北軽井沢スィートグラス、もう何回目? 平成28年5月4日、5日

北軽井沢スィートグラス、もう何回目? 平成28年5月4日、5日


今年2回目のキャンプ。
今年は初めてのスウィートグラス。


ハトポさん(一応HN。元競輪選手。)が、
「 家族でキャンプに行きたい 」というので、ご一緒しました。
スウィートグラスでは元選手の山崎ゆうやさんも働いています。


GWといえども、軽井沢の早朝は真冬並に冷え込む。ハトポさんが、キャンプは全くの初めてで、幼稚園児も一緒なので、初心者にも優しいコテージタイプにした。特別会員の威力を使って、がんばって予約を確保した。
(「ハトポ」とはサンドイッチ屋さんの名前。似ているけど、コジマ社長とは関係ありません。)


カントリーキャビン。私の家族用。
f0131183_13551858.jpg

定員6人。電源あり。
広い室内に薪ストーブ兼用の調理台(オーブン)あり。
ピザを焦がさずに焼ける。これは素晴らしい!
しかし、煙突がつまり気味?火力を上げると接続部分から煙が漏れる。。。
おかげで室内が煙だらけ。しかも、夜中にCO警報が鳴った!
ストーブを消して寝たけど、寒くはなかった。
デッキではもちろんBBQ可能。風除けシェードあり。


こちらは、ツリーハウス。ハトポさん一家用。
f0131183_1355457.jpg

定員5人。
電源あり。室内クッションの上に寝袋で寝る。薪ストーブ、BBQデッキあり。1階部分にブランコあり。
室内の広さに比べると薪ストーブの火力が大きい。
「 暑すぎて眠れませんでした 」と。
ごめんなさい。


………


5月4日、朝9時、前橋出発。
渋川から日陰を通り、渋滞なく、11時前に北軽井沢に到着。

昼食後、スウィートグラスへ。
子供たち(総勢5人)がトレジャーハンティングなるイベントに参加している間に、お父さん二人して、「昼からるーびー」。
f0131183_1356753.jpg

テントを設営しなくていいから、ラク。ビールもたくさん飲めちゃうよ。


スウィートグラスには子供用の遊び場が多数。
子供たちを飽きさせないのも、人気の理由かもしれない。
f0131183_1356357.jpg

f0131183_13565494.jpg


なかでも一番人気はトランポリン。
f0131183_13571561.jpg

ただ飛び跳ねるだけなのに。子供って、不思議だ。
そして、いつの間にかお互いに仲良くなってる。不思議だ。
(トランポリンの予約は当日の朝8時から。5月5日は、6時半に並んだら3番だった。寒い中、8時まで、1時間半もがんばったよ。5月4日はキャンプ場に到着した11時の時点で、まだ夕方ぶんに空きがあった。ラッキー。)



金ちゃんちの焼肉と、焼きたてピザなど食べて、就寝。



………


5月5日(木)

朝食は、「ハトポ特製チョコバナナジャムサンド」
f0131183_13574364.jpg

いただきます。



トランポリン、バッジ作りなどのあとに、「人間牧場」へ。

「人間牧場」という名の釣堀。
スウィートグラスから徒歩5分。
名前から想像できるように、なかなか思想の強い人が経営している。
f0131183_13542944.jpg

どんな思想だろうと、子供たちは釣りができれば喜ぶ。何も問題なし。

唯一の問題は、、、、
去年、ここで「ヒメマス(1尾2000円)」を釣った長男が、今年もそれを釣りたいと言って粘っているが、なかなか釣れない。。。1時間たっても釣れず。
見かねたハトポさんが、特製の餌(リアル芋虫)を草むらから拾ってきて取り付けてくれた。すると、あっさりと釣り上げ!
ありがとうございます。助かった。

釣った魚はその場で塩焼き。
f0131183_1354513.jpg

子供たちは、自分の釣った魚なら、多少の骨や内臓でも文句を言わずに食べてしまう。



温泉に入って、渋滞もなく、午後5時に前橋に到着。
近くて便利だね、群馬(北軽井沢)って。

次回は、自転車で行きましょう、ハトポさん!


スウィートグラス目次
[PR]

by akogarehotel | 2016-05-07 13:57 | あちこち旅行記 | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< 赤城山オートキャンプ場 平成2... 連休唯一の練習日記 平成28年... >>