初心者目線の朝練(と前橋競輪絶賛開催中) 平成25年12月11日(水)

初心者目線の朝練(と前橋競輪絶賛開催中) 平成25年12月11日(水)


実はひそかな野望に燃えている。
信長の?とかいうオチではなくね。


太もも育成計画。
先日から目論んでいた朝練を開始。

今までは子供と一緒に朝サイクリングをしていたが、根性のない長男が、、

「寒いし、暗いし、、、」

というので、喜んで私一人だけのサイクリングにさせてもらった。

そして本日から「個人朝練」開始。

………

f0131183_16233717.png

朝5時50分。
まだ真っ暗。
炊事などしていたら、予定の時間を少し過ぎてしまった。
急いで赤城山へ向かって出発。

ちなみに、諸事情により、ロードバイクではなく「ママチャリクロス」。

もちろん、大ギアで走り続ける。
太ももを育成するために、疲れることが目的だから。

ギア比は不明。
チェーンカバーがついているので、前が数がかぞえられない。
後は15。
大きさからして、前が40くらいだろうから、ギア比3.00くらいなのかな?


真っ暗な道を、
前橋の市街地を抜けて赤城山へ向かう。

赤城ヒルクライムのスタート地点を越えると勾配がそれなりに始まる。
最初のうちは、まぁ、余裕だよね、でこいでいたが、、
時沢を越えるころから、結構、限界っぽい。

ダンシングじゃないと進めなくなる。
真冬の朝6時に、周囲10㎞で、ひとりだけ汗びっしょり。

笑う太ももと戦いながら、なんとか上り続けた。

やっと、鳥居まで到着したところで、午前6時20分。
タイムリミット。
f0131183_1635392.jpg

目標の畜産試験場まであと1区画だったけど、、、
まともな大人だから、ここで帰宅する。
帰り道は「迂回路」。
赤城から下るときに、もっとも交通量の少ない、そして広い道。
(赤城県道は上りならギリギリ許されるが、下りは交通量が多くて危険。朝なのにトラックがびゅんびゅん通ってる。)

帰り道の景色↓
f0131183_1641582.jpg

朝やけの前橋市。
意外と高くまで上ったんだね。

国体道路から利根川CRへ出て帰宅。
f0131183_1643329.jpg

前橋市が全国に誇るドームと利根川と赤城山。
朝7時前なのにドーム照明がついている。練習中?


7時に帰宅して、いつもの日常に。

やや太ももが笑ってるけどね。仕事に支障はないよ、たぶん。


往路 11㎞(30分)
復路 13㎞(45分)

なぜか帰り道のほうが時間がかかる。下り坂なのに。
6時を越えると交通量が一気に増えるから。


………

昨日から前橋競輪F1開催中。
せっかくの火曜日と水曜日開催なので、1つでも多く見に行きたいと思っていたが、、、

午前中の仕事が終わったら、午後2時。

昼食を兼ねて、グリーンドームへ。
f0131183_1663365.jpg

本日2度目のグリーンドーム。

そして、いつもの「超高額カレー」。。。
f0131183_1664977.jpg

新渡戸稲造以上のカレーになってしまった。。。

でも、8レースで、

加倉正義 42歳 福岡

の自力捲りを見られたから許す。
歳も考えずに「単騎自力」とかコメントしてたので、当然のように無視してたが、、、

前橋の3コーナーをものともせず、7番手から抜群のスピードで捲り切った。ゴール前でわずかに差されて2着だったけど、場内の高齢者全員の心を熱くしたのは間違いない。

てことは、捲られた篠原(愛知31歳)、森田(北海道32歳)はケツ竹刀だな、当然。

ま、そんなレースを富岡(44歳岐阜)から買う俺って。。。


明日木曜日の決勝戦。
もちろん、見どころは根田ソラシ、

ではなくて古性だろ、やっぱり。
[PR]

by akogarehotel | 2013-12-12 16:07 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 太もも育成計画 平成25年12... 初心者目線のダンシング 平成2... >>