「あ」の人の結婚祝い  平成24年7月7日(土) その3

「あ」の人の結婚祝い  平成24年7月7日(土) その3

たなばた旅行記のその3、として。


「今日は、ほどほどまでしか飲んではいけない」と奥様からきつーーーく言われている幸福さん。
先日の西武園のときに飲みすぎて、帰宅したのに家の玄関の外で倒れこんでしまい、そのまま寝てしまったらしい。
惜しい!あと1車身!

だけども、すでに今日も、京王閣競輪場で「ほどほど」以上に飲んでいるのだが、、


競輪が終わった後に、、コシュの案内で、、、
ホッピーの「なんざん」へ行ったが、、、、、お休み。。。

仕方ないので、、コシュの案内で、、、
仙川の二郎へ行ったが、、、、、、お休み。。。

日頃の行いだな、、誰の?



あれこれ回り道をしながら、目的地の新宿へ。


今夜のもう1つの予定は、かなり内輪の「結婚お祝い会」。
参加者は、競輪場からそのままの幸福さん、コシュ、さいくるさんと私。
そして、主賓は、、、「あ」さん。


「10時半に新宿へ行きます」
と、あやさんからのメール。
以前の「新橋無視事件」があるので、みんな緊張しながら、そして、ガブガブ飲みながら、そして、がつがつ食べながら、新宿で待っていたのだが…
西武新宿の駅前の中華「中華菜館」、うまいね。「外資」だけど(^^)

で、「あや」さんが、、、来ない、、、。


仕方ないので帰り支度をして新宿駅。
11時過ぎに駅前で、やっと「あ」さんと合流。
すると、隣には奥様(新婦さん)も一緒。
これではこのまま帰るわけには行かない。このへんの判断は、幸福さんは、酔っ払ってても素晴らしところを見せる。さすが公務員。



青梅街道沿いの「パールバー」

新婚さん二人は、明日(7月8日)の飛行機でグアムに向かい、そちらで結婚式をするそうだ。
仕事上の付き合いがあまりにも幅広い「あや」さんが日本で結婚式をすると、招待客が桁違いになってしまうので、とのこと。そりゃそうだ。
そんな忙しい日に、わざわざこんな夜中に来てくれるなんて、うれしいね。

あやさん 「私の最低の友達を(妻に)見せておけば、これ以下のことはないと思って。」


ということで、やっと渡すことができた最低の友達からの結婚祝い。↓
f0131183_17442983.jpg

構想1日、製作2日、総制作費700円、すべてダイソー。


幸福さんからの贈り物は、舟盛り用の舟。是非グアムのプールに浮かべて遊んで欲しい。


スポーツを通じての知り合いとのことだが、、完璧ゲーム脳の「あ」さんが、スポーツなんて、、、、
奥様は、私と同じ大学卒で、私の昔の職場に勤務中だそうだ。そして当然、メーヤウに通っているという。
うらやましすぎる。



うるさくて周りに迷惑だったな、と反省するくらいに盛り上がって、いつのまにか、、、、AM1時半!

「あ」さん夫婦はタクシーで帰り、私もタクシーで神田のホテルへ。
でもコシュ、さいくるさん、幸福さんは帰ってないよね?ごめんなさい。

大丈夫だったかな。。。
もちろん、帰れたかな、という意味ではなく、

帰ったあと、大丈夫だったかな?
特にコシュが。。。



私は、朝7時の新幹線で前橋へ帰宅。
ホテル滞在時間が5時間弱。ビジネスにしといてよかった。
[PR]

by akogarehotel | 2012-07-09 17:47 | ただの日常日記 | Comments(2)  

Commented by コシュ at 2012-07-10 15:03 x
ご心配みたいなので。
タクシーで帰りましたよ。
途中事故渋滞で結構かかりましたが。

なんざんは確かに私のフォルトです。
すいません。
だってまさか開催中に休むなんて思ってもなかったんで。
でも、仙川二郎は・・・
あれこそ、みんなの日ごろってやつです。

“あ”さんの奥様とお会いするのはきっと最初で最後でしょうね。
Commented by akogarehotel at 2012-07-13 09:22
コシュへ

その後も含めて、もろもろお疲れ様。

あや夫婦とはもう一回会うことになると思いますよ、たぶん。
むしろ、公務員の二人のほうが、違った意味で最後かもしれない。

名前
URL
削除用パスワード

<< 前橋の水、と、水の玉 平成24... 京王閣ナイター競輪(ガールズケ... >>