軽井沢スノーパーク 平成28年1月11日(月祝)

軽井沢スノーパーク 平成28年1月11日(月祝)



ドラえもんの世の中になりましたね。


温暖化のために全国的に雪不足な日本列島。
軽井沢界隈も、浅間山の頂上以外には、道路や山には全く雪がない。

でも、安心してください!
ゲレンデには雪はありますよ。
f0131183_1023277.jpg

f0131183_10234334.jpg


この地域はもともと雪が少ないので、そもそもが人工雪主体。
気温がある程度下がってくれれば、人工的にスキー場を作り上げてしまう。
素晴らしい世の中ですね。

しかも、20年前の人工雪なんてのは、まるでアイススケート場だった。ガリガリのガチガチで、これを「雪」と言ってはいけないだろう?とうレベル。
しかし、日本の技術は進歩した。
現在の「人工雪」は、まるで天然雪。粉雪だって降らせてしまう。
シャカシャカのサラサラで、「群馬は雪質がいいね」なんて勘違いしてしまう人もいる。

ドラえもん、ありがとう。


………



駐車場には雪が全くない。砂埃が舞う。
もちろん、道路上にも雪がない。
冗談じゃなく、自転車でも来れる。
f0131183_102482.jpg

その上、「雪がない」というニュースが報道されているため、お客さんは少なく、道路もすいている。
せっかくの連休なのに、かわいそうなくらいにガラガラだ。

それでいて、実は、ゲレンデには雪が十分にあるのだから、、ごめん、ありがとう。

f0131183_10251468.jpg



………


ここ数年の努力の甲斐あり、子供たちのスキー技術は上達してくれた。
去年までは、まさに手取り足取りだったのに、今年は、

「お父さん、一緒に滑らなくていいよ。一人で滑ってるから」と。

f0131183_10253913.jpg

さすがに、放置するわけにはいかないので、後から追いかけるのだが、
去年までは「見ていること」が中心で、寒くて仕方なかったが、
今年は「追いかけること」が中心なので、結構疲れる。

子供はひたすら滑り続け、10分に1回、リフトに乗る。それを追いかけて一緒に乗る。リフトに、一日で20回以上も乗ったのなんて、学生時代以来かも。


★★★


一応、練習の記録。
ゲーセンばかり行ってるわけではない。

1月:
 1日、なし、元日は練習しないポリシー
 2日、ローラー40km
 3日、なし、日曜日は練習しないポリシー
 4日、水泳
 5日、グリーンドーム
 6日、ローラー30km
 7日、ラン6km
 8日、水泳
 9日、天使
 10日、ローラー20km
 11日、なし、スキーのため

 トライアスロンのために、水泳やマラソンの練習を取り入れていると、、、なんだか自転車が遅くなってるような気がする。
ひたすらママチャリ練だけやっていた一昨年が、一番速かったのかもしれない。

自転車を少なくとも週6回。その上で水泳とランを週1ずつ追加するべきだろう。
しかし、そうすると、ゲーセンに行く時間がない。。
というか、仕事する時間もない。。
[PR]

by akogarehotel | 2016-01-12 10:25 | 子育てられ | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< This is a pen. ... WCCF1415日記(全白チー... >>