美人女医さんの診療報酬詐欺 平成28年3月10日(木)

美人女医さんの診療報酬詐欺 平成28年3月10日(木)


衝撃的なニュースですね。
何が衝撃的って、、、、化粧品の進歩はすばらしい!

あの素顔が、あのブログの顔になるの?!
警察も、本人確認するのが大変だったでしょうね。



詐欺事件そのものは、、、舌切り雀。
「大きい宝箱と小さい宝箱のどちらにしますか?」

小さい宝箱を選択していれば、よかったのに。。。。


………


診療報酬詐欺

患者さんが病院を受診した際の診察料のうち、(通常は)自分で支払うのはその3割。残りの7割が保険から支払われる。
保険とは、自分の保険証が国民健康保険(自営業)なら、住んでいる地方自治体が支払う。社会保険(サラリーマン)なら、その会社が支払う。

例えば、高血圧で通院すると、1ヶ月に実費で1万円くらいかかる。
患者さんが病院に支払うのは、そのうちの3割の3000円。残りの7000円は前橋市や会社が、その病院に支払う。


実際例:
「ひよこ組」の委員長さんが、生徒20人全員の保険証を集めて、親密な医療機関へ持っていく。生徒さんは本来健康であり、生徒さん自身が医療機関へ行く必要はない。
しかし、親密な医療機関では、そのうち10人を高血圧で診察したことにする。残りの10人は風邪で診察したことにする。20人合計で約20万円くらいの診察料が発生する。
その診察料のうち、7割の14万円が保険から支払われる。
これで14万円の詐欺が成立。
患者さんが支払うはずの3割(6万円)は徴収しなければよい。そもそも何も経費がかかっていないのだから、損にはならない。


………


これを堂々と1000万円単位でやれば、さすがにバレないわけがない。
1日100人は来ているだろう診療所が、実はガランとしていれば、誰かがおかしいと気付く。
毎月のように風邪や腹痛で受診していたら、それもおかしい。

「大きい宝箱」を目論んだら、絶対にバレる。

しかし、
「小さい宝箱」でよいのなら、逆に、なかなかバレることはない。


「高血圧のAさんは、1ヶ月ごとに通院している。1年で12回。」
これを、1年で14回に「水増し架空」しても、、、、なかなか気付かれない。
2回の架空だから、単純に14000円の詐欺になるが。


………


じゃぁ、それを捜査する機関はどこ?

厚生労働省管轄の監査役(医療Gメン)が各県に配置されていて、怪しい医療機関がいないかどうかを独自に捜査している。

というが、
この医療Gメンてのが、、典型的な不人気職業。
もちろん、医師免許が必要だが、
国家公務員なので給料が安い。
身内(医者)を捜査するので人間関係が壊れる。などなど。

あるGメンさんは、自分の子供が医学部に入学してしまったら、学費が払えないということで転職してしまったというほど。

なので、完全に人手不足。
おそらく各県に一人ずつしかいないはず。


そのたった一人のGメンが「こそ泥」まで相手にしている暇はない。大きな山しか相手にしない。


………


ちなみに、群馬のGメンが相手にした大きな山は、
10年ほど前、前橋の南町にある大病院の院長さんが、デイサービスにくるお客さん全員をリハビリ外来で診察したことにしてしまった。架空のリハビリ診察料が発生し、3年間で2億円程度の「詐欺」になった。


群馬のGメンが、この案件に関わっている数年間はとても忙しくて、他の仕事に手を出す暇などない。前橋は「こそ泥」の無法地帯だったわけだ。(かどうかは、想像の域。)


ちなみに、この前橋の事件の、その後。
警察が動くよりも、医者の世界の噂のほうが回転が速いに決まっている。
逮捕を察知した院長さんが自殺してしまった。詐欺事件では「搾取する意志」の確認が必要なので、おそらく詐欺事件として立件できていない。
2億円の詐欺だと、罰金と弁済金を合わせれば6億円になるのに。


………


え、おれ?

俺が詐欺をするわけがない。
だって、その医療Gメンてのは、うちの父親だから。
[PR]

by akogarehotel | 2016-03-12 14:24 | 放射能と医療の真面目な話 | Comments(5)  

Commented by ジョンケン at 2016-03-13 12:53 x
先生こんにちは♪
その病院は南町ではなく六供町です。
何故知っているかって…………その町に住んでいるからです。
ちなみに、うちの職場でもかなり評判は悪かったです。
Commented by akogarehotel at 2016-03-13 20:55
ジョンケンさん

南町よりもさらに南でしたね。訂正をありがとうございます。

その近くにお住いですか。子供のころ、シルクプラザには毎日のように遊びに行っていました。
Commented by ジョンケン at 2016-03-13 23:42 x
うちはもうちょっと南になります。
ちなみに道を挟んで目の前にいっちょうがありますので今度飲みに来てください♪
ご馳走します(((^_^;)
Commented by akogarehotel at 2016-03-17 21:04
ジョンケンさん

お誘いありがとうございます。

では、近いうちに、
呑んで→WCCF→反省会(呑み)
を計画しましょうか?

一連の最初に「ダッシュで泳ぐ」があってもいいですね。
Commented by ジョンケン at 2016-03-17 23:13 x
先生こんばんは♪
良いですねぇ!!
自分は来週、大宮で 飲み→サッカー観戦に行ってきます。
これにWCCF絡めても面白いかも知れませんね♪
先生、こんなプランどうでしょうか!?
まぁ最初は先生のプランで近いうちに宜しくお願いします♪
名前
URL
削除用パスワード

<< あくまでもダイエット的なランニ... 現実逃避@苗場スキー場 平成2... >>