初心者目線のヒルクライム練習のバリエーション 平成26年3月14日(金)

初心者目線のヒルクライム練習のバリエーション 平成26年3月14日(金)



初心者的に、
時間の都合をいろいろと苦慮しながら、現在やっている練習。

①ママチャリクロス練
:ママチャリクロスの大ギア(2.85)で鳥居、または畜産試験場を往復。
往復25km(畜産試験場なら30km)
この練習を始めたころは鳥居あたりでハァハァ言ってたが、今では物足りない感じ。とはいえ、畜産試験場まで行く暇はあまりない。
下り坂がとりたてて練習にならず、時間の無駄感がある。雪の積もっている間はお休みだった。深夜でも早朝でもできるのが長所。
帰り道に深夜営業のWCCFがあるのは、むしろ短所?


②3本ローラーケイデンス練
:5速でケイデンス110(時速40km)を維持して距離20km、30分。
理想はケイデンス120で1時間、と言われるが、初心者には全然夢の数字。そんなことをしたら体が爆発する。練習時間を1時間作ることもかなり難しい。
雨でも雪でも室内でできるのが長所だが、早朝深夜は体が動かないのでダメ。仕事の昼休みに、コソコソとupとdownを含めて1時間弱回している実情。


③実走練
:ロードバイクで畜産試験場まで。ケイデンス90。
以前はパワー重視で、大ギア(4.15)で登っていた。人生の最大目標が「塩沢峠で着地なし」なのだから当然のことだが、そろそろツールド八ヶ岳が近づいてきたので、現実的な練習をしたほうがいい。
理想は(赤城で1時間を目標にするくらいなら)、ケイデンス100で時速18km以上、らしい。初心者にはこれまた異次元な数値。
現実は、インナー2速(1.46)でやっとケイデンス90、時速16km前後という超一般庶民状態。
畜産試験場と天使を2本くらい走って帰ると、所要時間2時間くらい。時間がかかりすぎて、いつでも気軽にできる練習ではない。



………

忙しいながらも、正月不在時以外は、上記のどれかを毎日続けてる。
楽しいくらいに、おなかが引っ込んでます。他人に見せたいくらいだ。
[PR]

by akogarehotel | 2014-03-15 13:17 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< SSイレブン事件 平成26年3... 初心者目線の朝練ローラーと外練... >>