寛仁親王牌 決勝

寛仁親王牌 決勝


市田、脇本(福井)

村上弟、川村、稲垣(京都)

深谷(愛知)

佐藤友和(岩手)

矢口(群馬)、長塚(茨城)



並びが分からない時点で、つぶやく。


脇本と市田が決勝だ!と思ったら、京都から3人。
さすがに別線だな、これは。。。
京都の大将的扱いになりつつある村上博幸が、実はこのなかで最年少。
それでも、村上に勝たせる並びなのかな。京都の結束は固いから。
最年長の川村に勝たせる並びになれば、つけいるスキができる。

深谷の後ろは?格で長塚?
深谷って、捲りができるの?足はあるかもしれないけど、アタマが…

一応、矢口は「先行選手」だけど、長塚は選挙区と関係ないから、深谷の後ろを主張しそう。

西武園記念以来、絶好調を維持している佐藤友和が、単騎でも恐いし、深谷か矢口の番手でも恐いし、ひょっとして市田の後ろとか?


などと、妄想を繰り返すが、もちろん買うべき車券は決まっている。

明日は、子連れで場外へ行くことになりそうだ。


市田から16通り全部、500円ずつ。

脇本アタマの総流しをどうしよう…



決勝が一日ずれて、もしも火曜日(17日)になっていたら、絶対に応援に行っていた。弥彦まで片道2時間。
[PR]

by akogarehotel | 2012-07-15 17:28 | 競輪ブログ | Comments(2)  

Commented by ビバ at 2012-07-16 01:03 x
お告げ 1 2 4 ・・・
追い金の入金が出来ず絞ります。。
Commented by akogarehotel at 2012-07-25 14:30
今さらだけど、おしかったね。

佐藤友和は、西武園で目の前で見て以来、絶好調だったから。
名前
URL
削除用パスワード

<< しばらくお休み わがまま餃子 平成24年7月1... >>