前橋の大雪被害のその後 平成26年2月25日(火)

前橋の大雪被害のその後 平成26年2月25日(火)


あれから10日が経過…
まだまだネタがつきない。


個人的に知りえた情報ですが、
今回は、個人の『病気』に関わることなので、報道されてなくても何も文句はいいません。むしろ、報道されなくてよいと思いますが。

『60歳、男性。NHK前橋の職員が、雪かき中に心筋梗塞で死亡。』

これが今週のこと。この死亡も大雪被害に換算するなら、合計24人死亡ということになる?(25人?)

私のオバも、20年前に雪かき中に心筋梗塞を発症して突然死しましたので、このような例は加算されずに、たくさん発生していると思われる。いちいち報道するレベルでもないし、大雪のせいにしてたらキリがない、と言われれば、それも納得。。

ただ、上記の男性の場合、
『以前より心臓病を指摘され、治療を勧められていたが拒否していた』
とのことです。
これでは、「大雪被害」とは言えないですね。


………

10日間経過して、誰もが忘れかけている大雪ですが、
依然として日陰には「氷山」が残っています。
f0131183_12251869.jpg

大通りから、住宅街へ一歩はいれば、こんな景色。
本来なら車がすれ違える道も、これでは一方通行です。

なんで、もうみんな「雪かき」しないの?
10日も経過すると、もう雪かきをする人影もまばらです。
しかし、こんな氷山こそ、「雪かき」をしなければ、「春まで」残ります。
氷山は放っといたって消えない。ほぐさなきゃ消えない。
f0131183_12253760.jpg

こんな風にほぐせば、一日で消えてなくなります。

道路に雪を散らすと、文句を言う人もいますが、それでは永遠に氷山は消えない。
氷山が消えなければ、不便なのは自動車自身なのだから、ちょっとくらい我慢しようぜ。それくらい「雪国」の常識だよ。

僕自身は自動車に乗ることはほとんどありませんが、妻と子供は幼稚園に車で行く。仕方ないので、あちこちの氷山を一人でほぐしています。
10日経過したのに、まだまだ絶賛雪かき中。。。。


………

不本意ですが、大雪ばかりのブログになってしまいました。
明日からは「三本ローラー」ブログになる予定。

『いつもより多く回ってます』
[PR]

by akogarehotel | 2014-02-26 12:25 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 初心者目線の3本ローラートレー... 初心者目線の3本ローラートレー... >>