12-13WCCF日記 U-80全白 平成26年7月13日(日)

12-13WCCF日記 U-80全白 平成26年7月13日(日)


アンダー80:総合値80以下限定

全白でも十分に「おバカ」なのに…
さらに、U-80に限定する必要があるのか?

0809当時に内輪でU-79対戦をしていましたけど、、、何ゆえ、いまさら?



全白をやっていて思うのは、
「全白とはいえ、結局は85,86,87ばっかりでしょ?」
こう言われると、グーの音も出ない。

さらには、
「総合パラを低くしてマッチングを有利にする」という思いっきり姑息な手段を取るためにも、

「優良U-80」を探すのが目的。


だったんだけど、、、、予想外の結論になってしまった。
一応、メンバー↓
f0131183_1054593.jpg



………

結論『パラは嘘つかない』
(対人戦の話)


DFはパワー重視で選択。ブムソン、マトルンク、ユリアーノ、バルザーリ。
しかし、パワー19の一方で、スピードは11とか12。

DFのパワーが発揮されるのは、1対1で向かい合ったときだけ。
敵FWがドリブルしてくるのをガツンと止めてくれる。
しかし、向かい合う前だと?オフザボールでは、どうなの?

試合中に中盤でボールが動いているときに、うちのゴール前で敵FWが完全フリーでいることが非常に多い。
CBは完全に画面の外にいる。
これって、

敵FWがスピードでDFを交わしている

という図?
フリーな敵FWにボールが渡れば、もちろん失点。
絵的には「ラインブレイク」とか「スルーパス」をバシバシと食らってしまう状況。やはり、パワー値だけではダメなようだ。
スピード値(?)も必要らしい。ま、当たり前か。

ということで、
「パラは嘘つかない」
今のところ、「低数値なのにスゲー」的なDFはまだ見つからない。パワー18、スピード16みたいな優良白カードに匹敵するU80は、まだいない。

世の中なんて、そんなものだよ。


………

一応、”優良U-80”↓
f0131183_10552359.jpg

f0131183_10554269.jpg

攻撃系は、パラは関係ないみたいだ。トローなんて、絶対におかしい。
CBマトルンクも、総合77とは思えない素晴らしいカードだけど、上記のように欠点もある。飛び出しの早いキーパーとあわせればいいのかも、カワシマのように。


オマケ。
f0131183_1056070.jpg

誰かに似ていると、ずっと思っていたんだけど…、やっと気付いた。
イブキユージという人にそっくりだ。知らない人は知らなくていい人です。
(カード自体は普通の「ちょい優良カード」。SS発動で攻撃フラグが立つが、パワーが低いのですぐ止まる。)
[PR]

by akogarehotel | 2014-07-14 10:56 | WCCFブログときどき絆ポップン | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 熱中症につき…熱中しすぎないよ... 初心者目線の1時間走 平成26... >>