麦草峠(八ヶ岳)-すずらん峠ヒルクライム その2 平成25年10月8日(火)

麦草峠(八ヶ岳)-すずらん峠ヒルクライム その2 平成25年10月8日(火)


「その2」は、ほぼ写真集。

この山の、この景色を見に行って欲しい。
ガソリンを使わずに。

………

白樺林を見ながら数分でソフトクリームを食べ終わり、八が嶺ロッヂを出発。

紅葉の中を気持ちよく走る。
f0131183_15502660.jpg

f0131183_15503992.jpg


しばらく進むと大きな橋がある。ここが絶景ポイントのひとつ。

橋から見渡す浅間山。
f0131183_15515238.jpg

ガソリン自動車は駐停車するわけにはいかない。
自転車にだけ許される写真。

しかし、このポイントに限っては、見るべきものは浅間山ではない。
これ↓
f0131183_1552690.jpg


何が見える?
戦艦が見える?
詳細はあとで。


さらに数km走り、松原湖方面との三叉路に到着。
ここにあるのが有名な「レストハウスふるさと」。
ここまで峠入り口から18km、標高1700m。(残り8km、標高410m)

あまりにもベタな名前ですが、建設当時は昭和モダンな響きだったのでしょうね。年配の登山客、紅葉客をあてにした大型食堂休憩売店施設。
f0131183_1553418.jpg

レストハウスの写真を撮り忘れたので、「力うどん」を。
850円。
山菜きらいなんだけど…

ちなみに、冬季は道路閉鎖とともに閉店。今年は11月中旬で道路閉鎖予定。


そして、絶景はレストハウスの裏口から。
(みんなが写真を撮る左側裏口よりも、右側裏口のほうが圧倒的に素晴らしい。)
f0131183_1555647.jpg


佐久盆地を抱え込むように見える浅間山は、浅間山のなかでもっとも雄大に映る。千曲川があれば、なおよい。
北軽井沢からの浅間山も象徴的だけど、この景色にはかなわない。
やはり浅間山は「長野県を代表する山」だ。
決して「群馬第四の山」ではない。
f0131183_1555227.jpg

f0131183_15562322.jpg


さて、これは何が見える。↓
f0131183_15532434.jpg

戦艦が見える?
群馬を代表する荒船山の峰続きに、平らな台地が見える?

「まるで航空母艦のよう」ということで、『艫岩(ともいわ)』と名づけられている。

地形図で見ると、平ら加減が分かる。
f0131183_1551134.jpg

幅400m、全長1kmもある。

登山マニアの間ではもちろん有名な「岩」らしい。

ブログへリンク

「くれよんしんちゃん」の作者さんが事故死したのもこの岩だそうだ。
写メでは、わかりにくいが、まるで山の中を進む戦艦のように見える。
行ってみたい?
さすがに岩の上まで自転車で行くわけにはいかないが、国道254号を進めば近づくことはできる。
ただし、残念ながら放射能危険地域なので、、、、。


最後に、浅間と佐久と千曲。
f0131183_15533783.jpg


(その3へつづく)
[PR]

by akogarehotel | 2013-10-10 15:56 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 麦草峠(八ヶ岳)-すずらん峠ヒ... 麦草峠(八ヶ岳)-すずらん峠ヒ... >>