軽井沢スノーパーク  平成27年1月18日(日)

軽井沢スノーパーク  平成27年1月18日(日)


天気が悪いというニュースばかりなので、今日は晴天率日本一のスキー場、、、

、、、の隣のスキー場へ。

日本一晴天率が高いのは軽井沢プリンススキー場。
しかし、プリンス系は子供のリフト券が無料のため、日曜日は混雑。
プリンスから、車で30分ほどのところにある軽井沢スノーパークへ。

車で30分移動するだけで、混雑度の少ないスキー場へ行けるのだから大歓迎。

唯一の問題は、軽井沢プリンスから峠を一つ越えないといけない。その山道が危険だとかいうよりは、、、、

いわゆる「峰の茶屋」の峠。


坂がおいしそうで…
最高14%を筆頭に、12%や10%が続く名坂路。
雪道だから自転車で走れるわけはないのに。
欲求不満がたまるだけ。

ついでに軽井沢スノーパークは、有名な二度上げ峠のすぐ近く。
それもそれで、欲求不満。

冬じゃなければ、自転車で来れる場所です。


………


軽井沢スノーパーク
f0131183_95548.jpg

目の前は浅間山。

太平洋クラブというゴルフ会社が経営するスキー場。
夏は、当然、ゴルフ場。
隣接するホテルは通年営業だが、いわゆる「ゴルフ場ホテル」なので、不必要に豪華。
料金はそんなに高くはないので、スキーで利用するのはお得かも。


スキー場自体は、リフト1本で頂上まで行けてしまうので、「やや小さめ」。
ただし、コースはバリエーションが豊富。
頂上からは、初心者も上級者も満足するゲレンデが広がっている。

超上級コースはモーグルバーン。ただし、最近の悪天候のためか滑降禁止になっていました。。。
他に常設ポールバーンもあります。
f0131183_984551.jpg



去年の成人式の連休に来た時は大混雑だった。
だから、今年は1週間ずらしたら、、、、

予定通り、すいていました。
リフト待ちは長くて3分。
チュービングというタイヤのそりは、去年は40分待ち。今年は長くて10分。
日曜日の日帰りに利用するのがちょうどいいってことだね。
(都内からなら宿泊でしょうが。)


営業終了の4時半まで滑って、
帰りの高速道路がやや渋滞していたけど、6時15分に高崎到着。

近くて便利だ。



最後に、親バカ写真を1枚。
f0131183_985499.jpg

[PR]

by akogarehotel | 2015-01-20 09:13 | 子育てられ | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 風速16m/s  平成27年1... ピスト準備 その1 平成27年... >>