WCCF日記 キャンペーン継続中 平成24年9月26日(水)

WCCF日記 キャンペーン継続中 平成24年9月26日(水)


全白十二支チームが、、、
シュートしてくれない…

シュートが入らない、のではなく、シュートボタンに反応しない。
そんなのお前のボタンが遅いからだよ、という意見がごもっともだろうが、

フワフワと上がったクロスに対して、
ピチュンピチュンと連打したにも関わらず、
KPハイタワー発動中のエヌゴグが足でトラップした日には…

相手次第でシュートボタンの反応が違う。
または、
育成度合いにより、マイナス処理が入る。
という理由から「シュートしない」。

そんなのありえない、という人は、六角の小さな全白チームでプレイしてみてください。
年俸2億弱でスタートしたこのチームは、50試合のころに六角が上限。
すべて「B」の正六角でカンスト。

ビアトリのチームも当初、「シュートしない病」だったけど、六角が大きくなって(オフェンスがAを越えるくらい)改善された。
てことは、この十二支チームは監督更新しないと改善されないことになる。

80試合消化して、
旅行4回、グランドの旅行に相当するもの2回、成功して、
全員が太線、全員が個人覚醒した。

でも、これ以上つづけても先が見えてるので、ちょっともったいない感じがするけど、適当に消化したらさっさと任期を満了してしまおう。

………

とか言いながら、WTに。
素晴らしいチームに出会ったので、記録として。


全白リバプール

無冠。つまりネーションオーシャン経由。
おそらく、このゲームが本当に好きな人だ。


左ジョンソンと右キューウェルの両サイド角ベタ。(クワガタ風)

で、このキューウェルが全然止まらない。そして、決めるのはジョンソン。
片攻や列車がヲタフォメと言われるけど、個人的には、地蔵で両サイド攻撃のできるこの形のほうが強いと思う。
ただ、それができる選手がいるか。角に置いているのに、クロスに合わせるジョンソンのような選手がいるか。そりゃ、クリロナ、アンリ、トーレスなら何でもやってくれるけどね。白イグアインもやってくれたかな。

そんなジョンソンの2発で、前半だけで、0-2
無理無理~と痛感。

ところが、よくわかんない、このゲーム。
休憩時間にオフェンスを指示して、右のジョンソンにトリチェリ(顔の怖いイタリア人優良白。CB的パラだが本来はSBの人。)を当てて、左キューウェルにはアウシデス(これもパラはCBだが、SBが専門の人。)を投入。
なんとか凌いでいる間にラウールガルシア(最近、トップ下にしたら化けた)からレミーへのスルーパスで1点。
ロスタイムに、ダメもとのメネズの中央突破で1点。

追いついてしまった。

PK戦は、寅年のストラーリ対レイナ。
なぜか、こっちが3連続セーブして3連続成功で楽勝。
すっげぇ、フラグだ。相手が怒ってるよ、きっと。


自分でも、全白リバプールを一度やってみたいと思ってたので、顔は見えないけど「意気投合」した雰囲気。
キューウェルは、以前、白BCGチームの左WGで使ったことがある。右でも光るんですね。ジョンソンはかねてから使いたかった選手。まだ縁がなかった。もちろん「DF選手」だけど、当然、FWで使う。
でも、うちの巳年0607ベラミーもリバプールの白FWですから。身長168cmの。
エヌゴグもリバプールだけど、、、あまり勧められないかな。

次バージョンでリバプールが排出されないのを悲しんでいることでしょう。追加で出ないだろうか…

★★★★★

そんなこんなで3つめ。
f0131183_17494395.jpg

キャンペーン中に引いたキラを並べてみました。
6枚も引いたけれど、、、ダブり2枚って、どういうこと?

(欲しい人に進呈します。すべて。ちなみに、今もっとも欲しいカードは追加ぺぺ。)
[PR]

by akogarehotel | 2012-09-27 17:50 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(2)  

Commented at 2012-10-01 09:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akogarehotel at 2012-10-01 23:39
ロランドさんへ

メールをお送りしましたが、「受信できない状態になっています」と送信不能でした。@docomoと@dionの2ヶ所から送信してみましたが、両方とも送信不能でした。
急を要することではないので…
名前
URL
削除用パスワード

<< WCCF日記 優良白の使用感 ... 「国語力の基礎 書く力をつける... >>