大阪旅行記(1516WCCF 第3回ツキノ杯) 平成28年4月3日(日)

大阪旅行記(1516WCCF 第3回ツキノ杯) 平成28年4月3日(日)


とりあえず、これ↓で満足しましたけどね。
f0131183_1823564.jpg

グループリーグを首位通過。


………

その前に、

4月2日の土曜日。
仕事が終わってから、ゆっくりと名古屋へ。6時に到着。
f0131183_18232874.jpg

ビバくんと二人でプチマイクロナノ同窓会。元営業職らしく、ビバくんがすっごい店を予約してくれてた。
「焼肉屋」じゃなくて「ステーキ屋」だよね、まるで。
迂闊にいろいろ注文しすぎて、ミノを二人前しか食べられなかった。。。

おかげで二次会は、カラオケ店で飲むだけで満足。歌も歌わずに。


土曜日は名古屋に宿泊。
(名古屋って、小さいビジネスホテルがものすごーーーくたくさんある。でもって、お客のほとんどが推定外国人。推定中国韓国人。日本もだんだんと変わっていきますね。しかし、彼らは、買い物に来たけど「遊び」に来たのではない。街中には一見、人がたくさんいるのに、外食関係はあまり賑わってはいない様子。彼らが呼び込みに引かれていくわけもないし。)


………


朝、新幹線で大阪へ。
9時半に新大阪に着いて、地下鉄を乗り継いで大坂城へ。
(あえて大坂と書いてみた)


これまで大阪駅(梅田)や岸和田には何度も来たことがあるけど、大坂城に来るのはこれが初めて。
一応、信長の野望マニアとして最低限は抑えておこうか。
f0131183_1824275.jpg

大坂城、広い。
天守が見えるのに全然近づかない。
中国韓国の観光客や花見客がたくさん来ている。
でも広いから、混雑感がほとんどない。
f0131183_18244820.jpg

やっと天守閣に到着。
f0131183_182597.jpg

近くで見たら、実はがっかり?失礼。


目的は、城内のお土産店。
長男のために「石田三成」のボールペンと、「石田三成」のマグネットアクセサリーを購入。今の小学生のイチオシは石田三成なんですよ。信長とか政宗とか信玄じゃないんですよ。前田慶次だれそれ?なんですよ。

というか、石田三成の商品があるって??商品開発部をほめたい!


………


次の目的地は、道頓堀。
いわゆる「阪神ファンが飛び込むところ」。
f0131183_18254337.jpg

ここも初めて。
なんば駅までなら何回か来たことあるのに。
そして、ここも外国人観光客であふれている。そんな観光客に混じって、写真を撮ってきた。こんな「どうでもいいもの」だけど、なんか楽しい。なんか満足。
もうこれで帰ってもいいや。
f0131183_1826285.jpg



………


と、遊んでたら、ツキノさんからメールが来た。

「早くゲーセンへ来い!」

 はい、了解。


【第3回ツキノ杯】
・全白
・チーム統一(ユニ統一)
・4人グループリーグで2位抜け → ベスト16トーナメント

当初予定していたボカがあまりにも弱すぎるので、急遽一週間で育てたインテルで参加。
クルス、バロテッリ、アルバレスのFW三人が壊れてる。
f0131183_18262553.jpg


「大会」なんて名のつくものは初めてだから、冗談じゃなく手が震える。
敵のサイド攻撃にあわせてディフェンスを動かす時でさえも、カードをこすってるみたいに。
そんなわけだから、まぁ、1勝すれば十分、くらいに思っていたのだが…


なんと、グループリーグを2勝1敗で1位!
f0131183_18264571.jpg


単にインテルが強いだけなんですけどね。
(この日、インテルは私を含めて3チームが参加。その3チームともがそれぞれ首位通過だったようだ。)


ということで、もうこれで完璧に満足。
もうゲームをやめて飲みにいこうよ、くらいに満足。

しかし、もちろん決勝トーナメント。
お相手は、関西ではとても有名な女性監督さんのチェルシー。
結果は、まさに手も足も出ない。
1-3で余裕の敗北。
(そもそも、私は「美しい女性」が苦手なんです、本当に。会話もできなくなる。月之丞となら、いくらでも話せるのにね。)


でもね、
なんかね、
まさか、勝ち続けて優勝できるわけなんてないんだけど、、、

…それでも、負けると悔しいな。


………


大会のあとはもちろん宴会。
信長オフと同じで、何かひとつでも共通の価値観があると楽しくなるもんだ。その価値観が深ければ深いほど。話題がWCCFだけではなく、他のものであってもね。

同じ卓のかなえさん(大会運営主任)、JUNさん(同い年!)、ボーカルさん(名前を聞けなかった、ごめんなさい)、大学生さん(名前を聞けなかった、ホントすいません)、
お付き合いいただきありがとう。


………


ぬくぬくさんに再会できたのもうれしい。
優しいお父さんという表現がぴったりの彼が、ロードバイクを買う気満タンであることがとてもうれしい。
(お金を用意して買いに行ったのに、自宅に自転車の保管場所がないという理由で店が売ってくれなかった、と。)
次にお会いするときは、もうあちこち乗り回している状況でしょう。



ということで、とても楽しませていただきました。
こういうのが「WCCFの正しい楽しみ方」だと思います。

帰り際に、ツキノさんから、
 『今回のツキノ杯で引退するつもりなんでしょ?』
と急所を突かれた。もちろん、そのつもりだった。

ま、でも、これだけ楽しめたのだから、、、

 「次のツキノ杯までは継続するよ」

でもって、
次のツキノ杯は、「全白U79」でよろしく。

(図臼さん、いろいろカードをありがとう。)
(ツキノさん、ご苦労様でした。僕のためにありがとう。)

↓夜のグリコ。
f0131183_18271529.jpg


(お名前が漏れてしまった方々、申し訳ありません。優勝した「お父様」には全くふれてないし、死にサテに座ってしまったクリウスさんについても、、、)



【WCCFのオカルト的考察】
・今回の死にサテは、4番と7番
・勝ち試合はフラグがわかりやすい。開始ワンプレイでサイドから得点。
・バロテッリが中央突破するようなら、もっと固いフラグ。勝敗を決める大きな要素が存在するはず。
・敵に中央突破されるようなら、私に何か大きな悪いことがあるはず。全白どうしならカードパワー以外の何かが。
・KPジャンケン「六角の対角線にあるKPどうしの場合、攻撃側に有利」(プレスとパス系ならパス系に有利フラグ。ただし、リアルのサッカーは逆。パスを封じるのがプレス守備。)
[PR]

by akogarehotel | 2016-04-04 18:27 | あちこち旅行記 | Comments(10)  

Commented by ビバ at 2016-04-04 22:22 x
お疲れ様でした。無事に帰れて良かったね。

久々に楽しい会話が出来ました。

どうもごちそうさまでした。
Commented by イクマソ at 2016-04-05 10:20 x
二次会に参加した、イクマソです。

本大会、二次会ともに盛り上がりましたね!
次回のツキノ杯も参戦予定なので、宜しくお願いします!
Commented by ジョンケン at 2016-04-05 14:49 x
先生お疲れさまでした!!
後で話を聞かせてくださいね♪
Commented by akogarehotel at 2016-04-05 20:45
ビバ

夜遅くまでありがとう。
「いいお店」でしたね。次は、ミノとテッチャンだけで十分だけど、そんな注文をする客は追い出されそうだ。

個人的には、2次会のカラオケで歌なし、セルフサービスフリードリンクアルコール、スナック持ち込みがよかったけど、
あれは驚きの価格破壊・規制緩和だね。
Commented by akogarehotel at 2016-04-05 20:48
イクマソさん

コメントありがとうございます。
バイエルンで参加ですよね?
死にサテの4になってしまったがかわいそうです。

次回のツキノ杯の「2次会」も参戦予定ということですよね?
しっかりとアシストします。たぶん。

Commented by akogarehotel at 2016-04-05 20:50
ジョンケンさん

26日にゆっくりとお話します。

CPUには歯が立たないけど、対人では戦える。そんなことがあるんですね。
ジョンケンさんの自慢の白レアルと、僕のヨワッチぃボカで、飲酒対戦しましょう。
Commented by マサノリ「キングス敗者」ツキノ at 2016-04-06 21:16 x
出遅れてしまった(^^;

あこがれさん、本当によく来て下さいました。
ありがとうございました。

半ば引退状態だったあこがれさんを無理やり?ひっぱりだして、ローカル大会に出場させて、これでつまんなかったら
どうしよう・・・とマジで心配していましたが。
喜んで頂けたみたいで、正直ホッとしています。
(予選も無事突破できたみたいだし(笑))

それでもやっぱ、あこがれさんの本領は二次会ですよね!!
あこがれさんと飲むとやっぱ、楽しい。
何でかなって考えたら、あこがれさんが周りのみなさんを
乗せるのがうまいんだって分かりました!!
もうこちらのメンツには「先生!!」で通じます(笑)
ほんと、楽しんで頂けてよかった。

ps・おみやげ感謝。
   嫁さんが「なんで幸村なのに群馬県なん?」だそうです。(笑)
和歌山県民のぱんぴーな人達にとって、幸村は和歌山の人
らしいです(笑)
Commented by akogarehotel at 2016-04-07 17:47
ツキノさん

ほめすぎ(^^)
二次会はみなさんが持ち上げてくれただけですよ。

でもって、開催をお疲れ様でした。本来は、かなえさんに言うべきかもしれませんが、、、二次会でちゃんと言っておきました。
是非、次も参加したいです。人数が集まらないなら全白を解除することも仕方ないかもしれませんが、僕はそれでも今度こそはビアトリで参加します。

PS、真田幸村について
群馬と和歌山で奪い合うってのは、まさにどんぐりですね。(^^)
群馬県民としても、100%便乗商法だろ?と。
でもって、和歌山も同レベルだろ?と。(九度山って和歌山?)

と、長野県民(上田市民)が笑ってますよ。
Commented by hishiro at 2016-04-07 22:02 x
先生お疲れ様でした。
二次会で大学生君の隣に座ってた者です。
先生とあんまり絡めず残念でした。
次来られる時は対戦しましょう〜
Commented by akogarehotel at 2016-04-08 05:38
hishiroさん

わざわざコメントありがとうございます。
同じインテル同士なのに、あまりお話できずごめんなさい。ちょっと席が離れちゃって。

本当は、みなさま同士がもともと仲がよさそうだったので近寄りがたかったのです。が、次は遠慮しません(^^)
名前
URL
削除用パスワード

<< あと10日間しかない日記 平成... 1516WCCF ギリギリツキ... >>