WCCF日記 久しぶりにボカ 平成24年10月15日(月)

WCCF日記 久しぶりにボカ 平成24年10月15日(月)


爽快なことがあったので日記。
もちろん、WCCF。

シールの密度が、いまいちはっきりしないマトリクス。少しは増やしたと思うのだが、確定ではない。それを察知して、客も中途半端。

先週の土曜日の午後。
うちの子供が運動会に行って不在。ラッキーなのでマトリクスへ。
え、運動会に行け?いや、もう間に合わないし。


マトリクスには先客4人。
第二次「全白クリカカトーレス」で、チビチビプレイ。

あいかわらず、シュートを撃ってくれない。
CFで新加入させたアドリアーノも同じ。
って、もちろん本家の素行不良の「新たなる怪物」ではなく、バルサの優良SBのアドリアーノ。
去年の「トヨタカップ」(と言ったほうがわかりやすいでしょ?)で来日したアドリアーノ。

そのアドリアーノも、ゴール正面からのシュートが宇宙まで届いたりするもんだから、、、

そんな中、ジダンだけは壊れている。
もちろん、フランス人じゃなくて、エジプト人のジダンだが、唯一、仕事をしてくれるカードだ。
いずれジダンのチームを作りたい。


………


で、ICCが始まろうとしている。

全白クリカカトーレスチームは、まだ参加できない。
フレンドリーを5戦やってもおもしろくない。

ということで、久ーーーーしぶりに、

「全白ポカ・ジュニアーズ」

ICCは、まだ獲ってないので大丈夫。
って、全白で、お客が4人もいて、勝つ心配なんて必要ないだろっ。

全白ポカ(ボカではなくポカ)は、

FW ビアトリ、ダトロ、パラシオ
MF インスーア、クルポビエサ、デミチェリス
DF ブルディソ、ムサッチオ、サムエル、ヴィヴァス
GK ルッケッティ

SUB スケロットSS+CAP、チャベス、レデスマ、マイダナ、セジャイSS

(守備がザルなので、ブルディッソ他数名が「ボカ」ではない。ごめん。)
バタグリアとパレルモは諸事情により不採用。

KPは「セレスティブランコ」と「バイタルエリアブロック(サムエルとマイダナ)」
だから、マイダナの価値があるのだな。



人間は私を含めて4人参加。ちょうど2人ずつ。

グループリーグ緒戦。
相手は、クリカカカシージャス…、ま、そういうチーム。フォメもそういうフォメ。

試合が始まって、普通に、いつもどおりに、リプレイのように、
クリがサイドを突破して、カカのヘディングで失点。0-1

ま、グループリーグだから負けてもいいよ、と思いながら、カチカチやってたら、、

あれ?
あれ?
後半にいつのまにか逆転。
右パラシオのクロスが、中央のビアトリを素通りして、左WGダトロが決める、なんていうレアな場面もあったりして、、うれしい勝利。

2-1
(この1勝にはデカイ意味がある。)


その後の、COM2戦も普通に勝って、決勝トーナメント。


   私(1位通過)
 < あっちの2位

 < さっきのクリカカさん(2位)
   あっちの1位


反対側のリーグにも人間ふたり。
そっちの2人も、こちらと同じように「チーム縛り」と「カカメッシカリッソプジョル…」の2人。

うまいこと分けてくれたね。
で、あっちは、もちろん「そういうチーム」が1位通過で、チーム縛りさんが2位通過。


ということで、準決勝。
あっちの「チーム縛り」の、ユーベと対戦。

 ユベントス 対 ボカ・ジュニアーズ

こういうのがWCCFの楽しみ方だと思うんだけどね。(勝ったから、言えるのかもしれないけど。)
お互いが、好きな人を使って、好きなフォメでね。

相手はユベントスのU5。補正が厳しそう。
ネドベド、ラヴァネッリ、あと誰だったっけ?
私の知っているユベントス選手って、デチェリエとジョビンコくらい。。。

で、噂の「昔の壊れカード」ラヴァネッリに早々に失点。
しかし、前半に追いついて、ハーフタイムで「守ってカウンター」を指示して、、

後半、あれれ?と逆転成功。

2-1


この試合、後半でのこと。
右WG的に配置したスケロットが負傷退場。
まじ?まだ試合は続くのに?
攻撃のコマがなくなって防戦一方。

でもって、敵のコーナーキック。
うまいところにボールが飛んで、「やられた!」と思ったけど、、
敵がシュートしなかった。ルケッティがキャッチ。

怪我させて悪かったから、シュートしなかったのか?
もしも、その通りなら、ありがとう。



さて決勝。
クリカカαとメシカカαが、準決勝で潰しあいをした結果、PK戦でメシカカの勝ち。

ま、どっちも同じようなチームだから。
違うのはナマエだけ?


試合開始早々から、当然、ピンチの連続。
WGメッシが、なかなか止まらない。
なんどもヒヤヒヤしながら、サムエル様がなんとか抑える。
アルゼンチン人にはアルゼンチン、そんな裏ワザがあったりして?


で、ある瞬間にカウンター。
ビアトリが抜け出し、ドリブル数歩。キーパーが出てくるのにあわせて、早めにシュート。
エリアの外だったので、「ここから?!」と文句を言われたが、きれいにゴール。
これが、オカカやアドリアーノだったら、天高く舞い上がる。さすがビアトリ。

前半で1-0

ハーフタイムでは「ディフェンスラインを統率」を選んで、セジャイ(DFスーパーサブ)を投入して、

でも、なんどもヒヤヒヤして、、

でも、そのまま終了。勝利。

ふぅ、。


楽しかった。
これがあるから、WCCFはやめられない。
これがあるから、全白はやめられない。
[PR]

by akogarehotel | 2012-10-16 18:15 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 漢字練習  平成24年10月1... 太鼓の達人の鬼?  平成24年... >>