苗場プリンスホテルスキー場 平成28年1月16日(土)、17日(日)

苗場プリンスホテルスキー場 平成28年1月16日(土)、17日(日)


決して誇張ではなく、おそらくもう100回以上は来ている苗場スキー場へ。

上越地域のスキー場は天気が悪いことがもはや当然。昼間でも暗くて、雪面の状態がわかりにくい。コブも見えない。
しかし、ナイターならば、多少雪が降っていても、その明かりのためにとても滑りやすい。コブを滑るならナイターに限る。
f0131183_1245977.jpg

f0131183_12454542.jpg

土曜日の夜は粉雪。
雪の結晶が見えるくらい、非常に寒い。
子供たちをホテルの部屋で休ませておいて、自分ひとりでひたすら滑らせてもらった。

コブを滑るには大腿四頭筋と大臀筋を使う。
最近の自転車練習のおかげでこれらの筋肉が発達したようだ。なんだか楽に滑れる。

氷点下なのに汗をかくほど滑ったら、当然のビール。
酔っ払ったまま、部屋でごろ寝。しあわせ。


………


日曜日。
暖冬の影響だろう。めずらしいくらいに晴れ。
1月にこんなことはありえない。
f0131183_12461289.jpg

しかも、「雪がない」とう報道のために、悲しいくらいにすいている。
実際は、人工雪のおかげで、有名な大斜面を含めてかなり広いエリアが滑走可能なのに。


この日から、昔、苗場でインストラクターをやっていたという友人家族が合流した。
20年以上前に、苗場で住み込みで働いていたそうで、当時、月給20万ちょいだったそうだ。彼はその後、イタリアへスキー留学したが、、、路線変更してイタリア料理を学び、現在は、僕の職場のすぐ近くでイタリア料理店を経営している。
「留学中にバッジョとすっれ違ったことがある」
 というが、僕にその価値は分からない。ディノ・バッジョ?


………


2年連続して、来場者数日本一を記録している苗場スキー場であるが、
「来場日本人数」にすると、はたしてどうなるか?

つまり、外人が半数以上。
中韓アジアのほかに、ドイツ?北欧?と想像できる人もいる。
外国人で賑わうことは全然かまわないのだが、、、

奴らは、並ぶことを知らない


売店のレジや、朝食バイキングなど、無法地帯。
ホテル側もそれを放置しているから、むしろ日本人客は減っていってしまうかもね。


………


夕方4時過ぎにスキー場を出発。
名物の沼田渋川の交通渋滞も、比較的軽く、6時に帰宅した。

便利だ、というか、

日曜日の苗場よりも、
月曜日の前橋のほうが、雪がたくさんなんですけど。
f0131183_12464695.jpg

朝からスキーウェアに着替えて、雪下ろしです。
f0131183_1247371.jpg


雪が降ったらニュースになる、ってのは、三振したらニュースになるイチローと同じレベルと思うのですが。
[PR]

by akogarehotel | 2016-01-18 12:47 | 子育てられ | Comments(2)  

Commented by はるかな at 2016-01-18 18:23 x
スキー日和でしたね。うわさ?のジャンボパフェ、食べている方は、いたのでしょうか。
イタリア料理店、職場の近くですか、、、。今度教えてください。
Commented by akogarehotel at 2016-01-19 05:33
はるかなさん

絶好の天気でした。何より、運転がラクで、あっという間に帰れました。
ジャンボパフェは2300円。この値段では誰も食べる気が出ないでしょうね。量自体はそんなに多くはないようです。

昔の英数学館の信号角の「サポリ・ディ・ノモト」というお店です。月曜休み。昼は2時で終了。日曜の昼も営業なのでハルヒルの後に?と思いますが、着替えないと行けないですね。
名前
URL
削除用パスワード

<< 調子が悪い理由  平成28年1... This is a pen. ... >>