初心者目線のサイクリングスピーカー 平成25年7月21日(日)

初心者目線のサイクリングスピーカー 平成25年7月21日(日)


道交法改正後、「自転車でのイヤホン、ヘッドホン禁止」となった。らしい。
(らしい、というのは、私自身、新聞やテレビを見ないので情報が全然わからないから。)

ただ、道交法改正に関係なく、イヤホン・ヘッドホンが危険なのは間違いない。

でも音楽を聴きたい。

ということで、ネットをいろいろ調べた結果、
「サイクリングスピーカー」
を発見。

f0131183_1812265.jpg

左から、レグロッターリエ、MP3プレイヤー、スピーカー。
下はレッグバンド。
(大きさを比べるため、WCCFカードを並べてみました。)

スピーカー:
Divoom バッテリー搭載ポータブルスピーカー iTour-20
USB充電で超長持ち。しかもコンパクト。ピンポン玉くらい。アマゾンで1700円。
音量は、最大にすると近隣に迷惑になるレベル。もちろん最大にはできない。


MP3プレイヤー:
ツタヤで2000円。1000曲メモリー可能。USB充電。

レッグバンド:
ダイソーで2本で100円。

合計3800円。
スピーカーの蛇腹部分をハンドルのすぐ後ろにレッグバンドでしばりつける。
f0131183_18122364.jpg

(上から見たところ)

f0131183_18123936.jpg

(右から見たところ)

ブレーキワイヤを挟まないように気を付ける。
落ちないように気をつかうなら、さらにビニールテープでとめればいいかも。


さて、結果は、、

悪い点:騒音が公害になるかどうか、、、
    歩行者が5m手前くらいになって、やっと音楽に気づくようだ。これなら許されるレベル?

悪い点:自転車自身の安全性。
    外界の音が聞こえにくくなる可能性があるので、あくまでも「サイクリングロード限定」で使用する。後ろから自転車に追い越される場合は、危険かもしれないが、それ以上に「より有用な点」があるので、これも許されるのではないか?



………

ということで、利点。

①音楽

音量に不満なし。この値段でこの出力はすごい。充電式だから、軽いし。
音質は、まぁ、屋外ならこれでOK?車のFMラジオよりは間違いなく良質。音割れもなし。
「音楽を聴く」ことに関しては、全く不満のないできあがり。

②ケイデンス練
要するに、音楽を聴きながら自転車に乗るもうひとつの理由。それがケイデンス。
もちろん、順調、良好。
「花火(96rpm)」を聴きながら乗ると、、、、、疲れる。。。。


③最大の効果!
「歩行者が振り向く」

それって迷惑じゃん、と思うかもしれない。世の中に常識人しかいなければ、その通り、迷惑でしかない。
しかし、、、世の中には、、、

サイクリングロードに横並び3列で歩くオバチャンとかいるわけぇ。
でもって、そいつらは、間違った健康意識で、毎日必ず歩いているわけぇ。
で、毎日、会うのに、毎日、横並びなわけぇ。
アリエンロッベン!

そんな糞に、道交法は、
「自転車は歩行者に対して、ベルを鳴らしてはいけない」
てわけぇ。まじかよ。おい。

うちの子供(小学生)ががんばって自転車で通ろうとしているのに、よけようともしない奴らを、法律は守ろうとしているわけぇ?


そんな人間以外の生き物も、音楽が聞こえると振り向くんだよね。
で、さすがにぶつかると痛いから、よけようとする。
いいんでない?
法律を守ると、これ以外方法がないわけだ。
ま、オートバイがエンジンを空ぶかししながら走るのも、そういう意味では一理あるのかもしれな、、、、、。


ついでに、本当に「人間以外の生き物」も振り向く。つまり、犬。

というか、
放し飼いの犬がサイクリングロードにいるって???どういうこと?
しかも、散歩用のひもを引きずりながら、、、、
ここは、法治国家?むしろ独裁国家のほうが、、、、、、。


AM530から700に石倉付近に出没する横歩き婆3人組
AM530頃に総社町に出没する放し飼い散歩オヤジ
PM630頃に吉岡町に出現する横歩きおねえちゃん二人



さすが群馬と言わざるをえない。


そんな場面に有用なサイクリングスピーカー。
[PR]

by akogarehotel | 2013-07-22 18:14 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 初心者目線の「落車」 平成25... 初心者目線のケイデンス(2) ... >>