高崎市内ロングライド 平成26年11月4日(火)

高崎市内ロングライド 平成26年11月4日(火)


f0131183_1917915.jpg

今日は高崎市内でヒルクライム含みのロングライド。
そりゃ榛名湖も高崎市内だから、という意味ではなく、

高崎駅から5分の距離で、ヒルクライム&ロングライド。


………


行き先はもちろん観音山。
10コース全走破。残念ながら「一筆書き」ではないけれど。
f0131183_19172822.jpg

A→B→J→I→K→J下り→B→C→D下り→E→D下り→D→G下り→G→G下り→H


スタートは観音山入り口のセブンイレブン。
高崎駅から和田橋を経由して、ここまで5分。
f0131183_19174997.jpg

正午過ぎ、糖分を補給して、さぁ出発。快晴。

ちなみに今日の「衣装」はファンペルシー。
気合乗り十分。ある意味、コスプレ。
f0131183_1918864.jpg




………

まずは、Aコース(メインコース)。
2km、標高差120m、平均勾配6%。
走り出してすぐに激坂がある。路面にスリップ予防のデコボコが彫られている。雪の日に降りることは多分不可能。
f0131183_19182936.jpg

Aコースから見る観音像。意外と好きです、この景色。


………

観音像を通り過ぎて国立療養施設へ。
B連絡コース。
施設の特性上『歩行者注意』。
f0131183_19184835.jpg

去年、パンクの原因となった排水溝は補修工事がされていた。
遠くに見えるのは榛名山。快晴で絶景。


………


連絡コースの途中を左折するとJコース。入り口がわかりにくいかも。
キャンプ場コース:2.4km、標高差110m、平均4.6%。
f0131183_19191021.jpg

気持ちいいくらいの林間コース。
コースの最後にお墓があり、そこから10%の坂が100mほど続く。


………

キャンプ場コースを上りきると、「観音山界隈」の頂上。
全方向に見晴らしがよくなる。
f0131183_19193767.jpg

写真は妙義と浅間。

舗装のよい下山専用コースで天空・大谷のスタート地点まで下る。

まずは、I大谷コース。
500m、標高差80m、平均16%。
そんな激坂なので、途中で写真なんて撮ってたら再乗不可能なんだけど、、、
f0131183_19201962.jpg

あまりにも景色がいいから、ついつい。
で、もちろん再乗不可能なので、一度降りて上りなおしました。

f0131183_1920447.jpg

大谷の最後の直線。いつ見ても、これぞ激坂。そして見晴らし最高。


………

もう一度、下山専用コースを降りて、今度は天空へ。
K天空コース:800m、標高差100m、平均13%。
平均値は低いけど、ここには最大25%という坂がある。もはや練習というよりは、遊び感覚?
そもそも、今日は「遊び」だって!
f0131183_1921610.jpg

ゴールは展望台になっているけど、「私設」のようなので立ち入り禁止。
艫岩という軍艦のような岩山が見える。くれよんしんちゃんの作者が滑落した魔の岩。


………


激坂2つをクリアしたので、ちょっと心に花束を。
Jキャンプ場コースを降りて、B連絡コースを通過して、C熱海コースのスタートへ。

熱海コース:2.8km、標高差160m、平均5.7%。

この界隈でのもっとも練習に適したメインコースかもしれない。
平均的な勾配でえんえんと続き、しかもホテル近くに10%の坂もある。
しかも、いくつかの枝コースもあるので探検してみると、、、実は、そっちのほうが激坂だったりする。
f0131183_192154100.jpg

ゴール付近からは高崎市街地を一望。
観音像と高崎市役所。


………


熱海ゴールから右折して、舗装良好の道を下る。これがDゴルフ場コース。
最後の信号まで下りきる。
信号手前の倉庫のようなところが、E「裏ゴルフ」のスタート地点。
裏ゴルフ:1.2km、標高差120m、平均10%。

天空・大谷が非現実。
こちらは現実的な坂。練習にはなるんじゃない?
f0131183_19222887.jpg

ゴール地点からの展望。
ちなみに、この近くは「墓地」が多い…


………

再び、舗装良好のDゴルフ場コースを信号まで下りきる。
そしてUターン。
Dゴルフ場コース:3.1km、標高差120m、前半だけの平均勾配7%。

2つのゴルフ練習場を上りきるコース。
誰のためか知らないが舗装はとてもよい。なので、のぼりも楽しいが、ついつい裏ゴルフを登ってしまう、そんな「坂バカ」。
f0131183_19225013.jpg

コース途中から赤城と前橋を一望。ほんっとに快晴。絶好の「サイクリング」日和。


………


ゴルフ場コースを上ったら、そのまま熱海のゴールを通り過ぎ、養護学校へ。
養護学校手前からH少林山コースを下る。
1本目は途中のお地蔵様を右へ。急坂を注意して少林山まで下りる。
お地蔵様を左へ行っても少林山へたどり着くが、途中、交通量の多い道路の右側歩道を通らないといけなくなる。
f0131183_19232396.jpg

誰もが知っている「だるま」の発祥は、ここ高崎市の少林山「達磨寺」。
正月の1月6日と7日にはお祭りが開かれ、人口密度が激増します。
1月9日には同じお祭りが前橋市内に出張して開催されます。そちらのほうが便利かも。

G少林山コース:2.4km、標高差160m、平均6.6%。
そろそろ疲れてきた脚に、意外とこたえる。

養護学校まで上ったら、熱海ゴール方面へ左折。
熱海ゴールの向かい側のわき道へ左折して、ふたたび少林山コースを下る。


………


今度はお地蔵様を左折(道路的には直進)。
そのまま信号まで下りたら左折。一時的に交通量の多い道を通る。
丘の上に鳥居が見えたら信号を左折。
ここが、最後の牧場コースのスタート。
H牧場コース:3.1km、170m、平均5.4%。

f0131183_19234689.jpg

後を振り返れば榛名山が見えるけど、その余裕はないかも。

そしてめでたくゴール!
f0131183_1924658.jpg

長坂牧場に到着。


………


牧場に入ったら、ずーーーっと奥まで、道なりに左へ進む。
駐車場っぽい標識が見えたら、さらに左。非常にわかりずらいところに、オアシス発見。
f0131183_1924285.jpg

「ロングライド」のご褒美。
ソフトクリームのほかに、数種類のジェラート、ヨーグルトなどあります。
オアシスには女神様もつきものですが、、、、、
僕は一度も遭遇していないかも…

しかし、ここは、赤城、榛名、浅間、妙義の全てが見渡せる絶好の位置ですね。

f0131183_19244844.jpg

牧場内。まるで北海道?



………


総距離40km。
単純標高差1040m。
意外と長かった。楽しめた。

これで不満なら、
「各コースの間に必ず天空・大谷をつけて全コース」
という設定もできます。
AJ→大谷→C→天空→E→大谷→D→天空 みたいな。

誰がやる?



帰り道。
ちょっと寄り道。高崎レジャーランド。
といっても、ファンペルシーのコスプレでWCCFに座る勇気はない。
目的はこれ。
f0131183_19164811.jpg

「水虎」という妖怪を獲得しました。
知らない?意外と価値があるレア妖怪なんだよ、これが。
ま、さすがバンナムを救う商品ということです。



自宅へ帰って、本日の走行距離は70km。
新幹線で遠くへ行かなくても楽しめるじゃないか!
ビールがうますぎたのは、言うまでもない。
[PR]

by akogarehotel | 2014-11-06 19:25 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 箕郷榛名で競輪練習 平成26年... キャンプ日記というか、スウィー... >>