初心者目線の「雨」 平成25年7月18日(木)

初心者目線の「雨」 平成25年7月18日(木)


当然、競輪は雨でも開催されるから。
(ちなみに、グリーンドームでさえ、雪の場合は開催中止。周辺道路事情のため。)

でもって、梅雨明けした途端に雨が降りだすのも日常茶飯事。


だから、雨の中でも遠慮なくロードに乗れるように「泥除け」をお願いしたのだが、、、、あえなく却下されたのは昨日の日記のとおり。
泥除けがないと、さすがに乗る気になれない。
舗装されたサイクリングロードしか走らないのに、背中じゅうが泥だらけになる。この泥はどこから来たの?
背中だけでなく、ポーチ、パンツ、ヘルメット、そしてバイクそのものも泥だらけ。もちろん、帰宅して洗い流せばいいのだが、、、、


砂埃 = 放射性物質


関東平野では、あと15年くらいはこの公式が正しいと思う。
バイクを室内に保管することを考えると、たとえ泥除けを装備したとしても、雨の中を走ってバイクを泥だらけにはしたくないなぁ。

要するに、雨の日は走らない。
これが「普通」。

で、水曜日の夕方。午後の予定がなく、乗り気満々だったのに、

突如、大雨。ドシャ降り。夕立だ。

仕方ない、今日はあきらめて早寝して、明日の早朝に乗り込もう。


そして、朝。(木曜日)
4時半。
雨。。。。
まるで、オレに自転車に乗らせたくないみたいだ。。。。
[PR]

by akogarehotel | 2013-07-18 17:16 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 初心者目線のケイデンス(2) ... 初心者目線のケイデンス  平成... >>