平均的な火曜日の過ごし方  平成24年3月27日(火)

平均的な火曜日の過ごし方  平成24年3月27日(火)


火曜日は本業がお休み。いつもなら、家の掃除を片付けてマトリクスか競輪か。
しかし、今日は、春休み。
子供二人で春休み。

大人一人で子供二人のマッチング。選択肢は一つしかない。
ということで、久しぶりにラウンドワン。
去年の夏頃以来だと思う。子供達も「ひさしぶりーーー」と大喜び。

朝10時に到着。
予想外にも、春休みなのでそこそこ混雑。
スポッチャのフリータイム。大人1700円、子供600円。
大人は完全に付き添いなんだから、無料にしてほしい。逆に僕がお金をもらってもいいくらいだ。

というか、ラウンドワンって景気がいいね。
いろいろな機械が新しくなっている。無料エリアの太鼓の達人が最新版にバージョンアップして、さらに通信機能までついているし、通常400円のプリクラが100円になっている。
有料エリア(ゲーセン)の太鼓の達人も、なんと100円で2クレ。
いつも行くショッピングセンターの太鼓の達人は、200円で1クレ。
この違いは、なんだ??

違いは明白。人件費。バイトの人数も少ないし、料金も安そうでみんな疲れてる。

そんな、久しぶりな社会化見学など、子供には関係なく、、
二人して、ひたすら走り回っている。
太鼓の達人も一応、少し遊んだものの、ボールプールやら、ふわふわトランポリンやら、、、エネルギーは尽きない。

昼。近くの「アンパンマンレストラン」へ。いわゆる夢庵のこと。
フリードリンクで水分を補給して、、、

でも、さすがに眠そうだ。さすがに帰宅しよう。
帰りの車でグッスリと眠る子供達。
で、家に到着すると、目がパッチリ!「よく寝たーっ」

「またラウンドワン、行こう!」

えー、一応、フリータイムなので、追加料金は発生しないので、、、
ラウンドワン・アゲイン

ふたたび、走り回って、、、、

ラウンドワン自体にもカラオケルームは多数あるが、スポッチャKIDSエリアにもカラオケルームがある。もちろん、無料で歌える。みんな他の遊びに夢中なので、あまり混雑することもない。

で、最近、歌を覚えたうちの子供たちもカラオケを。
ドラえもんや、ポケモン、マルマルモリモリ、プリキュアなども一応歌いながら、
f0131183_17324112.jpg

こんな歌や↓
f0131183_1733546.jpg

f0131183_17332917.jpg

こんな歌も↓
f0131183_17335061.jpg

f0131183_1734868.jpg

あくまでも子供の希望する歌。私が強制した歌ではない。
でも、一緒に歌う。いつものように歌う。そのほうが子供も喜ぶ。

酒飲んでカラオケ行った気分になった。不思議なストレス発散。

リンダリンダーーーーー


「18時以降はお子様はお帰りいただきます」と店員から言われて帰宅。
昼食の移動時間を含めて、8時間滞在。
WCCFを一度もしないで、ゲーセンに8時間滞在。

カラオケができたので、文句はない一日。
[PR]

by akogarehotel | 2012-03-29 17:34 | 子育てられ | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< マイルール  平成24年3月2... 特別昇級ベストイレブン  平成... >>