「ミーハー」競輪ブログ 平成27年10月2日(金)

「ミーハー」競輪ブログ 平成27年10月2日(金)



群馬アリーナから見る榛名山。
(群馬アリーナは、利根川サイクリングロードの「よしおか温泉」のちょうど対岸にあります。)
f0131183_18215582.jpg



「ミーハー」なんていう死語を知らない人がいるんじゃないかという不安はさておき、
私自身は、恥ずかしながら「ミーハー」だと自覚。


小学生のとき、後楽園球場のトイレで、隣に巨人の選手がいたときはとても興奮したし、
大学生のとき、桜井章一、片山まさゆき、馬場裕一と麻雀をしたいために、わざわざ電車に乗って出かけたし、
大人になって、ファンペルシーの2万円のTシャツを当然のように買ったり、
そして、市田を追いかけるし、、、。



ま、何が言いたいかというと、

『競輪ファンは、競輪選手が思っている以上に、競輪と競輪選手が好き』


………


ということで、10月2日(金)の飲み会のお話。

「赤城ヒルクライムお祝い会と慰労会」

はるかなさんの年代別女子8位入賞のお祝いと、
rosuketさん、ウチダさん、ヒロサワさんのお疲れ会。
  「おめでとうございます!」


で、そんな宴会に、赤城ヒルクライムに出走していない人間が3人参加。
↓この3人
f0131183_18221745.jpg

私と「会長」と「店長」さん。
(ご本人の許可を確認していないので、仮名。写真は適当にボケているので許してください。)

お二人とも、元競輪選手。「自転車練習の顧問」として、宴会にお誘いしたわけですが、、、
本音は、単純に、一緒に飲みたいから、です。

だって、私が「ミーハー」だから。
どんな別件であろうと、一緒に飲む理由さえあればいいんです。そして、楽しいんです。


競輪選手に限らず、プロのスポーツ選手は本当に偉いと思う。
分かりやすく言うと、前橋商業の水球部OBは全員偉い。

あんな練習は一般人には無理無理無理…
それをこなして、お金を稼いでいるんだから、本当に尊敬しちゃいます。
本当ならば、正座して背筋を伸ばして宴会を迎えなきゃいけないと思います。
が、

「会長」の前で背筋を伸ばしたことは、初対面の日だけだったか…

ま、そんなことはどうでもいいんです。

「気持ち」を持っている人と呑むのは、楽しいんです。


だから、飲み放題で、私はいつの間にか「二人でワイン3本」状態で、、
rosuketさんは、いつものように「帰り際の記憶喪失」で、
はるかなさんは、、、、、(自主規制)、、、。


「お疲れ様でした」


………

そんなわけだから、松戸オールスター競輪のときに、選手の提供品のオークションとか、無茶苦茶楽しいわけですよ。
中村選手とか根田選手とかのピストがオークションに出されたわけで、、、その場にいたら、当然10万からなわけですよ。

同日に西武園競輪場でも選手会のイベント。
はるかなさんが参加して、なんと選手から指導を受けて、

 「三本ローラーに乗れるようになった!」

と喜んでる。
そんなレッスンが無料で受けられるなんて信じられないわけですよ。



…なんで、前橋は何もやんないの?



10月6日(火)にあるって?
たしかにグリーンドームで「素人自転車大会」というイベントがあるのですが、、、平日に、、

もう「素人」は卒業したつもりなので。。。。


………


トライアスロンが一段落したので、水泳とランの練習をやめた。
そしたら、、、あっという間に、、、筋肉が落ちた。
肩(水泳)と腹筋(ラン)が悲しい外観になってきた。。。。


ということで、練習内容の変更。水泳とランの練習も続けましょう。

 スイム :週1回。パドル、プル重視。
 ラン  :週1回。ランニングマシーン5km。
 バイク :週5回。負荷装置45分。大臀筋重視。

まともな社会人としては、これくらいが限界と思います。


ということで、写真は土曜日の群馬アリーナ。
二日酔いの師匠とはるかなさんと、スポーツ本能が目覚め始めているみねさんと一緒に。
f0131183_18183531.jpg

ランニングマシーンを時速14㎞で距離4㎞、さらに時速15㎞で距離1㎞。
十分に死ねます。
[PR]

by akogarehotel | 2015-10-05 18:29 | 競輪ブログ | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 英検のち富士山  平成27年1... 一身上の理由 平成27年9月3... >>