ハルヒルのスクーリング 平成27年5月10日(日)

ハルヒルのスクーリング 平成27年5月10日(日)


試走ではなくて、スクーリング。


スクーリング【競馬用語】
:競争馬が、初めての競馬場で動揺しないように、前もってコースや馬道に慣れさせておくこと。

f0131183_12473949.jpg

ハルヒル当日の正式予定
AM5:00 荷物預かり
AM6:00 スタート地点へ集合
AM7:00 スタート


こんな早朝に自走で行けるのか?
集合してから1時間も待つのかよ?!
いったいどこで待たされるんだ?


①前橋から自走
:自宅(新前橋)からスタート地点の榛名体育館まで、約15km、40分。
思ったより近く感じた。

県道10号(いわゆる前橋安中線)。
前橋駅北側の細い道をひたすら西へ。前橋女子高や石倉踏み切り方面。
日中は混雑で有名な路線だが、早朝なのでOK。
新前橋から10kmほどで沖町の交差点に到着。
f0131183_12475660.jpg

ここで県道29号へ右折すると、5km弱で榛名体育館。交差点から体育館までにコンビニが2ヶ所ある。
ただ、道中のアップダウンが大きいので、ここは直進がオススメ。

沖町を曲がらずに1kmほど走ると、国道406号。
f0131183_12481493.jpg

ここを右折すると約4kmで体育館。途中にコンビニが1つある。
ややのぼり基調だけど、県道29号よりも全然走りやすい。

どちらを通っても前橋市街からは、40分~1時間。
一般的には「これくらい自走しろ」という距離ですね、雨さえ降らなければ。



②駐車場
初レースなので一応、駐車場を申し込んだら、6.食肉センターを指定された。
国道406号から南へ、10%の坂を上ったところにある。
(この坂を自転車で上るのはレース終了後なので問題なし。)
f0131183_12483461.jpg

駐車場から絶景。
まさか榛名湖ゴールよりも標高が高いんじゃない?

駐車場の価値は当日の天気次第。
雨(もし出場するのなら)なら不可欠。
寒さ対策にもありえるが、必要かどうかは、、、。


③気温とライト
朝4時に家を出ようとしたが、真っ暗!
ライトは必須。
さらに寒い。半袖半ズボンで家を飛び出すのは無理。

寒くて暗いので、朝5時までローラー小屋でグデグデしていた。


AM5時 
長袖ジャージ、ウインドブレーカー、長ズボンで出発。
走り出しは寒いが、体育館へ到着するころには暑くなる。
長袖長ズボンで自走して、到着したらレース用の半袖半ズボンに着替えるのが正解。ウインドブレーカーはスタート直前まで着ていて、ポケットにしまう。

八ヶ岳のときでさえ、スタート前は半袖半ズボンだけで待っていたが、1時間も待たなければいけない榛名ではそれは無理。ポケットつきの「衣装」が必要だ。

スタートしてしまえば、半袖半ズボンでも汗ビッショリ。


④待機場所
f0131183_12485847.jpg

悪評高い待機場所。
ここで5000人が1時間待つ。鳥小屋状態でしょ、きっと。
しかも地面は砂。

当日、雨が降っても参戦しようと思っていたが、これを見てしまったら、絶対無理。
雨の中、こんな地面で1時間も待っていたら、体は冷えるし、クリートは泥だらけだろうし。
ということで、当日雨ならば欠席で当然だが、問題は前日(土曜日)の雨。

荷物を預ける前に、グランドの地面を確認。不良馬場ならば、たとえ雨が降っていなくても荷物を預けずに帰ってくるつもり。



⑤スタート地点へ移動
待機場所からスタート地点までは、1kmちょっと。長い。
ここを行列で走るらしい。のぼり基調なので、がんばっちゃダメ。。

さらに、「スタート地点」から「計測開始地点」までも数100mある。この間も無理をする必要は全くなし。しかも、「スタート地点」直後に信号機を右折するので落車したら笑えない。



⑥コース
せっかくなのでコースを走ってきた。
といっても、5kmそこそこ。コースが大きく右カーブするところまで。

平均勾配5%という発表なので、甘く考えていた。
スタート直後から意外とのぼってますね。10%程度の坂もある。

カーブまでの間に、長い下りが3ヶ所ある、と思うかもしれないが、
2つめは目の錯覚。実際はのぼりだけど、下り斜面のように見える。
他の2ヶ所の下りでは、是非とも番手を主張したい。



………


ということで、朝6時半。
たくさんの方々がこれから榛名湖まで登っていくのを尻目に帰宅。
8時までに帰って、子供に朝ごはんを作ってあげないといけないのでね。それもそれで悪くはないです。

しかし、これでぶっつけ本番となることが決定。
『初コースなので…』


以上、朝食前の走行距離50km。

本当は、このあと家族サイクリングが予定されていたが、あまりの強風のために中止。こんな風の中で走ったら、病気になっちゃうよ。



というか、本当は今日は「車坂峠ヒルクライム」だったのに、、
家庭の事情でキャンセル。これはこれで悲しい。
[PR]

by akogarehotel | 2015-05-11 12:49 | 本気のサイクリング | Comments(2)  

Commented by rosuket at 2015-05-12 21:22 x
荷物あずかりは0600までに完了です。
八ヶ岳みたいに有り得ない集荷はしてないのでスムースに預けられます。0550現地に着けばじゅうぶん間に合います♪
別件…全日受付代行しましょうか?
Commented by akogarehotel at 2015-05-13 05:40
rosuket師匠

心遣いありがとうございます。
私の職場の後輩も参加予定なので、受付は自分でする予定です。
(レース当日、AM3時起床予定なので、受付をすませて夜7時には眠りたいですね。)

荷物預かり了解しました。
その時間をめどに行きます。6時からスタート時刻までの過ごし方が「関門」ですね。寒いだろうし、長いし。子供ならDSを持って行く、と言うくらいの時間ですね。
名前
URL
削除用パスワード

<< 自転車目線の解剖学講義4 - ... 福井へ日帰りサイクリング(その... >>