ハルヒル 平成28年5月22日(日)

ハルヒル 平成28年5月22日(日)


参加した皆様、お疲れ様でした。
僕は参加していないのですが、かわりに、僕の友人の、シャアこと、キャスバル・ダイクンさんが走ってきました。
f0131183_13143512.jpg



………
(以下、シャアさんから聞いたこと。)


AM5時半に駐車場到着。車内で「お化粧」。
f0131183_13145994.jpg

前日のうちに荷物を預けてあるので、ゆっくりと行動できる。素晴らしいサービスですね。
5時50分、駐車場の誘導員さんに笑われながら、体育館へ向けて出発。

あいかわらずスタート地点は人口密度が高くなってます。
増えすぎた人口は宇宙へ分散しましょう。
f0131183_13152955.jpg



3000番台(3ウェーブ)でスタート。
実は、マスクの視界が悪く、ブーツカバーのためクリートも装着しにくい。スタートでふらついて他人に迷惑をかけそうだったので、グループの最後尾からスタート。

神社までは爽快。3倍速。
神社から先は壁。恥ずかしいくらいの速度。

ゴールが近くなったころ、ツールドフランスのようにカンカンカンと鐘を鳴らしている人がいる。
てっきり、そこがゴールだと思った。
その鐘に向かって、最後の力で思い切り踏んだ。出し切った!

と思ったら、ゴールはまだ先。カーブがあと2つもある。。。。
もちろん、もう足ないよ。
笑われるくらいに、ノロノロでヘロヘロになってゴールした。

52分18秒
目標から2分オチ。


ちなみに、その紛らわしい鐘の主は、あのマンダ先生だそうだ。
もうっ!
(試走をしない俺が悪い?)


f0131183_1316071.jpg

f0131183_1316201.jpg


………


rosuket師匠も言っていますが、
ハルヒルは「市民参加の大会」として素晴らしい。誰でもが気軽に参加して楽しめるイベントだ、と。
(一方、あれは?)

コスプレさんもそこそこ参加しています。
「ミッキーマウス」さんと「ミニーマウス」さんにはレース中に千切られました。特に、ミニーさんはメチャクチャ早い。
スタート前に、わざわざ挨拶に来てくれたのですが、真っ黒に日焼けして、足の筋肉もガッツリとついていました。レース後に、ミニーさんの友人という人と話をしたけど、おそらく40分ちょいでゴールしているらしい。


もちろん、キクミミさんも参加していましたが、人気者のため近づけず、ちゃんと挨拶できなかった。ごめんなさい。


来年は、コスプレ好きの自転車乗りとして有名なマンダ先生が、何かやってくれると期待しましょう。


………


ハルヒルは地元密着型。
近隣に住んでいる方々が、家族総出で交通整理や応援にきてくれる。レース後の下山でさえも、熱心に手を振ってくれる。
そんな人たちが、「シャア」を見ると喜んでくれるんですよね(多分)。
まずは親世代が気づいて、その子供たちが(シャアを知らないけれど、何かのヒーローと思って)手を振ってくれる。
それで十分です。
僕も、来年は「シャアらしい手の振り方」を勉強して参加します。


ところで、
走りながら、「シャア!」という声はたくさん聞こえましたが、

 「あ!あれ!、、なんだっけ。」

と叫んだ人!
勉強してください!


………


午後からは、例年通り打ち上げ。
f0131183_13164627.jpg

はるかなさん、rosuket師匠、ウチダさん、カンベさん、そしてハルヒルを走っていないのに、打ち上げだけ参加のハトポさん。


前橋の気温は30℃越え。
ハルヒルよりも、帰り道の運転のほうが暑くて、汗をかいた。
そのぶん、ビールがうまいのも当然のこと。



来年は、私の職場で「みんなでやろう」という意見もあります。何を?

ちなみに、私、人生で2回だけ、女装したことがあります。
え、聞いてない?


f0131183_13172210.jpg

ヘルメットを制作していただいたウチダさんと記念写真。


 → その2へつづく


[PR]

by akogarehotel | 2016-05-23 13:17 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< ケイリン ノ ススメ 平成28... シャア専用ロードバイク出撃準備... >>