初心者目線の赤城トライアル 平成26年6月17日(火)

初心者目線の赤城トライアル 平成26年6月17日(火)

火曜日。
専門学校との兼ね合いで、数ヶ月ぶりの完全休養日。
何する?


先週末:
土曜日、仕事が終わったままキャンプ場へ新幹線移動
日曜日、キャンプから帰宅して、夜勤。24時まで。
今週:
月曜日、普通に仕事

となると、当然、火曜日には反動で、、、


渋峠(草津)へでも行こうかな、と思っていたら、なんと、
 草津白根噴火警報のため殺生ゲートから立ち入り禁止
(現在は一部解除)

じゃぁ第二希望の八ヶ岳自走、と思っていたら、
 前日の夕方に警報レベルの大雨。
これでは朝の路面は水浸し。。。

仕方ない、
いつかはやろうと思っていた「赤城トライアル」をやろう。


………

赤城山トライアル

天使コース(距離2km、勾配6%)
天使コース詳細へ
これを10本。
距離20km、標高差1200mで「想定赤城ヒルクライム」。
上ったら(自動車に注意して)Uターンして、すぐ下りる。
下りたら(自動車に注意して)Uターンして、すぐ上る。
下りのタイムは加算しない。上りのタイムだけを合計する。


………

私の天使のベストタイムは 5分39秒

これを踏まえて、
6分30くらいのペースで走って、
10本めが7分を切れればいいかな?
10本合計で1時間10分は切りたいな。

そんな気持ちでスタートしたら、、、、なんと!


1本目 5分48
2本目 5分52
3本目 6分04
4本目 6分10
5本目 6分00
6本目 6分07
7本目 6分12
8本目 6分06
9本目 6分16
10本目 5分54

合計、1時間00分29秒

すごくない、これ?
…ほぼ無風という、奇跡に近い天候状態だったけど、、
…でもヒルクライム当日の9月も風の弱い季節だから、、、

ちなみに、9本目までダンシング禁止。10本めでダンシング解禁。とはいえ、疲れてるからあまり踏み込めなかったけど。

10本めで6分を切れるなら、ベストタイムがおかしいだろ?!
ってなるが、、
そんなことはない。

基本的に1本めも10本めも「思いっきり」回している。
「思いっきり」引き足を回している。
引き足ってのは、パワーがやや劣るけど、本当に持久力があるもんだ。
10本めになっても「思いっきり」引けるからね。

もちろん、そのためには「くいこみポコニョーリ浮かせ乗り」が必要なんだけど、自分的にはまだまだ経験不足、練習不足。
ついつい、スピードとタイムを求めて前傾姿勢になっちゃうんだよね。


でもさ、








もしかして、
1時間、切れちゃうんじゃない?


………


ところで、今日、
天使コース内に自動販売機を発見した。
しかも、「カロリーオフではないスポーツドリンク」を売っている。
これはポイント高い。毎回、利用させていただきます。
f0131183_1352989.jpg

天使をスタートして、「ちょうど」330mのところの左側です。

なぜ「ちょうど」?
 2kmのコースは1周330mを6周でしょ?
という感覚でペース配分をしていますから。


………

こんだけがんばったから、昼から当然のご褒美。
f0131183_1345057.jpg

おうぎやの「ぶしみそラーメン」。「ぶし」って「鰹節」のことかな。
[PR]

by akogarehotel | 2014-06-18 13:07 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 12-13WCCF日記 性懲り... スノーピーク キャンプフィール... >>