みんなにうつしてやる!とMERS患者が脱走 平成27年6月15日(月)

みんなにうつしてやる!とMERS患者が脱走 平成27年6月15日(月)

リンク

隔離リストに載っている人物が、症状がありながらも約1週間、通常の生活。

我慢しきれずに受診した病院で、隔離されかけた途端に、

「みんなにうつしてやる!」

と言って、外部へ逃走。タクシーで帰宅。


………


すごい国ですね。



………

現時点でMERSで死亡16人、MERS治癒して退院10人。
残り140人は入院中。
現時点での暫定死亡率は、16/26 = 60%

韓国の人口5000万人


これを踏まえて、予想してみる。


・感染者数1000を超えたところで、ニュースから消える。
・もはや韓国では日常茶飯事となり、「ただの風邪でしょ」的な扱い。でも死亡率50%前後。
・人工呼吸器や隔離施設、ついでに医者も足りないから、死亡率がこれより下がるとは考えにくい。
・サウジアラビアを抜いて、当然の首位浮上。

最終的には、死亡数1万~10万くらいになったところで、国民全員が免疫を獲得する?
となると、「MERSに感染しても大丈夫な人種」として大々的に宣伝?

・ついでに、サムソン株下落


日本。

夏までに、10人以下の発症。隔離成功。

…なんとか、これくらいで済んでほしい。かなり希望的観測。


もはやイスラム国くらい危険な地域なんだから、渡航自粛要請くらい公表してください。
[PR]

by akogarehotel | 2015-06-15 18:55 | 放射能と医療の真面目な話 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< MERS隔離対象の日本人がすで... スロバキアに渡航した韓国人がM... >>