ツールド八ヶ岳に「行ってきました」 平成28年4月17日(日)

ツールド八ヶ岳に「行ってきました」 平成28年4月17日(日)



行ってきました。えっ?(前日、夜)
f0131183_12363995.jpg



行ってきました。おっ?(前日、夜、2軒め)
f0131183_12354089.jpg



行ってきました。ん?(当日、午前10時)
f0131183_1236171.jpg



だって、こんな状況ですから。(当日、午前8時)
f0131183_12361838.jpg



………


土曜日に前日受付。
その時点では快晴なのに、レース当日の天気予報は最悪。熊本のこともあり、テレビでも詳しく天気予報を流している。
レース中は大嵐になるらしい。


じゃぁ、飲むか。。。

と、rosuket師匠に言われたら、当然、喜んで!
ウチダさん、ヒロサワさんも一緒に。
はるかなさんだけは理性があるから遠慮とのこと。

せっかくなので手抜きなし。久しぶりに焼酎のボトルとコーラ。いくらでも飲めちゃうよ。
f0131183_12371178.jpg

という、昭和な雰囲気漂う佐久の飲み屋街。


………


日曜日。
AM5:30、スタート地点は晴れわたる青空。
しかし、『乗換案内』の1時間ごとの天気予報は、

 6時 晴
 7時 曇
 8時 曇
 9時 雨 ←スタート時刻
 10時 雨
 11時 雨
 12時 雨 ←下山時刻
 13時 晴

ついでに長野県に「強風警報」発令。

悩んだけど、予定通りにDNS(当日欠場)に決定。師匠とウチダさんも同じくDNSだが、はるかなさんとヒロサワさんは出走。


………


朝8時、小雨が降りだす中、二人を見送る。
ほどなくして大雨になる。
出走取消チームは、ガスト経由で温泉行き。地元の人が集まる「八峰の湯」へ。「やっほー」と読む。
温泉はハーフゴールのスキー場よりも、標高が低いが、ここでさえ立っているのが困難な横風と雨。

正午。
レース後の二人を迎えに行く。道路には大きな木の枝がいくつも落ちている。落車しても自己責任てことなんでしょうね。


レース結果。なんと、はるかなさんが6位入賞(ハーフ女子)とのこと。年齢区分がないので、すごいですね。


………


閉会式でのマトリクスパワータグ監督さんの挨拶、

 『お前ら、来年も絶対に来てや!』


前年度29回大会は、ツールド草津中止の影響で、参加者が2500人だった。前年比150%。しかし、その29回大会が悪天候の上、ちょっと不評。
そのため?今年30回大会は、1700人。
ちなみに、今年も草津は噴火注意のため「レース」は開催できていない。(殺生までのサイクリングイベントとして開催。電源設備がないのでタイム計測なし。)

30年続く大会の主催者としての危機感なんでしょうが、
ちょっとスポンサーを大事にしすぎる気がしますけどね。
表彰式はスポンサーの出展ブースの「すきま」で開催。ゆったりと椅子に座ってるのはスポンサーの方々。表彰される選手を含めて、選手のみなさまは「そのへんの廊下」や「トイレの前」。

これでも、去年よりはだいぶ改善されていますが、、、、

参加者が集まらなくて困るのはスポンサーだと思うんですけどね。


………


当日欠場について。

競輪は雨でも開催するし、そんな選手に向かって私たちお客は屋根の下から怒鳴るわけで、だから自分が雨のレースになったとしても、何も文句を言わずに走るつもり。
赤城山で練習している人間にとって、今回の八ヶ岳の風は「ちょっと強いかな」程度のもの。他人の落車に巻き込まれさえしなければ何の問題もない。

じゃぁ、なんで欠場したのか。

諸事情につき、理由は「泥(砂)」としか書けない。
ジャージと自転車が汚れるから、というのは遠回しで正しい。

赤城と榛名では、1ミリでも雨が降れば、絶対に走らない。八ヶ岳ならそこまで泥を嫌う必要はないのかもしれないが、ここを許すと、いつのまにか自分の中の決め事が崩れてしまう可能性があるので。


それにしても、天気予報ってびっくりするくらいに正確ですね。1時間ごとの予報がピッタリ的中している。
[PR]

by akogarehotel | 2016-04-18 12:37 | 本気のサイクリング | Comments(5)  

Commented by みね at 2016-04-18 20:27 x
はるかなさん、すごいですね〜!!!

ちなみにわたしの水泳競技熱は一瞬で冷め、秋のレースは、当日どころかすでにキャンセル確定です。。お二人さま、期待をもたせて(?)すみません。。

ところで、参考までに教えてもらいたいのですが、泥(砂)は×だけど、雨や雪は今は○と考えてますか?
Commented by はるかな at 2016-04-18 22:10 x
みねさん、お久しぶりです。いえいえ、お恥ずかしい。
年明けに新調した水着、未使用ですが、次の新作が出てしまいました。
Commented by akogarehotel at 2016-04-19 05:45
みねさん

熱(マイブーム)なんてそういうもんです。本当は5月にも室内マスターズがあるんだけど、こちらは家族の都合が満載すぎてスルーしました。夏にその気が戻れば、敷島練習につきあってください。

重量のある物質なら、いつまでも大気中に浮遊しているとは思えないのです。大気が大丈夫なら、雨雪は大丈夫かと思うのですが。どう思う?
Commented by akogarehotel at 2016-04-19 05:45
はるかなさん

おめでとうございます。
はるかなさんのためにも、敷島練習を企画しましょうか。
Commented by はるかな at 2016-04-20 12:46 x
あこがれさん、ありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード

<< 赤城山ヒルクライムがコスプレ禁... ぼくのそんけいする人  平成2... >>