続「超」初心者目線のピスト大解剖 平成26年10月22日(水)

続「超」初心者目線のピスト大解剖 平成26年10月22日(水)


先日からの続き。
今回は、①ペダル交換、②ブレーキ装着。


初心者の私としては、

ペダルなんて、ペダルレンチでちょいちょいて、やっちゃえばいいんでしょ?
くらいに思ってました。
こんなに大変なの?!


………


ロードについているデュラエースのペダルを、ピストに付け替えます。

f0131183_18453188.jpg

ペダルの着脱にはこれらの道具を使います。使うらしい。
通常のペダルは15mmのペダルレンチでよいが、デュラエースは六角レンチが必要。そんなこと、最近初めて知りました。
さらに(やわらかめの)ハンマーも必要。というか、ハンマーを使ってもいいのか?


で、こんな感じでペダルをはずしてみようとか、、、

右ペダルは順ネジ。
左ペダルは逆ネジ。

わかりにくいので言い換えると、

進行方向に対して、後方へ柄を向けて装着した場合、
(左右とも)下へ回せば、ペダルがはずれる。
f0131183_18461262.jpg


ところが、これが、全然回らない…人力では無理だ。
そこでハンマーの出番。
レンチをハンマーで叩いて回す。
ガン!ガン!と音がする、、、これ、いいの?壊れそう?

え?もっと強く?
えぇ?もっともっと?
こんなに強く叩いていいの?ってくらいに叩かないとネジが回ってくれない。

すると、そのうち…
あっ!
f0131183_18463375.jpg

レンチじゃなくて、指を叩いた。。。。。
ひょっとして折れてない?


そんなこんなで、30分くらいの戦闘のすえ、
f0131183_18465428.jpg

できあがり。
無事に、デュラエースペダルがピストに装着された。


f0131183_18472959.jpg

ちなみに、これまで着いていた競輪ペダル。
今後、競輪専用シューズを購入したら、こちらが戦闘用になります。


………


次に、ブレーキ。
相変わらず、他人のお世話になりまくり。
なんと、またまたイシケンさんにお越しいただいた。
わざわざ伊勢崎から前橋まで、しかも道具を忘れたので2往復。
雨の中を本当にありがとうございました。頭が上がりません。


f0131183_18475252.jpg

後ブレーキは、もしかしたら自分でも取り付けられるかも、という感じ。


f0131183_18481119.jpg

しかし、前は無理。少なくとも、初めてではフォークにうまく装着できないだろう。


f0131183_18483046.jpg

できあがり!

これで明日にも街道へ出られます。
ただし、安全の保障は…



………


この日は、某女性も一緒にお越しいただきました。
アルバイトでお金を貯めて、買いたいものがある、とのこと。
健気な若者の純粋な言葉に、オヤジは感動してしまいます。微力ながら、是非とも協力させていただきます。

心から応援したいですね。


………


最後に、この日、一番の収穫。
イシケンさんが帰り際に、「これ、あげます」と。
f0131183_18485149.jpg

やったね!
[PR]

by akogarehotel | 2014-10-23 18:49 | 本気のサイクリング | Comments(4)  

Commented by マサノリ・ツキノ at 2014-10-23 21:44 x
最後のステッカー?
どうみてもぼうそ・・・げふんげふん。
Commented by akogarehotel at 2014-10-24 17:49
こらっ!

俺だって、そうおも… げふんげふん
Commented by rosuket at 2014-10-24 22:53 x
ステッカー貼るんですね(^^)
輪友会へようこそ!
決して暴○族ではありませんm(__)m
Commented by akogarehotel at 2014-10-27 15:26
rosuket師匠

ありがたくステッカーをいただきました。
どこに貼ればよいのか、次の練習のときに教えてください。妖怪ウォッチのシールの邪魔にならないように。。
名前
URL
削除用パスワード

<< 12-13WCCF日記 ムンタ... 「超」初心者目線のピストレーサ... >>