WCCF日記と、あのエルカミノのお話 平成24年9月5日(水)

WCCF日記と、あのエルカミノのお話 平成24年9月5日(水)


叩かれながらもWTとか登録しちゃって、、、

対戦相手はマンU的チーム名。
で、メンバーは、、、

クリロナ、ふーん
ルーニー、ふーん
カリッソ?、、おい!

ファンペルシーがいないのかよ!という問題ではない。

で、結果は、恐ろしいほどに、、ルーニーがヒドイ。。。
止まらない。中央突破で3人抜きが当たり前。
DFが同時に二人ではさんでも、何事もなかったように素通りする。
そんなの通り抜けると思わないから、GKが動けるわけない。当然失点。
シューキャンされたときのような不自然な動作もない。
なんなの、これ。
バージョンアップ初期には、メッシとクリロナにこんなことがあったけど、ルーニーは初めてだ。
なんと、0-5で敗北。
試合を投げたわけでもないのに5失点。ほぼ全てルーニーの中央突破。
試合は投げないけど、カードは投げたくなった。



そんな風に、セガにいじめられながらも、またまたWTへ。
病気だね、ホント。


対戦相手は「スペイン」という名前。
たぶん、日本に125チームくらい存在する(あこがれ調べ)。日本なのに。
ま、平日の昼間だから、スペインというくせに、、、
とか思っていたら、ビジャトーレスイニエスタ、、
本当にスペインだった。ポルトガルではなかった。

で、試合は、相手がリアルフォメ。なので、余裕で1-0で前半終了。
余裕のマキシ→ビアトリで得点。

後半、いつものように敵がヲタフォメ化。いつものように。
そりゃ、全白相手に負けそうなら本気だすよね、普通。
で、デミチェリス(MF)が一発レッドをくらいながらも、なんとか逃げ切り。きつかった。。。

通算成績:●○▲○○▲●○●○
んー、恥ずかしい結果だ。


7日の金曜からキャンペーンが始まる。
もちろん、ボカのケースが欲しい。3つくらい欲しい。

ちょうど、土曜日の夜に家族がお出かけ。突然、フリーになってしまった。
さて、どこのゲーセンに行こうか。朝まで暇だ。


………

前橋のゲーセン事情。

いつものマトリクスがなんだかおかしい。
絆のスクリーンがものすごく暗い。カリフォルニア(夕方)マップだと、敵が全然見えない。
ボタンも反応しないことがあり、ペダルも硬くなった。
メンテしてないようだ。。。
おそらく、前橋で一番安い、なんでもそろって(戦国以外)、環境のいいゲーセンだったのだが、、、、なにかがおかしい。

先日、専門学校の帰り道にアピナというゲーセンに寄った。
WCCFは廃人ぽい人が座ってたので、ちょっと遠慮。
絆に入ったら、スクリーンが綺麗なので驚いた!いつものマトリクスがウソのようだ。こんなに綺麗に見えるなら、さぞかし点数が取れる、、、、
と思ったら、ボコボコだった。
ペダルもものすごく軽い。フワジャンが簡単だ!こんなに簡単なら、さぞかし格闘が、、、
と思ったら、D取った。。

結果はともかく、これが普通のゲーセンか。

マトリクス、やばいのかな?
WCCFが1000円9クレってのもサイン?
一応、11月にバージョンアップという宣伝がされているけど。



★★★★★

子供の話。
というか、教育の話。
というか、「あ」さんところの塾の話。

一言でいうと、さすがだね、でもいやらしいけど。



今日は水曜日。親子でプールに行く予定だったけど、子供が、
「算数パズルをやりたい」
というので、家でお勉強に変更。

算数パズルの内容は、「あ」さんの関係もあり公開はできませんが、
小学1年生が算数を駆使して解くパズルのような問題。

例えば、、(本当は公開しちゃいけないんですが)

1( )+2( )+3( )= 231
( )の中にゼロを入れて正しい式にしなさい。

もちろん、これは簡単すぎる問題。レベルが上がると、おばあちゃんでも本気でのめりこんでくるような問題が連なる。
他には、迷路のようなパズル、形を想像するパズル、
要するにパズル。
(答えはちょっといやらしいのがあったりします。こんなところに「引っ掛け」かよ、と。詳細が書けないのが惜しまれる。)

子供に楽しいと思わせる。
こんな教材を作る人たちって、えらいね。


ただ、子供が本当に楽しんでいる理由は、「1ヶ月分のエルカミノ宿題」を終わらせるともらえる、ポケモントレッタなのかもしれないけれど…



一方、国語の宿題は難しい。
子供がほとんど見向きもしてくれない。チャンスを見て、ゆっくりと乗せてみようと思ってるのだが、、、、

でも、100ページ以上ある「推薦本」を読んで、問題に答えなさい、
って、1年生には厳しくない?
[PR]

by akogarehotel | 2012-09-06 18:07 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< WCCFキャンペーン 平成24... また「平日の昼間っから」、、、... >>