【12】塩沢峠(群馬県):神流町-塩沢峠 《激坂》

ヒルクライムコースガイド
(最終更新 平成27年10月15日)

【12】塩沢峠(群馬県):神流町-塩沢峠 《激坂》
距離8.2km 標高差740m 平均9.0%

f0131183_18401326.jpg

f0131183_19111828.png

f0131183_18394897.jpg

群馬県屈指の激坂。
目の前にしたら笑うしかない。

①勾配、コース

スタート地点
f0131183_18403769.jpg

国道462号。
丹荘駅から約30㎞、神流湖から約15㎞。
神流町役場を過ぎて100mほど走ると、橋の手前に神社と案内板がある。
ここを右折すると、戦いの始まり。

Step1 3.5km 
準備運動。10%弱のだらだらした直線。赤城の料金所付近のよう。2車線。民家が点在。
道幅広く、舗装良好。

Step2 1.5km
悪天時通行止めのゲートを越えると道幅が狭くなり「滑り台」の始まり。
ここから距離1500mで標高差160m。しかも直線。
滑り台を1段のぼって、少し平坦。また1段のぼって、ちょっと平坦。この繰り返し。
最後の500mでは標高差90mを上る。単純計算で18%。途中に平坦部があるのだから、、、最高何パーセントなの?
舗装はあまりよくないが、それどころではない。

Step3 2.0km
待望のカーブ区間。要所要所は10%程度あるけれど、まさに息抜き、まさにパラダイス。カーブってのは、こんなにありがたいのか!

Step4 1.2km
最後にもう一度イベント。10%超のカーブと直線。途中には距離700mで標高差100m(平均15%)の区間がある。
ゴール前は見通しのいい直線。つい、もがいてしまう。



②交通量
オートバイの人にとっても聖地らしい。平日でもわざわざ走りに来る人たちがいる。とはいえ、基本的に交通量は少ない。
道幅が狭いので大型車は通行不可。


③コンビニ 自動販売機
鬼石町のセブンイレブンが最後。神流町のスタート地点まで20kmある。
ただし、神流町役場付近には昔ながらの商店が多数。開いていれば最低限の買出しは可能。自販機も数台設置。

峠に入ったら何もない。
御荷鉾林道も何もない。


④食堂、施設
神流町役場付近や、塩沢峠のスタート直後に食堂がある。
完璧に町並みに溶け込んだ食堂なので、ジャージでも悪くはない?
神流湖周辺にも昔風のドライブインや食堂がある。
道の駅は下記に二つ。

トイレ:
スタートの神社の手前100mくらい。国道462の右側のバスターミナルにトイレがあります。


⑤季節、気温、服装
11月中旬。
前橋14℃、鬼石13℃。塩沢峠上は推定10℃弱。
上りはTシャツと長袖ジャージだけ。
下りは、オーバーウォール、ウインドブレーカーを追加。さらにセーターを着てもいいかも。
シューズカバーも持参。面倒なので履かなかったが、履いたほうがいい。


⑥駐車場
神流湖より手前に道の駅「上州おにし」。温泉もあるらしい。神流町まで約15km。
神流町を少し過ぎたところにも道の駅あり。数km。
神流湖周辺にも少数だけど駐車場あり。


⑦最寄り駅
丹荘駅、児玉駅(JR八高線)から30km。
秩父駅(秩父鉄道、西武鉄道)からも30km強。


⑧景色
木々の中を走るが、ときどき視界が開けて上野村方面の山が見える。
見てる余裕なんかないけどね。


⑨ソフトクリーム情報
道の駅や神流湖周辺のドライブインにあるらしい。


⑩放射線情報
人体にただちに影響することはありません。


【注】
帰り道は、
ブレーキのメンテにかなり自信がある人に限り、塩沢峠を下ってもいい。
ブレーキに不安があるなら御荷鉾(みかぼ)林道へ。塩沢峠を右折すれば神流湖までゆるやかな下り坂の近道。
塩沢峠を左折しても十石街道方面へ出られるが、その地域は放射能に注意。


参考記事へリンク
平成27年11月1日輪友会ツアー
平成27年10月13日輪行-丹荘
平成26年9月30日自走-前橋
平成25年11月19日輪行-丹荘


コースガイド目次へ戻る
[PR]

by akogarehotel | 2013-11-22 18:44 | ヒルクライムコースガイド | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 大者 平成25年11月22日(金) 塩沢峠と御荷鉾(みかぼ)林道 ... >>