有馬記念忘年会 平成24年12月22日(土)

有馬記念忘年会 平成24年12月22日(土)



先週につづいて、今週も大学時代の先輩と渋谷で忘年会。

といっても、今週は完全に遊び。いわゆる「競馬仲間」。


ところで、

GIレースに3000円つっこむ。

これくらいなら、一般的な金額?


………


大学時代の先輩達と、いわゆる「競馬サークル」を作っている。

毎回のGIレースに3000円ぶんの馬券を購入し、
半年ごとに、
その回収額の全額を有馬記念(または宝塚記念)に投資する。

そして、最終的に手にした金額で馬を買う。
まさに、夢のような企画。
もちろん、夢と散る企画。


メンバーは6人。
3000円 × 10レース(半年) × 6人 = 18万円

ちりも積もれば山となる。
半年ごとに18万円分もの馬券を買うことになるが、、


いちいちG1ごとに馬券を買わないで、
有馬記念だけに18万買えばいいのに。


そんなことはみんなが分かってる。
でもそうしない。
だって、「馬券を買って楽しむこと」が目的だから。


そもそも、有馬記念すら馬券を買わずに、
半年ごとに18万円ずつ貯金すればいい。
5年で180万円になるから、そこそこの馬が買える。


そんなことは十分承知。
でも、馬券を買うことが…

…貯金すればよかった、、、
と何度後悔したことか。



………


この集まりは、今年で20年目。
これまでに、そこそこの金額をJRAに寄付したが、、

まぁ、それなりにも楽しめた。

これまでに、ハルガスミ、ハッピーパスという馬の権利を持つことができ、

ハッピーパスは、桜花賞、オークスでも入着したので、それなりの利益をもたらしてくれた。


といっても、わざわざ阪神まで応援に行ってしまったので、当然のように大赤字だけど。


現在は、ジョワなんとかいう馬のごく一部の権利を持っている。
よく知らないが、なんだか稼いでくれるらしい。



………


そんなわけで、明日の有馬記念。


今年(後期)はクロフネサプライズなどのおかげで、私個人だけでも回収額が6万円(投資額は3万円なので200%の回収)。
さらに、10万馬券を当てた先輩もいるので、全体としての回収額が、19万円。


それでも、18万円の投資 → 19万円の回収


大儲けした雰囲気だったのに。
競馬って、悲しいものですね。



で、19万円の買い方を決めるのが、今夜の忘年会の目的。

渋谷で酒を飲みつつ、酔っ払いつつ、気持ちが大きくなりつつ、、

6人の本命は、

ルーラーシップ
ルーラーシップ
ゴールドシップ
ゴールドシップ
ダークシャドウ(私)
ナカヤマナイト


ということで、


⑨⑬馬連4万円
⑬→⑨馬単2万円
⑨⑬から3連単合計4万円

その他、夢馬券として、
④⑨から3連単
④⑩から3連単
⑨⑩から3連単
⑬⑭から3連単
をポロポロと。


ということで、あえて出走前にブログをアップしてみました。

運命の瞬間まで、あと12時間。







ちなみに、ギャンブルの原則で、

「みんなで相談した結果」が、よいほうへ転がることはありえない。
ギャンブルは、孤独に戦うもの。

そんなことは、みんな承知しています。



★★★

マジメな話をすると、

最近は競馬熱が冷めている。

競馬も競輪も勉強が必要。
馬のことを知らなければ、馬券が当たるわけがない。
忙しくて競馬のテレビを見られない状態では、馬券が当たるわけもなく。
また、せっかく馬券を買っても、レースを見られないのでは全然おもしろくない。


社会人になりたてのころは、お金を使う興奮感で、中毒症のように競馬に通った。
土曜日の通勤時間は、携帯ラジオを聴きながら、
仕事の合間にもラジオを聴きつつ、
日曜日は、早朝から競馬場の指定席に並び、

むなしい気持ちで日曜の夕方を迎える。

そこまで熱中すれば、楽しいけれど、

片手間に馬券を買ってるだけではおもしろくない。
競馬場で叫べなければ、おもしろくない。そんなことは、群馬にいてはほぼ不可能。
だから、ホンネを言えば、競馬はもう辞めたいんだけど…


でも、上の先輩とのしがらみがある。
だから、GIだけ買っている。レース毎に3000円だけ買っている。


年間6万円払って、過去の自分とつながっている。
[PR]

by akogarehotel | 2012-12-23 03:43 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 有馬記念結果 平成24年12月... WCCF日記 11-12連携 ... >>