前橋競輪日記 その3 平成24年11月8日(木)

前橋競輪日記 その3 平成24年11月8日(木)


仕事が忙しくなってきた。昨日も今日も、予定よりも1時間おせおせ。

しかし、ここで、小学生でも気がつく足し算を思いついた。

「仕事が忙しい」+「自営業」=「儲かったぶんは自由に使える」


そうか、競輪行こう。


ということで、今日も昼食はカレーライスに決定。


………

そんなことよりも、市田が前橋で決勝に乗るのに、買わないわけにはいかないでしょ、これ。


昼食を食べにグリーンドームへ。
到着したのは午後2時過ぎ。

ちょうど、A級の決勝が始まる。
カレーを食べながら、何気なく予想。

地元はライン3人
①斉藤(群馬)-⑧矢島(群馬)-⑥柿沢(長野)

⑥柿沢が「僕が前で走ると言ったのに…」、同期の①斉藤が「僕が前。結果よりもレース内容を重視。」

これでは⑧から買わないわけにはいかない。こま切れ戦なので全通り。
f0131183_559123.jpg

結果は、先行しようと思った①だったが、なぜか3番手にはまって捲り優勝。⑧がなんとか着ききって2着。1-8で3000円もついた。

地元のワンツーなので、場内大歓声。
そりゃ、群馬県民なら普通買うよね、この車券。
俺も群馬県民。

久しぶりに、無料のカレーを食べられた。



昼食後は、さすがに仕事フッキ。
決勝戦だけ購入。
f0131183_559173.jpg


結果は、、

市田絶好調?
プチ先行の木暮を楽に捲りきって優勝。

それにしても、木暮が市田を恐がっている?
岸沢の4番手を、市田と木暮が取り合おうとしたけど、瞬間であきらめてた。


「応援車券は全通り」が原則なので、あまりおいしくないけど、


市田、優勝おめでとう!



………

ところで、

この前橋競輪の冠スポンサーもそうなのだが、

なぜ、レースの前は新聞が盛り上がっているのに、


   レース後には何も報道されないのか?


e新聞のサイトは、決勝前の選手の情報が詳しく載っている。非常に車券の参考になる。
しかし、決勝戦の結果を含めて、その後のインタビューなどは何もなし。

完全に、車券を買う人をあてにした新聞。完全にギャンブル新聞。

競輪はギャンブルだから、、、って、そんなことを言ってたら、競輪の寿命が見えてくる。
「スポーツ観戦」なんだから、結果をフォローしてくれないと困る。
というか、スポーツ新聞てのは、結果を詳しく報道するものでしょ?
[PR]

by akogarehotel | 2012-11-09 05:59 | 競輪ブログ | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< WCCF、絆、ドラム、そしてポ... 前橋競輪日記 e-shinbu... >>