WCCFの進路 平成24年10月18日(木)

WCCFの進路 平成24年10月18日(木)


結局、プレイヤーが進化しすぎてしまったのでしょう。
ゲームが始まって最初の数プレイで、勝敗を感じ取ってしまう。
パスが出ない、とか。右を指示しているのに左へパスするとか。
シュートがキーパーにはじかれるとか。

こりゃ、無理だな、と思ったら、よほどの「マギレ」を起こさないと、予想通りの結末になってしまう。
そして、「マギレ」を起こす方法のひとつが「極端なカード配置」なんでしょうね。

多少、不利な風向きでも、カード移動で相手を上回れば、勝敗をひっくり返せる。そんな仕様。
「育成ゲーム」としては仕上がってしまったので、「カード移動ゲーム」へ移行させたい。そんな意図を感じるのだが、、気のせい?


ただし、「カード移動ゲーム」としては、まだまだ幼稚なほどに未完成。
ワープのような移動をしたのに、スタミナが減らないって、おかしいだろ。



………


ところで、某猫ブログに、電撃イベントで配布されるWCCFオリカの画像が載っています。
私には、そしておそらく大多数のWCCFプレイヤーにも縁遠いであろう「アニヲタ」カードのようです。幕張でAKBのイベントにぶっつけて電撃フェアを開催し、新規プレイヤー獲得を目指しているようですが、、、、

それは無理でしょう。


アニヲタさんがWCCFに興味を持つかどうかは別にして、

仮に興味を持ったとして、ちょこっと始めたとしても、

「クリカカ片攻シューキャン棒立4人抜き」に、狩られてオシマイだと思います。
初心者には厳しい現状。
いくら負けても屈しない頑強な精神の持ち主でないと無理。


………

ということで、負けるのにも慣れてきた?クリカカ全白ですが、、、


第二次「全白クリカカトーレス」は、キャンペーン中ということもあり、80試合消化。
年俸10億で始めたので、ダイレクトプレイ(S)を堪能できる、、、

と言いたいが、旅行の当選確率が低く、いまだに黄金3本。
これではまだまだ。
全員が個人覚醒したので、ひたすらラウンジを使っているのだが、、、。
(しかし、GKとDFのほとんどが「オフェンス覚醒」。。。覚醒選手を擦りすぎたせい?)


ちなみに、スタメンは2種類。

本気モード(COM用)
CF ジダン
GK キャラッソ

お遊びモード(対人)
CF オカカ
GK カルッソ


壊れカードのジダンを使うと、COMには楽勝。
ジダンは絶対におかしい。もしかして、国籍詐称か?

対人では、ネタを通す。スタメンは、オカカとカルッソ。
拮抗した試合なら、後半からキャラッソとジダン投入。
そんなだから、当然、WTは未勝利。。。


負けることを前提として遊んでいるので、多分、キャンペーンが終わったら続ける自信がない。


というか、

10クレでシールなし、って、おかしいだろ、マトリクス。
「キャンペーン中」という表示に偽りありだ。
キャンペーンが終わったら、もう行かない。絶対行かない。多分行かない。ひょっとして行かない。
[PR]

by akogarehotel | 2012-10-19 17:45 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< たまむすび(TBSラジオ) 平... 漢字練習  平成24年10月1... >>