ポケモンバトリオブイというヤクザなゲーム 平成24年3月15日(木)

ポケモンバトリオブイというヤクザなゲーム


子供のゲームの大人の事情。

子供が熱心になっているポケモンバトリオブイというゲーム。
WCCFと同じで、1プレイ遊ぶとパックが1枚出てくる。パックとは、プラスチック製のメダルにポケモンが描いてある、WCCF的には選手カードのこと。
このパックを3枚で1チームにして、COMなどと対戦する。


このポケモンバトリオが、つい先日バージョンアップした。
3月8日にバトリオブイ第3弾から、第4弾にバーアプした。

バトリオブイのバージョンアップは3ヶ月に1回程度行われ、その都度新しいパックが登場し、だんだんと強くなっていく。同じポケモンでも、新しいバージョンのほうが必ず強い。そのへんがWCCFとは微妙に違うのだが、子供には非常にわかりやすい。
だから、バージョンアップすれば、喜んでお客が集まるわけで、うちの子供も雑誌で情報を知った途端に、

「お父さん、大事件!」

と教えてくれた。

で、今日(3月15日)、子供を連れずに自分ひとりで、ちょっと偵察に出かけたのだが…


まず、A店。キリンの絵で有名なおもちゃやさん。トイなんとか。

入り口付近のゲームコーナーにあるバトリオを見ると、、、
ゲーム画面は、バージョンアップされた第4弾が映っている。
しかし、ゲーム機の横に、

『バトリオブイ第3弾のパックが排出されます』

と張り紙してある。。。。
これは、WCCFでは許せるが、バトリオでは許せない。
旧バージョンのパックなんて全然欲しくない。子供でも分かる。だから、バージョンアップから1週間たった今でも、まだ旧パックが消費されずに残っている。
こんな店ではゲームはできない。


ということで、道路の反対側にある商業施設内のB店へ。
ナムコ直営のゲームエリア、ナ◎コランド。

ゲーム機を見ると、ゲーム映像はもちろんバージョンアップ後の第4弾。
そして、ゲーム機の横には、『バトリオブイ第4弾のパックが排出されます』と。

これだよ、これ。
と、喜び勇んで、偵察目的に100円投入。
バトリオブイには『パックを買う』というモードがあり、ゲームをしないでパックを購入できる。掘師のためのモード。大人がゲームをするのは恥ずかしいからね、さすがに。

ところが、出てきたパックが、、、、

見覚えがあると思ったら、、

バージョンアップ前の第3弾のパックだ。。。。

数枚購入してみたところ、どうやら第3弾と第4弾を混ぜているらしい。


かなり悪質な店だ。
堂々と『第4弾が出ます』と書いてある上に、
混ぜ合わせが可能ということは、『キラ抜き』が可能ということだ。



さすがに、もうこの店には来ない。ヘビーユーザーを一人失ったな。



と、店も悪いのだが、もちろんゲームメーカーも悪い。
旧バージョンのパックの返却を認めてないからだ。
この不景気の時代に、ゲーセン側も旧バージョンのパックを捌きようがない。完全な赤字。
だから、仕方なく、だまし売りをするしかない。

メーカーが返却を認めれば、こんな事態にはならない。

どこのメーカーか知らないけどね。タカラなんとか、って書いてあるけどね。



バトリオブイは、これ以外にも、かなり悪評高く、
たとえば、

第2弾まではレアリティは、☆3つのトリプルレアが最高だった。☆3つのゼクロムなんかが、2000円くらいで落札されたりしてた。
ところが、第3弾になって、いきなり☆4が登場し、、、でもって、驚きの、え?予想通りの?

第4弾は☆5つのブイレアというランクが新登場。
もはや☆3のゼクロムなんて、ゴミレベル。


それよりも、
バトリオゼロが、突然、バトリオブイにメジャーチェンジしたのが昨年夏。
それまで使われてたパックが、全て紙切れとなった。使えることは使えるが、かなり能力が低く見積もられる。
バトリオゼロの「色違いギラティナ」なんて4000円くらいで売ってたのに。。。


ま、子供のゲームに大人が介入しちゃダメだよ、という教訓でしょう。



さて、次からはどこの店に子供を連れて行こうか。
[PR]

by akogarehotel | 2012-03-15 22:19 | 子育てられ | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< ポケモンバトリオというヤクザな... 良性発作性頭位性めまい 平成2... >>