その3 名古屋のグルメ情報?  平成24年5月3日(木)

その3 名古屋のグルメ情報?  平成24年5月3日(木)


あまりにもネタが多すぎて…



名古屋で夕食。
7時前にコムテックあたりをウロウロ。
世界の山ちゃんに行ったら、行列。

「行列してまで食べる価値はない」とデュークさんが言うので、

すぐ並びに、たまたま見つけた「sayuri」という串揚げ店へ。
で、2人で店内へ入ると、、

あれ、俺たち、間違えちゃった?

外観は、黒系統でシックにまとめたちょっと大人の雰囲気の串揚げ店。分類するとすれば「居酒屋」となるのだろうが、そんなことが非常に申し訳ないくらいに、とても「きれいな居酒屋」。

ところが、働いている店員さんが、、、
もちろん、すべて女性なんだけど、、、

すべて、ゆれるような大きな胸をしていて、さらに「ミロ」と言わんばかりに大きくカットされた薄手のTシャツ。
下はジーンズの短パン。どうやらユニフォームらしい。
ゆさゆさしながら料理を運んで、ゆさゆさしながら注文を取りに来て、ゆさゆさしながら「ありがとうございました!」。


これって風俗?と2秒くらい悩んでしまったが、一応、「普通の居酒屋」らしい。

メニューの内容も金額も普通。席料なし。チップなし、当たり前か。
むしろ、金額が普通で味も満足なので、こんなことしなくても…という感じ。

話のネタで一度来たら、二度目はいらないんじゃないかな。
なんだか、このおっぱいは逆効果のような気がする。
それとも、そこまでエロい客が多いのか、名古屋には?
(ということで、幸福さんは必須)


間違いないのは、ここのバイト採用条件は厳しい、ということだ。
それと、味噌カツは反則的にうまいが、天むすは「普通」ということ。



朝から飲み続け、ここでも十分に飲んで、(無理矢理に焼酎のコーラ割りを注文したら作ってくれた。)、
次は、デュークさんの、いつもの店。

名古屋から電車で5駅くらいだったか、全然覚えていない。
「これでも名古屋市内です」と言うのが信じられないくらいに、真っ暗な駅で、真っ暗な道。
「帰りは危ないからタクシーを呼ぶよ」という言葉は十分に信頼できる。

迎えに来てもらった自家用車に乗って、”いきつけのスナック”へ。

「場末」という言葉がぴったりすぎる高架脇のビルにあるスナック。「学校」という店名なので「営業中」ではなく「授業中」。それを、
「写メとろうよ」と勧めるお姉さん。という時点で、悲壮感マシマシ。。。
f0131183_1154095.jpg

いや、ほんとに、よくもこんな店が維持できているね。
駅からは近くもなく、駐車場もなく、まるで存続理由が理解できない。


カウンターで一人で酒を(さびしく)飲む、には最適のスナック。

って、そんな状況が週に2,3回って、どういうこと?!
って、俺たちがいる間、満席に近いくらいにお客がいつんだけど、、、
もちろん、悪いところは何もなく、そしてもちろん取り立てて宣伝するところもなく、店名以外は普通のカウンターバーなんだけど、、、

まじめに考えると、いかに固定客を保持するかなんでしょうね。
それもデュークさんのような上客を。


そんなわけで、当然のように、無理に注文したコーラ割りを、こちらのジャストタイミングでガツガツと注ぎ足してくれたので、本当に気持ちいいくらいに酔っ払った。

12時間ぐらい飲み続けてた計算。



帰りは、オススメどおりにタクシー。しかし、閉店まで時間があったので、なんとコムテックタワーへ再訪。
一人なので戦場の絆。ガチガチの酔っ払い運転で2クレ。

ジャブロー密林:ボロ負け
ジャブロー地上:余裕勝ち
ジャブロー密林:負け
ジャブロー地上:ボロ勝ち

密林が連邦マップなのか、地上がジオンマップなのか。
ま、どうでもいいや、飲んで歌って楽しいから。
と思ったら、ジャブロー地上のBGMが「哀戦士」じゃなくなってる!
これが一番の大事件かも。



ゲーセンの閉店で追い出されて、ホテルまでフラフラと徒歩。
数分で到着。部屋へ着くと、、、
今日は最後の最後まで「ネタ満載」
f0131183_1133319.jpg

日本ではありえない「日本風」

ラブホテルかよ、ここは。
(一応、有名ホテルなんですけど。)
[PR]

by akogarehotel | 2012-05-07 01:15 | 競輪ブログ | Comments(4)  

Commented by 小マンフレ at 2012-05-07 21:49 x
ご来名の際にはお伺いできずすみませんでしたm(_ _)m

結局毎日の様に仕事の電話があって、休んだ気がしない連休でした。

それはそうと、いいお店に行かれましたなw
拙者も社内の人で応援で来てくれた若手などを連れて行く一軒目として重宝しています。

同じビルの上のフロアにレースクイーン居酒屋があるのは次回のお楽しみという事でw
Commented by akogarehotel at 2012-05-08 09:35
本当に突然のお話で、慌てさせただけで申し訳ありませんでした。

それよりも、

SAYURIは、やはり有名店でしたか。
で、通っているとは…(^^)さすが。
7時前でほとんど満席だったのもうなずけます。

というか、上のフロアまでは気がつかなかった。。。。
非常に惜しいことをしました。
次回は、
コムテックタワー → 山ちゃん → レースクイーン
で逝きたいと思います。
Commented by 小マンフレ at 2012-05-09 19:32 x
通ってはいませんよw

あの店の近くに酔っぱらって行くと相当盛り上がる店があり、
そちらも次回はお楽しみという事でw

ちなみに手羽先なら山ちゃんよりも風来坊(ふうらいぼう)の方が地元感たっぷりでいいですよ。
山ちゃんは東京でも食べられますしね。
Commented by akogarehotel at 2012-05-11 09:10
風来坊の名前だけは聞いたことがあります。
さすが、名古屋にはまだまだいろいろな店があるのですね。
これは、今度こそは是非、ご一緒したいです。
名前
URL
削除用パスワード

<< 岸和田競輪日記   平成24年... 岐阜競輪とか、 その2  平成... >>