大宮競輪  平成24年5月15日(火)

大宮競輪  平成24年5月15日(火)


ということで、応援のために大宮競輪に。
(誰を応援するか、は個人情報もあるので省略。ただし、朝早いレースに出場される方ということだけ…)

というよりも、大宮競輪場は恥ずかしながらも初訪問。
まだまだ「コンプ」を目指してはいるので、それも今日の目的。



本来、火曜日は副業の日。
しかし、その専門学校が「実習週間」で授業がお休み。
さらにおばあちゃんが来て子供を見てくれていて、、、、
家の掃除などは昨夜のうち、というか夜中の1時くらいに済ませて、、
と幸運が全部揃って、朝から大宮へ出発。

新幹線に乗って10時半に競輪場へ到着。
まだ第一レースも始まっていないという、平日のこんな時間にお客がいるのか?と心配していたのだが、、、

なんで、こんなに客がいるの?!
すでに予想屋の声もあちこちから聞こえ、職業不詳のお客様がうじゃうじゃと群がっている。数ある売店も準備完了、販売状態。揚げ物なんかがすでにできあがってる。いったい何時から準備しているの?やる気マンタン。
S級戦とはいえ、こんなに活気がある競輪場なんて、、、
前橋よりも客が多い。
f0131183_13141280.jpg

f0131183_13143511.jpg


特観席はバックとホームと1コーナーの3ヶ所にあり、指定席発売所はそれぞれ別。間違えてバックの券売所に行ってしまうと、ホームまで500バンクの外側をたくさん歩かされることになる。あー、疲れた。
でも、せっかくなのでホームの特観席に。
ホーム席 1000円
バック席 500円
f0131183_13145842.jpg

ちょっと高いかな、と思ったのだが、なんとなんと、ジュース無料(自販機が無料)。
f0131183_1315151.jpg

普通にネット喫茶で見かける光景だけど、「かゆいところに手が届く」こんなサービスに感動する。これなら、焼酎だけあれば、いつでもコーラ割りが作れる。
ということで、こちらも準備完了。
f0131183_13153359.jpg

何気に、足元に「オレ専用」モニターがある。



で、応援は?
一応、朝早いレースで、「オッズが変わるくらい」に車券を買ってみました。
といっても、、、


オッズが変わるって、どれくらい?

当たり前だけど、たとえ本命車券であっても、100円でも購入すれば「倍率」は変わる。ただし、それが配当の10円単位に届くか届かないかとなるが、、、
売り上げの少ないレースなら、、、

例えば、こんなオッズ↓
f0131183_13155459.jpg

最高倍率の8-4、4-8を100円ずつ買ってみた。
倍率は、1214倍。
現時点での売り上げは、14573枚(1457300円)。(今の世の中、朝早いレースでこの売り上げは、他の競輪場から見ればうらやましすぎる数字。)

14573×0.75=1214×X
X=9
(現在搾取率はまだ25%のまま? 30%にするとXが整数にならないし、先日の新聞で競艇が初の30%になったと書いてあった。)

競輪場全体で、たった9人しか買ってない車券。
というか、9人も買ってるの????
誕生日が8月4日と4月8日がそんなにいるのか?といっては、失礼。


で、もしも僕がこの車券を買わないとすると…

14573×0.75=Y×8
Y=1366倍

僕が車券を買ったために、
1366倍→1214倍
100倍以上も倍率が下がってしまった!
「倍率が変わるくらいに車券を買いました」


ちなみに1番人気の車券は2-3の3.6倍
これは、
3036人の人(枚数)が購入していて、
じゃぁ、あと1枚オレが買って、3037人めになると、
倍率は、3.598倍。
つまり「配当は変わらない」
あと110枚(11000円)買うと、倍率が3.5倍に下がる。
やっと「配当が変わる」
なんだ、たったの1万円?



実際に買ったのは、あれこれいろいろモロモロ、
トヨタカップの入場料を考えれば、競輪の入場料観戦料なんて安すぎるから、、、
なんて間違った妄想をしながら、いろいろと応援車券を買い込んでみました。


………


で、結果は?というと…

500バンクは嫌い。
全然当たらない。
だって、、、
4コーナー番手選手が全然勝てない。。。。
直線が長いから、3番手でも実力のある選手が届くし、
コーナーが緩いから、失敗気味の捲りも届いてしまう。
ハコサン、ハコヨンが当たり前な世界。
前橋では考えられない。。


典型的なのが、これ↓
f0131183_13161967.jpg

これって1着が決まってるよね、前橋人の常識では。

とその前に、6番車は、なんと高瀬!(87期埼玉逃)
1年ぶりの再会。前回の立川でのことは去年のブログへリンク
最近見かけないと思ったら、S級に上がってたなんて、、、うれし涙で目が曇るよ、おいおい。

しかし今日は補充。いくら大好きでも今日は買えない。
その代わりに、「1着が約束されている『補充』高瀬の番手」の8馬場から。
8馬場が4コーナーを番手で回ってくるであろうことは誰でも分かる。しかし、なんで無印?オッズは30倍から50倍。
確かに、3番手の福島の1小林ってのが強そうだけど、、、
3宮越も「一時は、富山のナンバー2」だけあって、確かに強いけど、、、
8馬場だって、昔は先行で売ってたくらいの足があるんだから、昔は。


が、大宮常識で判断すると、直線が全て。

結果は、高瀬のガン逃げで馬場が当然、4コーナー番手で、「前橋なら絶好の展開」だったけど、、、、
大宮では、
大外単独の宮越が捲り追い込んで1着。
3番手小林が馬場を突き刺し、2着。

馬場ぁぁぁ、とハコサンをうらめしく嘆いたが、、

大宮人の常識では、むしろ、宮越の捲りに千切れてしまった4安田に対して、

「非常に暖かい、熱すぎる声援」

が飛んでいたのは言うまでもない。「もう帰れ!」と聞こえてたけど多分聞き間違い、多分。

(15年くらい前にピークを迎えた選手だから、人気になって困ってたのは選手本人では?)


………


ま、とりあえず競輪場で飲む酒はうまいし、競輪場の揚げ物もうまい。
普通のイカ揚げなのに、ただのソースなのに激ウマ。カレーなんて、どこぞの学食で出るようなものが600円もするのに、わけもわからずウマイ。
正に「なんでだろー」な世界だけど、
ま、それで十分。

十分すぎて、おなかいっぱいになり、
競輪のあとに予定していた「二郎」はさすがに中止。
これでは「二郎」どころか「ラーメン」さえも食べられない。
(え、文章がおかしい?二郎と、ラーメンは並列する単語です。)




普通に帰宅して、普通に子供と夕食。あっという間に普通の日常に戻った。
[PR]

by akogarehotel | 2012-05-16 13:16 | 競輪ブログ | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 利根川水系でホルムアルデヒド ... 全日本プロ選手権自転車競技大会... >>