グリーンドーム前橋ふわふわイベント 平成25年8月16日(金)

グリーンドーム前橋 ふわふわイベント 平成25年8月16日(金)


順番が違うけど、先に16日(金)の話。
15日(木)の松戸記念はあとで。


毎年、グリーンドームで開かれるイベント「ふわふわイベント」。
今年は、8月16日、17日、18日の開催。

ドームのバンク内に空気でふくらまされた大型遊具が多数登場し、親子で楽しめる。プリキュアショーなども催され、競輪ではありえないほどの大勢の親子連れが押しかける。
この時期にドーム(室内)というのもありがたい。もちろん、日差しなどないし、クーラーだって効いている。

f0131183_9535955.jpg

1つの遊具が、だいたい5分で300円。
一日券なら1500円。
もちろん、一日券を買い、走り捲る子供達。汗ビッショリになりながら、食事する時間もおしんで、ポヨヨンと飛びまくっている。
週末の3日間開催のなかで、一番すいていると思われる金曜日。ほとんどの遊具が数分待ちで遊べたのもうれしかった。

f0131183_9545670.jpg

f0131183_955999.jpg

で、もちろん、松戸記念競輪も絶賛開催中。
ここグリーンドームでも当然のように場外車券を発売中。
オーロラビジョンでは競輪の様子を好評放映中。
実況アナウンスも聞こえる。(ただ、地元大本命鈴木誠が番手から千切れたときには音量が小さくされたかもしれない。鈴木誠選手への大声援があまりにも大きく、一部の人にとっては聞き苦しかったであろうから。)


でもバンク内では車券は買えない。
車券売り場はスタンド席の裏側。バンク内広場からは決して見えないところに設置されています。スタンド席とバンク内にはいつものように大きな壁が設置されています。
汚いおじさん達はスタンドへどうぞ。
親子連れ様方はバンク内へどうぞ。と、うまい具合に分離されている。

だから、朝から先に行っていた子供達を追いかけて、仕事の終わった昼休みに一人だけでやってきた私に対して、ふわふわイベントのスタッフ様方が不思議そうに眺めていた。こちらでは車券は買えませんよ、と言いたげに。


バンク内にはいろいろな屋台が出店されていて、食事もとれる。
いいのかよ、こんなところ(バンク内)でご飯を食べて。

それどころか、なんと、なんと、

敢闘門が入場口になってる!
f0131183_9554521.jpg

神聖な敢闘門が!!!
一般人が何も感じることなく通り過ぎてる!

ふわふわイベントの収入を考えれば、何も不思議なことではないのかもしれない前橋市の事情。



そんな神聖な場所で、私たち親子が最も楽しみにしていたのがこれ。
「ケイリン体験」
(注:競輪体験ではなく、ケイリン体験です。)

バンクを、といっても本コースのさらに内側。選手が走行する場所ではないレーンを、自転車で走らせてくれる。
当然だけど、本コースを走らせるわけにはいかない。コースにわずかな傷でもつければ、競輪に影響を与えてしまうから。
それでも「バンクを走っている」という爽快感がある。風も感じられる。

f0131183_9561079.jpg

「S」を取る長男。
写真を撮りながら私も追いかけたが、あっさりと千切れてしまった。
f0131183_9562862.jpg


カントを下から見上げてみたが、
「確かに高いけど、真ん中へんまでなら走れないこともないかな」
と、なめきりモード。

長男は一日券だけど、私は1回券の300円。
1周335m。1mにして1円の楽しみは、あっさりと終了。

『30秒くらいで走れたかな?』と長男。
そんなに早いわけ、ないだろ!


でも、いつかは本コースを走ってみたいね。ま、いつかは。
(万が一、転んでバンクに傷つけたりしたら、ロールスロイスに衝突した以上の損害だから、それはそれで勇気がいるけど。)



昼休みだけで帰宅した私。
子供達は、終了時刻の4時まで思いっきり遊んできたという。付き添いのおじいちゃん、お疲れ様。
[PR]

by akogarehotel | 2013-08-17 09:57 | 子育てられ | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 松戸記念競輪(市田復活) 平成... 碓氷峠ヒルクライム・ドッペル(... >>