前橋合同庁舎へ社会科見学 平成26年9月21日(日)

前橋合同庁舎へ社会科見学 平成26年9月21日(日)


全国的にきわめて有名な前橋の合同庁舎です。
もちろん、赤城山ヒルクライムのスタート地点他イベント会場として。
f0131183_20182276.jpg

私は前橋市民ですが、初めて拝見しました。
でかい!
きれい!
私の税金がどうにか有効活用されていることを祈ります。


………


日曜日。
もう気持ち的には「調整モード」。

厳しい練習は昨日の赤城1本でおしまい。
今日は、天使コースを2本だけ。

いつもより重たいギアで腹筋を使って1本。
ダンシング練習でもう1本。

なかなか「休むダンシング」ができない。
あと1週間ではむずかしいな。
ダンシングを終えて着席するときに、勾配がきついと太もものエネルギーを無駄遣いしちゃうんだよね。


………


そんな調整練習をして、帰り道。
いつものように市立前橋高校付近を通りかかると、ちょうど朝の6時半。
f0131183_20243078.jpg

そっか、来週のスタート時刻だ。

ということで、寄り道してみた。
f0131183_202667.jpg

まさにスタート位置です。
来週は、この写真の中に「中国か?!」と思うくらいの自転車が埋まることでしょう。

その1週間前の今日は、人影もまばらですが、駐車場はすでに9割くらい埋まってます。もうさすがに赤城へ登り始めている時刻ですね。


そんな朝6時半。
意外と、というか、かなり暖かい。
昨日、赤城に上ったときはかなり寒かったけど、それは朝5時だったから当然?


とすると、来週の本番の衣装を考えないといけない。
長袖ジャージでは暑いかもしれない。
スタート待機の時間(朝6時から7時まで)もなんとか過ごせるかもしれない。
となると、、、

現在の第一候補ユニフォームは、これしかないでしょ!
f0131183_20473731.jpg

f0131183_18174031.jpg

背中にポケットもなく、汗の拡散もメダリストに比べると不安だけど、、

気持ちが大事!


念のために、長袖メダリストとレッグウォーマーも持って行きますが。


で、こんなサッカーユニフォームを見かけて、デュラエースのくせに遅い奴、とか思って「幅寄せ」しないでくださいね。
そんなことされたら、本能的に「小指」を使ってしまいます。お互いのためではないです。
(冗談です。「小指」が分からない人は石渡治さんに聞いてください。)


………



合同庁舎から自宅への帰り道。ちょうど朝の7時ころ。

かの有名な「ママチャリライダー」君とすれ違いました。
あの独特の鍋みたいなヘルメットなので、遠くからでもわかりますね。
[PR]

by akogarehotel | 2014-09-21 20:52 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 赤城山ヒルクライムの予行練習 ... 赤城山渋滞予想につき、、、 平... >>