花粉症の値段  平成25年3月3日(日)

花粉症の値段  平成25年3月3日(日)


某フシミさんのブログに花粉症のことが書いてあったので、、

屋外労働者で、毎年花粉症に悩む某フシミさんが病院を受診したら、、
レントゲンなどの検査をして診察料9000円。
さらに薬局で薬品代3000円。
合計12000円。ま、某Fさんにしてみれば数分で稼げる金額ですが。

いいなぁ、オレもやろうかな、こんなぼったくり。



一般的な値段表(個人負担が3割の場合)
初診料 900円
レントゲン 600円
皮膚アレルギー検査4種 1000円
血液アレルギー検査4種 1800円

ここまでの合計4300円。

あと何をすると9000円になる?検査の種類は最大12まで増やせるけど、、
というか上記の4300円でもアリエンロッベン。

なぜ花粉症の人にレントゲン検査をするの?被曝がいやで三重に引越している人になぜ無意味なレントゲン???

さらに、「花粉症のアレルギー検査」って必ずしも必要か??
『毎年2月から4月に症状が出る。GWには治っている』
患者さんがこう言えば、検査するまでもなく答えは「スギちゃん」。
(最近、うちの子供が大好きなオヤジギャグ。将来はお笑い芸人になりたいんだとか。)

『毎年2月から5月に症状が出る。GWには治りきっていない』
患者さんがこう言えば、検査するまでもなく答えは「スギちゃん+カモガヤ」。


検査なんてメンドクサイからやりたくないんだよ、俺。
採血の伝票を書く時間がもったいない。そんな時間があれば、さっさと仕事をしめてマトリクス。

てことで、普通は、、、診察料900円。


………

薬品代は仕方ない。
薬の値段てのは、かなり大雑把に、

「1疾患につき1日100円、1ヶ月3000円」が目安。

花粉症の薬なら1ヶ月3000円。
高血圧の薬も1ヶ月3000円。糖尿病も1剤なら3000円。

ジェネリックなら半額強になるけど、最新の花粉症の薬にはまだジェネリックが発売されていない。
古い薬にはジェネリックが発売されているが、ぼったくり医者は最新の薬を処方する。当たり前体操。

(今シーズンからジェネリックが解禁されたアレグラが話題だけど、効果を求めるならアレロック。アレロックはまだジェネリックが出ていない。ジェネリックの中では、エバステルが効果が一番あるのでは?アレグラは眠くならないのが宣伝文句。)


………


某Fさんみたいな人がうちに来たら、診察料なんていらないよ

と言っては、医師法違反なので禁句。
でも、ぼったくりもしないし、待ち時間もゼロにするよね、当然。
ま、ありえない仮定ですが。


福島から三重へ転居した時点で、応援せずにはいられない。
今度の京王閣で、ぼったくられたぶんを「間接的に返金」してあげます。

(ちなみに、9月までなら福島県の人は、全国のどの病院で治療を受けても診察料は無料だった。しかし、福島県の財政難のため10月以降はサービス打ち切り。)



★★★★★

お詫びと訂正


名古屋のヤクザイシさんからコメントをいただきました。

アレロックの今季からジェネリックが発売されています。
コストパフォーマンスを考えればこれが第一選択だと思います。

ちなみに、私のところではアレロック「OD」という口腔内溶解錠を採用しています。
ラムネのように口の中で溶けるので、水がなくても飲める薬です。が、ジェネリックではありません。
ODにするか、ジェネリックにするか悩ましいところです。



ついでに、
今季新発売の「配合剤」。話題ですが…
[PR]

by akogarehotel | 2013-03-04 13:20 | 放射能と医療の真面目な話 | Comments(4)  

Commented at 2013-03-05 23:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akogarehotel at 2013-03-06 09:04
ビバ

教えてくれてありがとう。
うちは、アレロックのODを採用しているので気がつかなかった。
ODかジェネリックか迷うところだけど、社会的にジェネリックだろうね。
Commented by ビバ at 2013-03-06 17:14 x
じつは・・・ 協和キリンに怒られてしまうかもしれませんが
OD錠のジェネリックも5社出しているんです!
Commented by akogarehotel at 2013-03-06 21:28
ビバ

それ本当?
ごめん情報不足でした、かなり。
ODが発売されたのは、まだ数年だから気にしてなかった。。
薬品メーカーは自分から教えてくれないしね…
名前
URL
削除用パスワード

<< WCCF日記 連携に言語?  ... WCCF日記 連携調査結果 平... >>