現実逃避@苗場スキー場 平成28年3月8日(火)

現実逃避@苗場スキー場 平成28年3月8日(火)


先週末は忙しかった。。。
特に日曜日は、ナンチャラ指定医講習会。
学生時代から授業が大嫌いだった私に、日曜日に、たっぷり4時間の講習会なんて苦痛でしかない。
朝食コンビニ → 授業 → 昼食コンビニ → 授業

このままでは命の危険があるので、火曜日に敵前逃亡。現実逃避。
f0131183_17422341.jpg

苗場スキー場。
FBによると絶好の天気とのこと。それならば…

朝9時半。ひとしきりの仕事を急いで済ませてから、「ちょっとそこまで」。

朝11時。大斜面の上に到着。最高だね。
f0131183_17433486.jpg



ちなみに、今日の「スキーウェア」を自撮り。↓
f0131183_17415414.jpg

ちょっとした内輪なグループで、「カオナシスキー」がブーム。
単純にこの格好で滑ればいいのだけれど、、


1人だと、ちょっと恥ずかしいかも。


それも、現実逃避のうちか。


ひたすら滑って、
ちょっと休憩して、
ひたすら滑って。

気温10℃以上なので、暑い、というか猛暑。
カオナシの下はTシャツ1枚でも汗ダラダラ。
昼過ぎはカオナシ衣装は終了。普通にTシャツだけで、まさに春スキー。

雪質は「それ相応」だけど、久しぶりに晴天の苗場を堪能できた。非常に幸運。

午後になり「雲海」が出現。要するに、くもってきた。
f0131183_1748279.jpg


2時半に終了。
午後4時には自宅到着して、子供を出迎えて、家の掃除をして、、、


………


昔、スキーをしながら生活したいと思って、本気で越後湯沢に住もうと考えていた。

でも、この距離と時間なら前橋で十分だ!



………


さて、これでまた仕事する気になれる。


この日の夜、9時半にインフルエンザのお客様がお二人もいらっしゃいましたが。


どうぞどうぞ、喜んで。
[PR]

by akogarehotel | 2016-03-09 17:51 | あちこち旅行記 | Comments(4)  

Commented by Kyoko007 at 2016-03-10 01:46 x
苗場....なつかしいな
メーヤウ通ってた当時は
ひとりでも車を運転して行ってました
たけのこやま、また行きたいなー
もう、行かなくなって30年近いです
スキーの再開、今シーズンは無理でも
老後のたのしみで検討したいです(笑)
Commented by akogarehotel at 2016-03-10 14:38
Kyoko007さん

活動範囲に共通点がありすぎます。どこかで本当にすれ違っているでしょうね。

スキーと言えば「一人で、車で、苗場」と相場が決まってましたね。だって、三上博史がそうですから!

筍山という名前が出てくるだけで、苗場ツウですね。悪天候のことが多く、僕自身は筍山の山頂にはまだ数回しか行ったことがありません。苗場そのものにはすでに100回を越えましたが。昨日も、天気はよかったのですが、雪不足のため閉鎖されていました。

30年前のスキーバブル時代は、有名な「大斜面」がコブコブで、転がっている人たちで大混雑していましたが、今は完璧に整地されています。むしろコブがなくなって寂しいくらいです。
そのころから通っていたのなら、「24」や「ル・トリアノン」などもご存知では?当時、隆盛を誇っていた苗場プリンスのレストランです。スキーウェアで入るのが非常に申し訳なかったことを覚えています。

Commented by Kyoko007 at 2016-03-10 20:13 x
共通点、多いですねー!

えーー、あの大斜面に今はこぶがないんですか!
さみしいなー。本当にスキーが好きで、
私は元々は歯科衛生士なのですが、
もっとフリーな仕事に職を変えてスキーを沢山
やりたい!!とおもい、当時人気だった
エアロビクスのインストラクターに転身したのですが
イントラになったとたん、スキーで足を怪我したら
大変!と考えが変わってしまい、スキーに行かなくなって
しまいました。皮肉....w

ごはんはホテルの中の記憶はなくて
アリエスカとかたけのこ山ヒュッテの
イメージが強いですね
Commented by akogarehotel at 2016-03-10 21:01
Kyoko007さん

アリエスカなんて名前を聞いたら、涙が出てきそうです(^^)

アリエスカは今は「無料休憩所」となっていますが、常に鍵がかかっています。筍山ヒュッテは営業中です。
名前
URL
削除用パスワード

<< 美人女医さんの診療報酬詐欺 平... 1516WCCF日記 頭にきて... >>