12-13WCCF日記 インテルドウシテル? 平成26年3月26日(水)

12-13WCCF日記 インテルドウシテル? 平成26年3月26日(水)


インテルどうしてる?

やりこんでます。だって、キャンペーン中だから。
すでに、「紙箱」3個獲得しました。「紙」よりもAimeシールのほうが価値がありそうですけどね。


キャンペーン開始とともに、全白インテルを立ち上げた。
強すぎて、楽しくてしかたない。
今までの歴代の全白で、こんなに強いのは初めてだ。

95勝3敗4分(うち、WT1勝1敗1分)

8試合に1回は、もれなくチャレンジマッチがついてきて、戦力比30:70なんてCPUと試合をさせらる。
その状況でこの数字。全白では十分満足しています。
(単純に、今までの全白ボカが弱すぎるとも言えるが。「強いチーム」を作るのではなく、「遊ぶ」のが目的ですから。)


全白インテルのメンバー
f0131183_1739937.jpg


KPと六角
f0131183_1739303.jpg

f0131183_17395147.jpg

攻撃:パワーホース(レア:支配とパワー震撼:ボールキープ、アドリアーノ)、ボールキープ(ムンタリ)
守備:組織守備(ダクール)、個人守備(マテラッティ)
サポート:オーバーラップ(チアゴモッタ)、マリーシア(ガルガーノ)、クロス重視(ジュリオセサール)

強いと思われる理由は、おそらくKP「ボールキープ」。
ボールを持ったまま離さない、つまり、全然パスしない、というイメージで使ってみたんだけど、実際は、、、

『チーム全体で』ボールロストしないKP

要所要所ではドリブルしたままボールをキープするけど、支配が震撼しているので積極的にパスもする。
今回から装填された「後方へのドリブル」が非常に効果的で、敵3人くらいに囲まれても、くるくる回りながら、なんとか味方へパスしてくれる。
基本的に「ずっとオレのターン」。WTでも敵陣で戦っていられるので、とても安心。

それでいて、パス系のKPの弱点である、抜け出したのに後方へパスということは一度もない。抜け出したら「ドリブルしてボールキープ」だから。
ドリブル系KPの弱点でもある、敵に突撃するドリブルもしない。

これって、すごいんじゃない?

レアと「S」の違いがイマイチ実感できないけど、まぁ、そんなもんでしょ。
アドリアーノ:ボールキープ・レア
ムンタリ:ボールキープ・ノーマル

………

インテルを立ち上げたのは、「ボールキープ」を使いたかったことのほかに、
この人を使ってみたかったからです↓
f0131183_17401470.jpg

ボカの出世頭、パラシオ。
倉敷やすおさんが「パラシオス」と発音する選手です。
WCCF上、現時点では「悪くない」評価ですが、他のFWがよすぎるので自然とベンチ要員。そうすると、あっという間に茶色い顔になる。
シュートはうまい。オフェンス「B」のチームにしては決定率は高い。しかし、ドリブル突破力は他の3人に比べると劣る。他の3人がバケモノだからね。


という、他の3人とは、
f0131183_1740346.jpg

0809 アドリアーノ ボールキープ・レア
1011 バロテッリ FK重視
0607 レコバ チャンスメイク SS

反則だよ、こんなカードを使っちゃいけないよ。
特に、レコバとかおかしいって。いわゆる「サビオラ」並?って、サビオラを使ったことはないけれど、、、、
スーパーサブを発動すると、敵DFを特殊モーションなく「すり抜ける」。CG操作が間に合わない速さで「すり抜ける」。ドリブル幅はものすごく狭く、マラドーナ並。どんな角度からでもねじ込むバナナシュートはメッシ並。

ちなみに、カードの顔はまるで「おばさん」ですが、CGは意外と細身の「さえない男顔」です。

アドリアーノとバロテッリは、それこそ「謀反」を心配していたが、いまだに一度も反乱していない。
たしかに、何度呼び出しても、ミーティングでは常に後列だった。だけど、パワーホースは難なく発動したので、いわゆる「マイナスイベント」はかなり減らされているんでしょうね。
少なくとも、試合に使い続ければ機嫌を損ねることはない。
で、そのしわ寄せがパラシオに。

バロテッリのFK重視もWTでは貴重。KP「B」だから、効いているのかどうかしらないけど。


………

そんな優良白FW4人よりも壊れているのが、この二人。
f0131183_17405730.jpg

チアゴモッタ
ムンタリ

ムンタリはトップ下。
オフェンス数値が低いけど、チームに適任者がいなかったので、トップ下で使ってみた。
そしたら、ふざけるな!という感じ。
なんてったって「ボールキープ」だから。例えば、
→ペナルティエリア手前でボールを持つ。
→目の前にDFが二人いる。
→敵をよけるように左方向へドリブルする。
→そして急にカットイン。あっというまにゴール前フリー状態。
→シュート精密。

対人でこれをやったら、本当に「ごめんなさい」だ。
アドリアーノがベンチにいるときの「ボールキープ」要員としても大活躍。



チアゴモッタは、実は蓮さん(風雲児?)の意見のおかげ。
「チアゴモッタは使えます」と言われたので、スピード値に難があるがボランチ中央で使ってみた。
立ち上げ当初は動かない使えないボランチだ、と思っていたが、
ある晴れた日に、KPオーバーラップ「S」を発動させたら、あら不思議!

スピード値は「偽装表示」ですね。

味方がボールを持った瞬間に、ムンタリやアドリアーノを追い越して行きますがな、、、
しかもボールをもらったら止まらないドリブル。そして、シュートがこれまた精密機械。普通、MF選手(特に白)ってシュートが下手なんだけど。
FW選手と肩を並べるほどの得点数です。
守備に戻るときもシステム最速のスピードで戻るので、「お前のせいで失点!」という嘆きがまだ一度もありません。
さすが、有名人ですね。


で、「オーバーラップ」と「ボールキープ」は、もはや必須KPだね。

………

一方、このチームの欠点。

「連携が悪い」

同一チームで、言語も同じペアが多数存在するのに、、、

◎(太線)が一組もない?!
(キャプテンのパロンボを除く)

アドリアーノとかバロテッリとか、まぁ協調性のかけらもあるわけないけど、
ガルガーノ、マテラッツィ、ラノッキア、ムンタリ、チアゴモッタも同じレベル。
ラウンジで喧嘩しているペアばかりだ。

その割には、パスが通るから、あまり苦痛には感じないが、
対人を続けるなら大きな弱点になるんでしょうね。何度も旅行を成功させたいところです。


………


おまけ
f0131183_17384278.jpg

KP要員の0708ダクール。インテル白で唯一の組織守備。

で、NAVIには掲載されていませんが、スーパーサブを持っています。
[PR]

by akogarehotel | 2014-03-27 17:41 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(2)  

Commented by マサノリ・ツキノ監督 at 2014-03-28 07:45 x
強いですね~〉全白インテル
正直、今でもアドリアーノやボールキープが
そんなに強いとは思えないのですが、「だったら一度やってみろ」って話ですよね(^o^;)
今バージョンに適したKPなんでしょうね。
Commented by あこがれ at 2014-03-29 16:53 x
昨日、蓮さんも「アドリアーノは化けた」と言っていました。
ま、使ってみなさい。0809です。
ただし、数週間後のバージョンチェンジが心配です。

★月野さんのHPです↓
http://0bbs.jp/tukino5239/
(掲示板形式のものには、リンク欄には設定できないのです。)
名前
URL
削除用パスワード

<< あくまでも日記らしい日記 平成... 初心者目線のスポーツドリンク「... >>