日曜日こそが一番忙しい。 平成28年2月21日(日)

日曜日こそが一番忙しい。 平成28年2月21日(日)


練習もなし!
WCCFもなし。
爆発しそう…



朝7時半に出発。
朝8時半に宮城体育館集合。
長男の卓球大会。
f0131183_1136590.jpg

小学生から社会人まで、全部まぜまぜの試合。
小学生の長男が高校生と試合。。。
勝てるわけはないけど、プラスがないわけでもない。でも、おもしろくはないのかもね。(僕が取手で大学生とレースして、、、、戦えるわけはないけど、でも楽しいと思うから。)

2試合して予定通りの2敗。

で、卓球の送迎だけのお付き合いのつもりだったが、
長男が通う卓球教室の監督さん(70歳前後)の弟さんが、実は元競輪選手(群馬、26期)であるという。ついつい、話に花が咲いてしまった。
f0131183_11362430.jpg

前橋育英高校出身で、でも練習は嫌いで、バイク誘導は時速70kmだったとか、あれこれあれこれ。


………


卓球が終わり次第、昼食も食べずにヤマダデンキへ移動。次の「試合」。

「遊バディカップ」

バディファイトの販売促進イベント。
毎週末に各店舗で行われる大会。
大会といってもせいぜい10人前後しか集まらない。小学生から大人まで、こちらもごちゃまぜの大会。同様のイベントが、遊戯王だと30人くらい集まる。

私は、本来は「サクラ」。そこまでこのゲームに没頭しているわけではないので、人数が多いときは見物に回る。
しかし、この日は私を入れて8人。トーナメントにちょうどいい数なので私も参加。

その1回戦。
対戦相手は完全に厳正なるクジ引きで決まる。
でもって、なんと親子対決。(確率的には4分の1だから、まぁアリエル。)
私の総額?万円のデッキに対して、長男は「英検合格祝いのミセリア5枚」。
f0131183_11403070.jpg

超ガチレアなので1枚1000円はする代物だが。

結果は、余裕で子供の勝ち。手を抜いたわけではないんだけど。
そして、長男は、その後も大人相手に2連勝。優勝した。
優勝賞品は特別カード。貴重品だ。

卓球で優勝するよりも、うれしいんだろうね。


………


そんなわけで、私の自由時間になったのは夜の9時。
やっと。

さて、ローラーにしようか、WCCFにしようか、と悩んで、
悩んで、、、、

いつの間にか眠ってしまった。。。。
途中、ジョンケンさんからメールが来て、目をさましたのに、、
また眠ってた。
[PR]

by akogarehotel | 2016-02-24 11:36 | ただの日常日記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 毎度の神田「浜貞」へ信濃町経由... 第二次やけナントカ 平成28年... >>