにAになる。Aで充分。コーナーから得点すると「防衛庁長官」と言われるが、だから何?
スタミナは全く問題なし。途中で交替した記憶がほとんどない。

DFエインセ1011 左SB
1011になって、さらに優良化した。対戦でもよく見かける。片攻を何度もブロック。攻めすぎて裏を突かれたこともほとんどない。堅実なストッパーに変身した。育成当初は0607グループGを使用。他はグループH。

DFゴンザロロドリゲス0910 右CB
有名人。確かに固い。パワーディフェンスが使えなくなったのがつらいが、Sまで育つ。(ゴディンとあわせるとレアKP。)
基本をクリアしている優良白。古いバージョンの白よりは圧倒的によい。

DFフェラーリ 右SB
0708ディフェンスサポート 総合値78
0809ディフェンシブセントラル 総合値76
今回発掘した新人。(有名だったならごめんなさい)素晴らしい攻撃力。ベレッチ並み。つまり最高評価。マキシロドリゲスとともに攻撃の要。しかし、たまにシュートするとコロコロ。あくまでもアシスト希望。裏面の文章やKPのように「ディフェンシブサイド」でもあるので、まぁ守ってくれる。まぁ。
まぁ、失点もあるってことで。U79では破格の働き。

DFデミチェリス ボランチ位置(フォアリベロ)
0506グループBでMF登録。
DMFでも充分に活躍したが、5バックにしてサムエルとロドリゲスの前においても素晴らしい活躍。動き回る範囲は普通だが、止める力とパスが正確。テク15。
新しいバージョンのDF登録(グループA)に換えようかと思っていたが、不満がないので結局そのまま。


DFナスティ 右SB控え
0607総合値76。守備専門の右SBまたはCB。フェラーリで前半得点して、後半ナスティにして逃げ切るパターン。WTでも充分通用するU79カード。

DFモンソン 左SB控え
エインセの控えなので出番が少ないが、仕事は正確。左MFもできるユーティリティ。ボカなので今後もまたお付き合い。

DFガライ0910 CB控え
本当は、今回実験的にどれくらい通用するか試したかったレアルの白。しかし大事な試合が連続してしまい判定保留。パラ的には優良白のはず。しかし、サムエルとロドリゲスの影で出番がなかった。

以上、
DFカードが8枚。ディフェンダーバッカリ?


MFベルスキ0910 左SH
CK重視がSまで。とはいえ得点力が上がっているかというと、、疑問。
この人の特徴はシュート力。対戦相手のアルゼンチンチームにいるベルスキにはいつも痛い目にあう。
でも我がチームでは、メンバー的に守備的配置になってしまうが、それでもそつなくこなす。ま、左サイドからのウイングとしての攻撃は、完全に「おとりになる」程度のレベル。敵DFを右(マキシ側)へ寄せないためのもの。対人戦での得点力(クロス)はあまり期待できない。
稀に繰り出すビアトリへのスルーで十分。
FWで使うべきなんだろうけど、マキシにはかなわない。同じグループG。

MFカモラネージ 右SH
よくわからない人。
0102のみアルゼンチン国籍。以後はイタリア国籍。
グループBCGで守れそうなMFを探して加入させたが、良くも悪くも目立たない。
KPシャドーストライクのわりには、ウイング的な配置にしてもあまり攻めてくれない。そのぶん、守備でそれなりに確実。マキシの「サイド支配」で攻めても、SBフェラーリが攻撃して、カモラネージは守備みたいな。
フェラーリの尻拭いみたいだけど、それが、一番大事。

MFイグアイン(あくまでもMF)
0708ムービングパスを使用。
これまで私が最も信頼する右ウイングだったが、その座をマキシに譲る。途中からマキシと交替して、ギリギリMF配置のトップ下へ。
(ファンペルシーチームのメネズと同じ。)
下からもらったパスを上の二人(ビアトリとマキシ)にはじき、さらに返しをもらってシュートもする。パスは正確、シュートも安定して、攻撃意欲マンタン。
5-3-2ではこの位置が、攻撃力のカギを握る。FW登録選手のほうがいい感じ。
イグアインをMFなんて、イメージ的に非常に不安だったけど、やればできるんだよ、誰でも。

ちなみに、MFの控えは…いません。。。


FWビアトリ様 左寄りCF
神様、仏様、ビアトリ様。ボカの神様。なんでみんな使わないの?
クロスにあわせる力は間違いなくアグエロより上。マキシからのクロスを何度も飛び蹴りしてくれた。1011になってKPがゴールハンティングになり、さらに威力がマシマシ。
大事な場面では単独突破もありえるので、何度助けられたことか。
ただし「不器用ですから」中央突破オンリーや列車では機能しません。ドリブル幅が大きすぎて、真正面からのシュートは、コロコロかGK飛び出しでストップか。1トップ、3トップではダメ。2トップでスターへ変身。

「この得点力には監督も信頼を寄せていまーす!」
バージョンアップするたびに強くなるが、現在は負傷離脱中。1112バージョンでは排出されないかも。。。。


FWマキシロドリゲス1011 右寄りFW
MF登録なのが信じられないFW選手。
1011最優良白カード。マキシがいなければWT優勝はできない。
こういうカードを「壊れ」という。
両足を駆使した特殊モーションで何度もチャンスを作る。クロスは、ややフワフワだけど、タイミングと位置が絶妙。いわゆる斜めスルーも何度となく発揮し、ビアトリの高得点をお膳立て。
自分でカットインしても文句なし。ゴールの右寄りから右足で蹴るシュートは、成功率100%。なんでここから入るの?というゴールが数え切れず。
当初、MF中央(トップ下)で使っていたが、WGで使ったほうが光り輝く。(配置は「ツートップ」なのでKPを発動させたいときは、少し右外へずらさないといけない。)
これでキャプテンシーまでついちゃって、、どうする?買い占める?
サビオラとかが高値になってる場合じゃないよ。

で、なんでリアルのリバプールは弱いの?
ま、私はアーセナルファンですが。


FWアグエロ 控えCF
最初はアグエロ、ビアトリ、イグアインの3トップを想定していたので。
もちろん、評判通りのよい選手。顔も若くて、今のリアルアグエロとは別人のよう。
シュートは正確。コロコロシュートなんて見たことない。突破も十分。
列車なんかで機能しやすいカードなんだろうね。
MF配置のトップ下を試したが、さすがに無理だった。
ツートップの我がチームでは残念ながら控えに甘んじる。
KP「シュート重視」は重宝するけど。


FWマリオーニ 控えCF
ビアトリと同じグループBのボカFW。完全にビアトリの控え。
本人もそのつもりなので、しっかりとスーパーサブあり。
ただ、他のサブ(エドゥアルドやジュリ)のような激烈な効果を体験したことはない。ゴールハンティングも発動させて、まぁなんとか、という感じ。
それでもスーパーサブが潜在的にフラグを操作していると信じて使う。だから、アグエロよりも使う機会が多いかも。



立ち上げ当初は、4-3-3の中央トンガリ型。
しかし、片攻の追いかけっこは4バックでは無理なので、5-3-2に変更。
4-3-3のもう1つの欠点は、CFビアトリがシュートをする際に、ゴールに真正面になること。正面からのシュートは、GKの飛び出しで抑えられたり、打ったとしてもはじかれることが多い。
同じビアトリなのに、やや左からのシュートになるだけで、弾丸シュートを打ってくれるようになった。ファンペルシーも同じ。

某掲示板での全白5-3-2の書き込みのおかげです。


泣くほどうれしい、そのとおり。
[PR]

by akogarehotel | 2012-03-05 11:01 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(8)  

Commented by 小マンフレ at 2012-03-05 13:18 x
WT制覇オメデトウゴザイマス。

昨日のカガワの記事にはどうやってコメント残そうか迷いましたが、悪い事ばかりじゃなくて良かったですw

自分のブログに来てくれるあねりさんもカガワで悲しい思いをされた事がありますが、カガワの甘い誘惑には勝てませんよね。
Commented by at 2012-03-06 23:55 x
改めておめでとうございます!

で、フェラーリさん。
私もリーベルユニ縛りで0708のほうを使っているのですが・・・攻撃意識が高いのは確かなのですが、クロスもカットインも微妙な感じ。


現在、☆1でCF&WGとの連携も細線なので、一生懸命擦ってみようと思います。

Commented by akogarehotel at 2012-03-07 08:49
マンフレさん

ありがとうございます。
よほどの幸運がなければ5連勝なんてできないです。そのぶん非常にうれしいです。

カガワの件は、むしろ笑い話です。文章ほど悲しんでいるわけではありません。気を使っていただきありがとうございます。
キャンペーン中なのでカード配置が変わっているでしょうから、あまり期待はしていませんでした。


蓮さん

ありがとうございます。
蓮さんより先にビアトリでWTを取れたのがうれしい。(先ですよね?)
アルゼンチンで取れたのがうれしい。

フェラーリは僕もほとんど0708です。カットインはするけどシュートはダメ。サイドを攻めあがるけどクロスはダメ。その通りです。
だから、サイドエリア支配で、完全にマキシロドリゲスのお手伝いです。マキシとのワンツーをしてくれるだけで充分です。

そういう意味ではベレッチと同じではないですね。ベレッチはクロスもシュートもできるから。

Commented by at 2012-03-08 20:01 x
ビアトリ…私好みなCFなのは間違いないのだが…


対抗してリーベル縛りで頑張ります。

フェラーリの使用感は似た感じみたいですね。
連携鍛えます(^_^)

Commented by あこがれ at 2012-03-11 16:09 x
蓮さんが、ディフェンシブサイドがいい、というので0809フェラーリも試したのですが、、、チャンスが少なくて判断不能です。
SBを工夫して5バックにすれば充分な攻撃力だと思いますね。だから、クリカカメッシマラカニビジャトーレスよりも、ダニエウアウベスとかセルヒオラモスのいるチームのほうが要注意のような気がします。
Commented by at 2012-03-11 23:40 x
どうだろう。

5バックに点とられることなんて滅多に無いけど・・・・
Commented by akogarehotel at 2012-03-14 12:18
蓮さんとは世界と次元が違うから。。。。

クリカカに失点は当然。
ダニエウアウベス、セルヒオラモスに失点するのは悔しい。
そんなニュアンスの違いということで。

ま、セルヒオラモスはハンドもするらしいから。
Commented by at 2012-03-15 10:43 x
私のチーム。得点源はセルヒオでしたよ。

失点の引き金もセルヒオでしたが(笑)

5バックには5バックで対抗するだけでたいした工夫はしてないです。

大体引き分けになる....
名前
URL
削除用パスワード

<< いつもの日記 平成24年3月6... WSS シンジ・カガワ 平成2... >>