自転車目線の解剖学講義(2)-ハムストリング(2) 平成26年6月19日(木)

自転車目線の解剖学講義(2)-ハムストリング(2) 平成26年6月19日(木)


本日もまた、イイトコ大学の舞誉徐運先生の講義です。


………


えー、ブラジルで行われている世界的イベントのために睡眠不足です。
おかげで朝練にも影響してますが、、、、

では、授業を始めます。


【③引き足のハムストリング】
ハムストリングなんだもの、引き足で使うのは当然でしょ?

そりゃ当然ですが、ちょっと注意が必要です。
『2関節筋では、片方の関節を収縮させるときは、もう片方の関節は弛緩』
が原則だからです。

ハムストリングの復習。
f0131183_1895911.jpg

ハムストリングは2つの関節(股関節、膝)にまたがる筋です。

膝関節を曲げるときには、股関節部分のハムストリングは弛緩している必要があります。
f0131183_12121811.jpg

ハムストリングの股関節部分を弛緩させるということは、図のように思いっきり前傾姿勢になるということです。

さんざん「前傾姿勢なんて絶対ダメ」といってきたのに?

なので考え方は2つ。
その1:股関節部分をなるべく弛緩
その2:股関節部分を徹底的に弛緩


その1:なるべく弛緩
おしりの角度が曲がればいいのだから、
もしもサドルに座ったままならば、、、
「ポコニョーリ浮き」で解決でしょう。
f0131183_12111339.jpg

くいこみポコニョーリ乗りをすれば、引き足の際に股関節がより曲がります。
これで、引き足の際にハムストリングがより強く発動されるようになります。
いわゆる「膝を胸やあごにぶつけるような」感じの引き足です。


ただし、これって、いいの?


引き足に使う筋は主に2種類。
ハムストリングと腸腰筋です。腸腰筋は、ハムストリングよりもさらに「超無尽蔵エネルギー」の筋です。
引き足の際に、無理してハムストリングを使わなくてもいいなじゃね?なんて感じることもあります。ま、初心者ですから。不器用ですから。。。

体の遠位にある筋は疲れやすい。
近位にあるものは疲れにくい。
この原則が正しいとすると、ハムストリングの膝曲げは「意外と」疲れやすい筋ということになります。
とすると、むしろハムストリングを使わない引き足をすべきなのか。

いずれ、経験が解決してくれるでしょう。

どちらにしと、(通常巡航で)
引き足でハムストリングを使いたいと思ったら、腰を立たせて曲げて、
”膝をあごにぶつけるように”引き足。
ハムストリングを使いたくないと思ったら、腰を立たせて、
”太ももを前へ蹴りだすように”引き足。


その2:徹底的に弛緩

引き足爆発ダンシングです。
いわゆる「和尚ダンシング」。
おそらく、これがハムストリングを瞬間的に最大限に活用する方法でしょう。
f0131183_12115499.jpg

股関節の角度を極端なまでに曲げて、膝も股関節もすきまがなくなるくらいに「引き足」をします。
股関節部分のハムストリングは完全に伸びきっているので、膝関節部分に莫大な収縮力を供給できます。
10%以上の急坂でも「引き足で登っている」という感覚になります。

ただし、これはダンシングなので、体重を支えないといけません。
少なからず大腿四頭筋に体重を乗せてしまうので、残念ながらすぐに疲れてしまいます。
もっと前傾して、腕で体重を支えたほうがよいのでしょうか?
初心者な私にはわかりません。

しかし、通常の「踏み足ダンシング」よりも、この「引き足ダンシング」のほうが、疲労度は少ない。なので、有効であることには間違いないと思います。



 … いろいろあっていいんじゃない?引き足だもの 


【④痙攣のハムストリング(足がつる)】

私の水泳人生でハムストリングが痙攣したことは2,3回しかありません。
その2,3回に共通していることは、、

 個人メドレーで背泳ぎから平泳ぎになった瞬間

背泳ぎのキックはハムストリングの股関節部分だけを使います。
それに対して、平泳ぎはハムストリングの膝曲げだけを使います。

ハムストリングの股関節部分に思いっきり負荷をかけて背泳ぎをしていて、
ターンした瞬間に、
股関節を弛緩させて、膝だけに負荷をかける。
この突然の大きな変化が、電解質バランスを壊して筋を痙攣させるのではないでしょうか。


それを自転車で言うならば、
踏み足をガンガン酷使しておいて、急にハムストリング引き足に変更する。
そんなときに痙攣しやすいのではないでしょうか。


………

とか言いながら、先日、人生4回目のハムストリングが痙攣。

赤城トライアル(天使10本)をやったあとに、
WCCFのサテに、変に足を組んだまま座ってたら、急に痙攣。。。。
ゲームを無視して、苦しみもだえ始めた私。
隣の「ひろしくん」に不思議に思われてました。

トライアルをがんばった証拠だね。


………

以下は、余談。


ある運動をしたときに、体のどの筋を動かしたのか?
「筋電図」という検査をすると、それを簡単に調べることができます。
心電図ではなく、筋電図。
それぞれの筋の活動具合がモニター画面に映し出されます。

ただし、筋電図(筋電計)という装置は通常の医療機関にはめったに置いてありません。それを操作できる人が少ないことが原因です。特に、針を使う検査はそこそこの技術と経験が必要です。群馬県では、群馬大学病院と美原記念病院(伊勢崎市)くらいでしょうか。
他には、、、、?

あれ、私のローラー台の近くに、、、何かある、、、。
f0131183_1212409.jpg


これは?
f0131183_12125891.jpg

国内シェア100%を誇る日本光電の筋電計だ!

そこそこの技術と経験…




次回は大腿四頭筋のお話です。。。。。次回があるのか???



解剖学講義1-ハムストリング(1)
解剖学講義3-大臀筋
解剖学講義4 - 大臀筋(2)



自転車目線の解剖学講義 全目次へ
[PR]

by akogarehotel | 2014-06-20 12:13 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 初心者目線の妄想ヒルクライム ... 12-13WCCF日記 性懲り... >>