WCCFキャンペーン日記 継続中? 平成24年10月24日(水)

WCCFキャンペーン日記 継続中? 平成24年10月24日(水)

WCCFのキャンペーン期間が終了。
6週間の成果はこれ。
f0131183_1250696.jpg


マトリクスのシール濃度はきわめて薄味。
枚数を増やしたというが、それでも、6,7クレでシール1枚。これじゃ、2セットはさばけない。
期間が終了したにもかかわらず、キャンペーンを続行している。しかし、それでもシール濃度は同じ。7クレやってシールなしとか。
客が怒っても不思議がない。過疎に追い風。
(私自身は自転車5分の距離なので、何があっても行く。仕方がない。)

キャンペーンの後半は、店に行くと、ほとんどひとりぼっちだった。だから、ボロクソ弱い全白クリカカトーレスが、なんと、
90勝10敗とかいう天文学的成績。
あとキングスとW4を獲ると、称号「天才」の条件を満たすはず。


★★★★★


ファンペルシーが移籍したために、ヨーロッパサッカーに対して完全に興味を失ってます。
ところが、夜中にチャンピオンズリーグなどをちょろちょろと放送しているので、何気なく見ていると、、

いろいろと発見があるもんだ。特に中小クラブに。

ルーマニアの弱小クラブ(CFナントカ)に、カイトを見つけた。金髪が美しく大好きな選手の一人。
さらに、同じチームで、「クリスチアン」と実況される選手がいる。その試合では、FKを直接決めていた。
もしかして、と思って調べたら、やはり、、

全白クリカカの「クリスティアン」(カードはフラメンゴ)だった。


さらに、さらに、
シャフタールドネツクというウクライナのチームには、なんと、なんと!

イウシーニョ発見

私の「DFバッカリ」チームの右のエース。
(ちなみに、左のエースはマルセロ。)
f0131183_12502997.jpg

ドネツクには数年前から在籍していたものの、サンパウロやインテルナシオナウ(ブラジル)にローンに出されていたらしい。しかし、やっと今年から本チームに定着。
そのドネツクは、ユベントス、チェルシーのいるグループで、2勝1分の暫定首位。昨日はチェルシーに勝っちやったよ。おいおい。


これは、応援するしかないだろ。
俄然、チャンピオンズリーグが楽しみになってきた。


ついでに、
BATEとかいうチームに「フレブ」という選手がいるけど、あのフレブ?

でもって、
シャルケには内田、、ではなくて、アフェライ!
バルサから放出されちゃったんだね。
[PR]

by akogarehotel | 2012-10-25 12:50 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< あれやこれや 平成24年10月... 谷川岳天神平(てんじんだいら)... >>