ケイリン ノ ススメ 平成28年5月25日(水)

ケイリン ノ ススメ 平成28年5月25日(水)


榛名山を登るのは疲れたので、今度はバンクを上りましょう。
f0131183_9115062.png

茨城県自転車競技会へリンク(上記画像はキャプチャです)

 6月26日(日)取手競輪場にて開催。
 スポーツエントリーで受付中。


競輪場は本来は、競輪選手しか走ってはいけない(ものだった)。
そこを、一般人が走れるなんて、それだけで感動です。
だって、東京ドームで素人が野球していいってことだよ。

さらに、ピストでなく、ロードでもよい、というのは異常。
東京ドームで軟式野球というよりは、サッカーしていいってくらいなもんだ。


こんな素晴らしいイベントは他にはない。


「もてぎ」や袖ヶ浦や富士スピードウェイなら走ったことがある人がたくさんいると思うけど、、、全然違うから!
僕は(非公式で)オートレース場をロード(DHバー)で走ったけど、それはそれで快感だったけど、、、、競輪場は全然違うから!
あのバンクの勾配(カント)を体感してしまったら、もう他のものでは満足できない。
(その禁断の楽しみを知ってしまったのね)


「ハンドルを押さえつける上半身の筋力がないと、コーナーで飛ばされてしまう」(小雪さん)
というくらいの「G」を感じてしまったら、中毒間違いないね。



………


ということで、早速エントリー済み。

・ケイリン(ピスト)
・ポイントレース
・1000mタイムトライアル(ロード)


今年は4km速度競走がなくなったかわりに、ポイントレースが新設された。

4km速度競走:
 4km(10周)走るうちに、200m(半周)ごとにチェックポイント。
 チェックポイントを先頭で3回通過した選手に対して、ゴール勝負。

ポイントレース:
 24km(60周)走るうちに、2km(5周)ごとにチェックポイント。
 チェックポイントを通過する際、4位までにポイント。その合計で勝負。

両方とも同じような競技だけど、スケールが10倍大きいのがポイントレース。そもそも、バンクを60周なんて、やったこともないし、見たこともない。何時間かかるの?
って、時速40km平均なら36分。
バンク競技のなかで最長だという。



1000TTは、あえてロードバイクで申し込んだ。
9月のトライアスロンに向けて、DHバーで走ってみたかったので。




★★★


ということで、バンクを走ったことがないという人でも、試しにエントリーしてみてはいかがでしょうか?
ハルヒルを走れるなら、全く問題ないです。

ただし、注意が二つだけ。

① コース上を絶対にクリートで歩いてはいけない。
傷がつくから。運動靴かサンダルを持っていきましょう。

② (よほどのことがない限り)レース中にブレーキをかけてはいけない。
ピストにブレーキはありません。ロードでは、ブレーキのあることがむしろ危険です。手信号のない急ブレーキは当然、危険です。

知っておくべきことは、これだけ。
ロードでも参加できるケイリン、タイムトライアル(単走)、スクラッチ(レース)などいかがでしょうか。


【注意】
コスプレは自重しましょう。神聖な土俵の上です。
[PR]

by akogarehotel | 2016-05-26 09:11 | 本気のサイクリング | Comments(0)  

名前
URL
削除用パスワード

<< ハルヒル(その2)…第4回、備... ハルヒル 平成28年5月22日(日) >>