関東地区プロ自転車競技大会 平成25年10月22日(火)

関東地区プロ自転車競技大会 平成25年10月22日(火)

f0131183_2231374.jpg


火曜日。
今日はどこの峠に行こうかな。


と思っていたけれど、
せっかく、こんなイベントが、俺のために火曜日に開催されるなら行かないわけにはいかない。

f0131183_1393999.jpg

『関東地区プロ自転車競技大会』

プロ(競輪選手)によるバンクでの自転車競技会。
この大会での優秀者が「全国プロ(全プロ)」に参加し、
さらに、全プロでの各種目の優勝者が、寛仁親王牌にシード出場できる。


競技種目は、1000m、スプリント、チームスプリント、エリミネイション、4㎞個人、4㎞団体、そしてケイリン。
さらにエキシビジョンとしてガールズケイリン。

あまりロードバイクとは関係ない種目だけれど、自転車競技ってのは、本当に見ていておもしろい。

特に、(去年のブログにも書いたけど)エリミネイションという競技を発明した人は偉いと思う。


エリミネイション:
18人前後で走りだし、1周ごとにその時点の最下位選手が除外(エリミネイト)される。
最後に残った人が優勝。
最後の二人になってからは2周走るので、18人なら18周(6㎞)走る。
短距離のような長距離のレース。

スタートは、ごちゃごちゃと始まる。
f0131183_1343599.jpg


大勢なので落車が心配。
f0131183_134950.jpg


群馬の小林潤二選手がこの種目の王者。何年連続で優勝してる?もちろん、全国でも優勝。



………

f0131183_2233552.jpg

ケイリンの優勝は、武田豊樹選手(茨木)。

神山拓の引っ張る栃木4車ラインを5番手から怒涛の捲りで優勝。
次元が違う強さでした。

4か月の業務停止と言われたら、普通は練習しないよね。
しっかりとがんばっているようです。
偉いです。ちょっと見直した。


………


で、ここから先は、「本当に申し訳ない話」。

本当に申し訳ない。
本当にありがとうございました。


日頃、想像を越えるような練習を繰り返しているプロ選手が行っている競技の合間に、

「素人足自慢」

なんて競技が繰り込まれている。
どうせ、前橋記念のときのように、ローラーに固定された自転車でタイムを計測するようなものだろうと思って申し込んでみたら、、

なんと、バンクを走っていいという!?
(しかも、赤いところを。レースで使用するレーンを。)


自分的には、
ロードバイクに乗る資格がないものはロードに乗ってはいけない
と思っているので、

バンクを走る資格がない人間はバンクを走ってはいけない

と当然、思っている。

走っていいと言われても、、、、


でも、欲望の勝ち。

目を輝かせながら、「え!走っていいいんですか!?」



  ……


足自慢が始まるころ、素人選手たちは準備のためにバンク内へ呼び出された。

バンクの中は、選手たちの休憩所にもなっている。
競技にでる選手が、普通にうろうろしている。
有名人がすぐそこを通ってるんですけど、、、
平原、稲村成、矢口、、

いや、もうこれだけで満足なんですけど、、、


レース観戦もバンク内から。
f0131183_1551149.jpg

表彰式もバンク内から。なので後ろ姿。
f0131183_155243.jpg


そして、そろそろ始まるころに、審判長様からのご説明。
f0131183_1571721.jpg

そう、埼玉の支部長さまです。
しっかりと「仕事」をしています。ご苦労様です。
こんな「素人」のために労力と時間を使っていただくなんて、本当に申し訳ない。


f0131183_1594226.jpg

素人足自慢は、用意されたMTBでバンクを1周。
335m+25m。
たったの400m弱です。


スタート直後、
隣の素人さんがバランスを崩して、私の前にもたれてきた。
危なかったので、私も一時停止。
競馬でいう「スタート直後、つまづいた件」。

もちろん、そのまま最後尾。再発走などなく、3車身ほど遅れて前を追いかけます。
が、さすがに、相手は「素人」さん。私は、一応は、、、ね、。

1センターで先頭に追いついて、2コーナー出口で捲り切る。


すっごく、気持ちいい!

言葉では言い表せない。


「危険なのであまり上に上らないで」と言われていたバンクの3分の1くらいのところを思い切り踏んで、
2コーナー出口は自動的に加速。
景色が後方へすっ飛んで行った。

バックでは、わきの下から後方を確認。

30mハンデで追いかけてくる競輪選手とは、まだ余裕がある。

3コーナーは興奮してどこを通ったかは全然記憶になく、ゴール直線は自動加速装置のおかげでそのまま流れ込み。


バックまで半周流して、お楽しみは終了。



初体験のバンク走行。
本当に気持ちよかった。

渋峠も気持ちいいけど、、
どっちが?と言われると、、、、?


成績優秀につき、ぬいぐるみをもらった。
さらに、使用したヘルメットもプレゼントとのこと。
選手の中古だけど、え、いいの?
f0131183_2221050.jpg


ついでに、観客全員にバスタオルとランタンもプレゼント。
f0131183_2222474.jpg


選手の競技を中断してまで、神聖なバンクを走らせてもらった上に、
審判長さまのお手を煩わせ、
さらにこんなにお土産をもらって、、
(当然、無料。入場料も無料。)

本当に申し訳ない。
本当にありがとう。


ところが、これだけじゃ終わらなかった。

なんと、なんと、、、

本日参加したガールズの選手と一人ずつ記念撮影だそうだ。

ガールズといったって、選手だよ。
水商売じゃないんだよ。
そんなことさせちゃ、悪いじゃん。

とは、思うけど、辞退するのも子供みたいだから、、、
f0131183_2214727.jpg

一緒に写っていただけるみなさんに悪いので、ちゃんと笑顔を作りました。


うちの娘(5歳)に、
「どの人が一番きれい?」
と聞いたら、ちゃんと正解を指さしていました。


で、写真には一部修正を加えたわけですが、、、、


支部長のブログには、修正なしのまま掲載されているじゃん!
(あえてリンクはつけません。「競輪、太田、アメーバ、ブログ、S1、ファイター、しーさん」などで検索してください。)


おい!
本人の了解なしに、、、、

というか、

握手していただきありがとうございました。



というか、

「支部長!」
と声をかけたら、まるで上司に呼ばれたかのように、0.5秒で振り向かせてしまいました。

本当に申し訳ありません(^^)

本当に、ありがとうございました。

このお礼は、、、11月2日からの前橋F1で投資します。



………


峠には行かなかったけど、楽しい一日だった。

本日の走行距離 360m
[PR]

by akogarehotel | 2013-10-23 02:35 | 競輪ブログ | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 『百』色川武大 と『競輪痛快丸... 草津温泉に行ってきました 平成... >>