北関東ローカル線、途中下車の旅-八高線 平成25年11月19日(火)

北関東ローカル線、途中下車の旅-八高線 平成25年11月19日(火)

火曜日。
今日も峠に行ってきました。が、
その前に、


f0131183_1365389.jpg

ローカル線途中下車 八高線

自称「乗り鉄」の私ですが、八高線に乗るのはこれが初めて。
なんとも恥ずかしい次第です。


JR八高線:
f0131183_1371727.jpg

八王子と高崎を結ぶ路線。それぞれの頭文字をとって八高線。
「高」は高麗川(こまがわ)の「高」ではないが、八高線は高麗川駅を中心に二分されている。電化のため?
高崎から高麗川までは、単線で非電化(ディーゼル)というガチガチのローカル仕様。

八王子(東京)まで一本で行けるの?という割りに、八高線を利用する群馬県民はほとんどいない。
だって、不便で遅いしぃ。。

………

高崎駅から輪行で乗車。
f0131183_1373887.jpg

1日に何本?
すべてが高麗川までしか行きません。

当然のように「ワンマン」です。バスと一緒。
車掌さんがいないのでこんな表示が。
f0131183_1375886.jpg

おばあちゃん対策ですね。

f0131183_1381872.jpg

無人駅があるので車内清算用に運賃表があります。
電車でこんなの初めて見た。
表示されているので機能しているのでしょうが、、
実際は、各駅で清算可能なので全く必要ありません。運転手さんも、車内で清算する客など来るわけない、といった雰囲気です。

藤岡あたりで車窓から。
高崎方面。まだ多少、街並みが見える。
f0131183_1383620.jpg


こっちは八王子方面。児玉方面。
f0131183_138543.jpg

ジャングル行き?


高崎から4つめの丹荘(たんしょう)で下車。
短小ではありません。

無人駅なので車内で清算かと思ったら、運転手さんはニコッと笑っただけ。
駅の出口に一応の「切符入れ」があるだけ。
f0131183_1391640.jpg

これって、なんでもやり放題?いい大人はそんなことしないけど、、
でも、無人駅でもスイカ対応なのは素晴らしい。


ちなみに、乗るときは乗車証明書発行機で、乗車証明書をもらって乗る。
降りる駅でそれを見せて清算する。
だから車内に運賃表なんていらないじゃん、となるのだが。


で、今回の目的駅。たんしょう駅。
f0131183_1393693.jpg



駅の階段から周囲を見ると、、
f0131183_1395647.jpg

これから向かう神流(かんな)方面です。いいねぇ。

f0131183_13101316.jpg

しかし、浅間はもう雪だ。
その隣(榛名山の左)、草津白根方面も雪だね。



さて、峠へ向かって出発。
(って、どこへ?)
[PR]

by akogarehotel | 2013-11-20 13:10 | あちこち旅行記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 塩沢峠と御荷鉾(みかぼ)林道 ... 胸部レントゲン検査とか検便とか... >>