29回 ツールド八ヶ岳 平成27年4月19日(日)

29回 ツールド八ヶ岳 平成27年4月19日(日)

f0131183_135219.jpg

f0131183_135387.jpg

上の写真の説明よりも、まずはお詫びから。

天気予報:晴れ

実際:しっかりと雨


こんな悪天候になってしまい、私が無理矢理誘った方々に本当に申し訳なく思います。
はるかなさん、rosuket師匠、重田サイクルさん、そして、yagitaさんにも。

しかも、レース後のイベントでは、大雨のなか、びしょ濡れで時間待ち。
テントの中で雨をしのいでいるのは、主催者とスタッフ。お客(レース参加者)は皆ずぶぬれ。

じゃんけん大会とか、お客は雨の中。
主催者と、アナウンサーのお姉さんだけが屋根の下。

これじゃ、だめだね。


もっと言うと、

朝、駐車場(千ケ日向)がガラガラなのに『満車』の表示を出してしまい、不便な場所へ案内された人が多数。
とか、
下山用の荷物を預けるバスは、スタートラインよりも山側に待機している。そこへたどり着くためには、スタートラインに並んでいる参加者の群れを突き抜けていかなければならない。
なのに、スタッフは「急いで荷物を預けてください」の一言だけ。
とか、



今年は草津が中止になったおかげで、参加者が50%増加の2800人。
完全にキャパシティを越えてますね。
疑惑の「計測チップのミス」も、参加者増加が原因でしょう。

八ヶ岳が好きなだけに、今回の運営には非常に悲しい思いをさせられました。

雨中のイベントには不満を感じていた人が多数いらっしゃったと思うので、来年、もしも草津が開催されるようなら、八ヶ岳の参加者は1000人をきってしまうのではないでしょうか。


そのへんを含めて、私が誘ってしまった方々に謝りたいです。


日頃から「八ヶ岳をホーム」と宣言している私でさえ、来年は(もし開催されれば)草津に出ようかな?なんて。
(私のホームは、赤城でも箕郷でもなく、八ヶ岳だと思ってます。)


………


で、写真。

レースでゴールした瞬間に、ものすごい寒気。ぶるぶるというよりも、ガチガチと震えた。
体はもちろん痛くてたまらない。

でも、これってレースのせい?
山の上が寒いのも当然?
そう思っていたのだが、、、、

前橋に帰ってビックリの39度の発熱。
自宅で自己中、ではなくて、自己注しました。
インフルエンザ、溶連菌ともに陰性でしたが、

しっかりと同行したはるかなさんとrosuket師匠にうつっていたら、ごめんなさい。
責任とって、うちで対応します。


………



ということで、日記。

(コースの説明などは去年のブログをご参照ください)


18日(土)

前橋を午後3時に出発。
5時に佐久到着。佐久グランドホテル周辺が、意外と都会であることに驚きつつ、洋食店でスパゲッティ。
ビールを我慢して、9時就寝。


19日(日)

4時起床。5時半にホテルを出発。
今から、あの山へ登るわけです。
f0131183_131324100.jpg


6時前に駐車場到着。去年よりは明らかに混雑。
イグアインのコスプレに着替えて、元気にアップ。
(このへんではまだまだ元気だったのに。)
f0131183_13185552.jpg



9時 スタート地点へ
f0131183_13191921.jpg

去年よりもだいぶ気温が高い。
スタート地点で15度。(去年は5度)この気温なら半袖半ズボン。
赤城と同じくファンペルシーのコスプレ。
f0131183_13193513.jpg


f0131183_13195574.jpg

こちらは、スタート前の師匠。
長い距離はとても苦手とのこと。得意なのは、200mダッシュ。100倍しても八ヶ岳のゴールにたどり着けません。

f0131183_13201268.jpg

こちらは、はるかなさん。
自転車を初めて半年。ロードに乗った合計距離がたったの170㎞。しかし、天使、ポエムにママチャリで往復するツワモノ。




9時14分 スタート

時速20㎞以上では番手主張 を原則に、スキー場(15㎞)までは、ひたすらがんばる。
スキー場直前の下りを、1㎞以上、あかの他人にひっぱてもらい、去年よりも早いタイムで通過。

去年 50分
今年 47分
 (目標は42分だったんだけど)


しかし、そこから足が止まった。
今まで抜いた人たちに、おもしろいように抜かれる。ゴボウ抜かれ。
20人以上に抜かされた。
ゴール前の長い下りを意地の時速35㎞で走ったけど、最後の上りだけでさらに2人に抜かれた。。


そして、ゴール。
f0131183_13255360.jpg

体が痛い。ダルイ。
こんなに出し切ったレースは初めてだ。

、と思っていたら、やはりかなりの体調不良だったんだね。
ゴール周辺は雪があるから、当然寒いんだけど、
f0131183_13264028.jpg

それ以上に寒さを感じていたようです。


結果は、

1時間25分
41位(230人中)

去年は1時間28分。
去年よりも早くなっているから、よしとしよう。しかし、自己測定だと1時間23分台だった。
納得いかない。
師匠も自己測定と10分以上も遅く記録されているとか。
いわゆる、実行委員長(パワータグのボス)に嫌われたってことですか?


もしも体調がよかったら、と考えると、来年も八ヶ岳に来ることになるんでしょうね。
[PR]

by akogarehotel | 2015-04-20 13:30 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

Commented by マサノリ・ツキノ at 2015-04-20 23:24 x
せっかくのレースが、雨で散々だったようですね。
体調不良も、雨に濡れたから?
お疲れ様でした。ゆっくり休んでください。

ps・カード届きました。いつもありがとうございます。
m(__)m
Commented by akogarehotel at 2015-04-21 17:44
ツキノさん

同日に、ツキノさんちの近く(でもないか?)の白浜でも大きなレースがあり、そちらでも大雨だったらしいです。
こちら八ヶ岳は、スタート時点ではまだ雨は降っておらず、名物実行委員長さんが、
「白浜の奴らは、日ごろの行いが悪い。八ヶ岳に参加していただいた皆様は、日ごろの行いがよい。」
と仰っていました。
でも、ゴール時点では本降りの雨になってましたので…

少なくとも、俺は、日ごろの行いがいいはずなのにね。

八ヶ岳が終わったので、ちょっとはWCCFへ目が向きそうです。
名前
URL
削除用パスワード

<< メーヤウ(カレー、東京都新宿区... 練習をがんばると、何かが起こる... >>