「絆」を感じた日 平成25年5月17日(金)

「絆」を感じた日 平成25年5月17日(金)


といっても、大震災とは何も関係ない。
「絆」といえば「絆」のこと。


前半ヒマラヤ、後半鉱山
66だけど44マッチ
味方は、少佐Lv2、少佐Lv2、少佐Lv2、少佐Lv1(私)
(あっというまに中佐から少佐Lv1まで落ちましたが…)

誰もタンクに乗らない。仕方なく、私が選ぼうとしたら、1番機が選んでくれた。しかし、、、

1戦目。
1番機(タンク) 3オチ、拠点ゼロ、90点
他3人、300点以上
これは、まじすまない。
敵も拠点ゼロなので勝つことには勝ったが、全然喜べない。

ハーフ終了時のコメント
私『申し訳ない』
他『すまない』
他『みんなのおかげだ』

そして2戦目のミーティング。
私 『1階部分 すまない』(「1階部分」とは「1番機」のこと)
他 『タンク すまない』
他 『タンク ありがとう』
そして

1番機 『気にするな』


この「気にするな」には感動。
まさに「絆を感じた」瞬間。
これがバーストなら、PODから出て「わりぃ、わりぃ」で済むけど、
限られた通信手段のなかで、なんとか意志を通じることができた。
これが「絆」のうれしいところだと思う。

「そんなこと」とか言わないで。


ちなみに2戦目は私がタンク。
拠点2落としで連勝。
最近、タンクは上達してる気がするんだよね、タンクだけ。


………

さて、WCCF。
いくらバージョンアップでも、最低単位が500円(40分)では遊びずらい。
どうしても絆へ流れてしまう。
1クレ100円(10分)にしてくれれば、もう少しプレイ数が増えると思う。
マジメな社会人には、バージョンアップ直後でも、500円(40分)が精一杯。


で、WT。
敵はインテル混成のヲタフォメ。
私は、いつもの全白ボカ。
60:40で劣勢。

後半44分で0-0。
(ビアトリのダイレクト激烈シュートがGK直撃なんてことがあったが、もうあきれたので許すが、、、)
その後半44分。エリア手前でFK献上。。。
すぐに3人目の交替枠でDF投入。さらに433から532へチェンジ。
そのおかげ?
敵のFKは大きく枠の外へ。

この時点でロスタイムへ。
「試合終了かな?」と思ったら、ゴールキックで始まった。

GKから味方MFにボールが渡って、数歩ドリブル。
すぐに敵に奪われる。もちろん、ロスタイム中。
「試合終了かな?」と思ったら、敵のドリブルが止まらない。笛が鳴らない。
そのまま、、、、
さっきと同じ位置でFK献上。

なにこれ。
もう交替枠ないよ、当然。

当然、FK成功。
これだけシュート成功率が下がっているのに、
FK成功。

フラゲ?
台を叩かないオレ、偉い?


………

次からは全黒リバプールを動かしておこう。
来週、名古屋でマンフレミランを叩くためにも、新バージョンに少し慣れておかないといけないし。
(すでに100試合くらい消化してます。「慣れたら」止めておきます。)


そういえば、一日4クレの身分でキラを引いた。


ウサミ。。。
バージョンが変わっても存在し続ける、数少ない日本人カードです。はい。


………

協会のアイテムにはネタが多い。
散歩の仕方を本で勉強すると、スタミナがあがるらしい(^^)

そんななか、一番興味があるのは「招き猫」。
しかし、まだ買ってない。なんだかもったいない気がするから。
[PR]

by akogarehotel | 2013-05-17 18:01 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< コシュを引退させるための信長ガ... WCCFバージョンアップ 平成... >>