碓氷峠ヒルクライム・ドッペル(その1) 平成25年8月14日(水)

碓氷峠ヒルクライム・ドッペル(その1) 平成25年8月14日(水)


8月13日。
子供とプールへ行って5時間泳いでいた。
大人が1000円。一時間200円。サンピア安い。
子供はまだまだ帰りたくないと言っていたが、さすがにドクターストップ。
子供は500円。一時間100円!昭和の値段。


で、その夜。

「明日は、先日リタイアした『赤城旧道』を上りきるぞ。
 8月15日のために!」

なぜなら、8月15日は「特別な日」だから。
私個人にとって、非常に重要な日。みんなもそうでしょ、当然?
だから、その前に絶対に、8月14日のうちに、『赤城旧道』をクリアしておかないといけない。
プールで疲れたのもなんのその、めちゃくちゃ気合を入れて準備をしながら、何気なくヤフーの地図を見ていた、、、、

異論があるようだが、私自身は孫正義さんを非常に尊敬している。
震災後の放射能に対する対応が素晴らしかったから。
ということで、現在もヤフーの地図では、クリックひとつで、
『セシウムの降下量』がすぐに表示される。
で、何気なく、クリックすると、、、
f0131183_1233631.jpg

福島第一から帯状に放射性物質が飛行したのがわかる。
その最南西端は、、、群馬県だ。(印が赤城山)
ま、そんな話は2年前に知っていたが、、、拡大図。
f0131183_12334759.jpg

前橋渋川周辺に3ヶ所の高濃度域。
右の赤城山が最高。中央上が小野子山。左が榛名山。
これを見たら、、、山に登ってる場合じゃない。
少なくとも、赤城ヒルクライムとか言ってる場合じゃない。


急遽、予定を変更。
どこへ行こう?
あの魅力的な赤城旧道以外に、あんなに静かで急坂で俺専用な道が、他にあるだろうか?
モチベーションが大きく低下。

南下すればいいのだが、平地なんていくら走ってもおもしろくない。混んでるし、暑いし、。
で、新目的地をここに決定。
f0131183_12342196.jpg


碓氷峠(旧道)。
「イニシャルD」といえばわかる?
そんなバブルなマンガは知らない?
群馬県の釜飯で有名な横川から、長野県の軽井沢までの道は現在3本ある。
高速道路、国道18号バイパス(新道)(青印)、国道18号の旧道(赤印)。

高速道路が開通する前は、週末にはバイパスが大混雑したので、旧道を通る車もあったが、現在は滅多なことではこちらを利用する人はいない。私自身も多分1回しか通行したことがない。
地図のコメントに「カーブ148個の急坂」と書いてある。
が、ネットで調べたら「148」ではなく「184」が正解のようだ。
途方に暮れるような数字だが、、、


繰り返すが、
「今回のヒルクライムは、8月15日のためのヒルクライム。気合を入れて8月15日を迎えるためには、なまぬるいコースでは満足できない。赤城旧道並に悲壮感のある坂でないといけない。」

で「8月15日」って何?
という答はおいておいて、


「184カーブの急坂」なら悲壮感ありそうじゃない?



………

これまでのたった2回の「ヒルクライム」から、いろいろと反省。
お金で解決できるものは、解決しよう。

f0131183_12352169.jpg

パンツ、グローブ、ボトルホルダーなど購入。
ボトルホルダーは2本目。
グローブと専用のドリンクボトルを使うことによって、自転車に乗りながら水分補給、というごく当たり前のことができるようになった。さすが初心者。
特にグローブの効果はすごい。ボトルが滑らないことよりも、ハンドルが滑らないので、握る力が小さくなる。消費するエネルギーも減るし、安全だし、一石二鳥三鳥。。
初心者だからグローブなんて恥ずかしい、と思っていた自分を反省する。

ちなみに、シャツは気合を入れるために。
ファンペルシー。15000円もする公式ユニ。このなかで最も高価な逸品。

f0131183_12354479.jpg

そして、おやつも重要。
結果的には、塩キャラメルが最高に便利だった。口にいれたまま、じわじわと塩分を補給できるから。


………

さて、8月14日、4:15起床。
ねむっ。
朝食は、もちろんメロンパン。
これ、常識。
自転車に乗る前はメロンパン。

ボトルの準備やら、タイヤの圧力チェックなどをして、

5:00 出発。

「燃えないゴミ」の日なので、ゴミ袋を担ぎながら(^^)


(つづく)
[PR]

by akogarehotel | 2013-08-16 12:35 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 碓氷峠ヒルクライム・ドッペル(... 北軽井沢スウィートグラス、、、... >>