軽井沢-渋峠ヒルクライム (その1) 平成25年9月24日(火)

軽井沢-渋峠ヒルクライム (その1) 平成25年9月24日(火)

連休の日曜日。
一年に数回の日曜当番の仕事。
これなら火曜日は遠出しないわけにはいかない。先週、土砂崩れで断念した渋峠を目指そう。

f0131183_522158.jpg

f0131183_5283482.jpg


朝の新前橋駅。
いつもの看板の前で自転車を分解。
看板の誘惑に負けない俺って偉いと思う。
f0131183_640218.jpg



新前橋駅6:50

高崎駅7:00
高崎駅7:15

軽井沢7:32
軽井沢7:39

中軽井沢 7:46

朝のラッシュが始まりかけてる。
上りの新幹線で通勤する人たちがたくさん。
申し訳ない気持ちになりながら、重たい自転車をかつぎながら軽井沢方面行の「あさま」に乗る。
f0131183_6403948.jpg

いつものトレーニング地の観音山が見える。
駅はひとつだけ。
高崎から15分で軽井沢

しなの鉄道へ乗り換え。

しなの鉄道:
国鉄時代は「信越本線」という贅沢な名称であり、特急「あさま」も通行していた黄金路線。
JRになっても信越本線として活躍していたが、長野オリンピックと同時に新幹線が開通したときに、横川(群馬県)から軽井沢(長野県)の路線が完全廃止になってしまった。
群馬県側の高崎-横川間はJR線として残存。
長野県側の軽井沢ー長野間は、第3セクターの「しなの鉄道」として再出発。
「本線」から「ローカル線」に格落ちしてしまった。


ちなみに、私は「乗り鉄」。
この、しなの鉄道に乗るのも今回の旅の目的。
f0131183_6405836.jpg

車両のことはよく知らない。
乗っていれば、単純に楽しい。それが乗り鉄。
f0131183_6411552.jpg

一駅で中軽井沢駅に到着。
一日に数本しか電車が通らないくせに、豪華な駅舎です。
f0131183_6413626.jpg

メロンパンを食べながら、
通学途中の高校生と一緒になりながら、駅前で自転車を組み立て、さぁ出発。


★★★


①中軽井沢→峰の茶屋
10㎞ 標高差460m

f0131183_6415892.jpg

「出発ゲート」


しばらくは緩やかな坂が続く。
数分で「ハルニレテラス」。
森の中にコテージ風のレストランや店が集中している。
f0131183_6421920.jpg

朝8時なのでもちろん閉店。今は交通量が少ないが、休日には車で埋まる渋滞の名所。

さらに上がると「星野温泉」の「トンボの湯」。
日帰り入浴可能。刺青がなければ、ジャージ姿でもたぶん拒否はされない。
f0131183_6423962.jpg


さて、ここから「上り坂」の始まり。
約5㎞、平均10%超でつづく。
序盤は道が狭く、やや走りにくい感じもするが、「軽井沢風」の木立の中なので、まぁ文句は出ない。

しかも、今日の天気は「小雨」
この木立が雨を防いでくれる。
f0131183_642593.jpg


なんだか坂が急だな、と思ったら、こんな看板。
f0131183_6432597.jpg

そこまで急だとは思わなかったけど、、、

ある程度進むと登坂車線が出てくる。
道幅も広く、ストレスなく走れる。
f0131183_6434199.jpg

f0131183_6435512.jpg

天気が良ければ、浅間山が見えるのに、、、、

途中、ちょっと緩やかな坂になったかな?と思ったら、
「勾配11%」の標識が出てくる。

11%を緩いと感じるくらいに、平衡感覚がマヒしてくる。いつものこと。


朝一の元気な状態なら、それほど苦痛なく頂上まで到着。
ちょっと短い坂だったな、なんて分不相応な妄想がふくらむ。
f0131183_6441591.jpg

ゴールの峰の茶屋。
今日は、もちろん素通り。



★★★


②峰の茶屋 → 長野原(羽根野)


先週は逆から上った坂。
今日は下り。ほぼまっすぐな、緩やかな下り坂が、約20㎞つづく。
f0131183_6533944.jpg


群馬県の大税収地域なので、道路の舗装もバッチリ。とても走りやすい。
休日は観光客でやや混雑するが、トラックは平日のほうが多い。それでも、舗装と道幅のおかげで苦痛はない。


峰の茶屋から、かなり下ってきたかな、と思ったら、やっとコンビニ地帯(北軽井沢の信号)。
先週は「すぐ近く」と思って上った坂道だ。
全然近くないよ。

f0131183_654680.jpg

♪ と、め、て、

現在の天気は「霧雨」。
天気予報どおり。午後からは晴れとも言っていたが、、、

リュックとジャージが汚れるから、雨は憂鬱。
「もしも汚れないなら」逆に、シャワーみたいで快適なのに。
ま、熱中症を心配するよりは、涼しいから許す。


はるかかなたに、これから上る白根山が見える、、、、?
完全に雲の中だね、こりゃ。
f0131183_6542765.jpg



ついつい、どうでもいいものを写真に撮りながら、
f0131183_6522511.jpg

神童!

羽根尾直前の急勾配を下り、
f0131183_6531696.jpg

羽根尾の交差点を通過して、大津のコンビニに到着。


中軽井沢 8:00
峰の茶屋 9:00
大津 10:00


(その2)へつづく
[PR]

by akogarehotel | 2013-09-26 05:23 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 軽井沢-渋峠ヒルクライム (そ... ポケモントレッタという、非常に... >>